• TOP
  • ライフ
  • 鳥越俊太郎氏 「自粛ムードに負けずこれからも出歩きます」

ライフ

2020.05.26 07:00  週刊ポスト

鳥越俊太郎氏 「自粛ムードに負けずこれからも出歩きます」

鳥越俊太郎氏はコロナとどう戦う?(写真/共同通信社)

 緊急事態宣言が解かれても、「急に出歩いていいのだろうか」「もし周りに迷惑をかけてしまったら」と不安は尽きない。そんな中、著名な “アクティブシニア”たちは、コロナ後の世界をどう過ごすのか。ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(80)が語る。

 * * *
 批判されるかもしれませんが、私は自粛中も、可能な限り元通りの生活を続けていました。

「不要不急の外出は控えて」と言われていましたが、3月31日に妻と2人で伊豆の下田に旅行に行きました。娘からは反対されて、嫌味も言われましたが、旅館では、温泉も部屋についている内風呂に入ったのでとくに不安は感じませんでした。

 散歩にもよく行っていて、自宅から恵比寿あたりまでを30~40分かけて歩いています。散歩なら他人との距離も取れるので、マスクはしていません。

 その足で本当は映画館にも行きたいのですが、今は閉館しているから、仕方なくDVDやネット動画配信サービス「Netflix」で映画を観ています。

 音楽鑑賞も、親交のあるジャズピアニストの定期的なライブが中止になっているので、家でCDを聴いているけど、映画館やコンサート会場が再開されたら、すぐに行きます。今まで通りに娯楽を楽しみたい。

関連記事

トピックス