• TOP
  • 芸能
  • 井上真央 8年ぶり出演連ドラがコロナで来年以降に延期か

芸能

2020.06.04 16:00  女性セブン

井上真央 8年ぶり出演連ドラがコロナで来年以降に延期か

出演ドラマはコロナで延期?

 新型コロナウイルスの影響で大幅に撮影が遅れてしまった春ドラマ。6月の時点でまだスタートしていないドラマも多い。

 テレビ各局は、これから放送スケジュールの調整に入るが、基本的な対応としては春ドラマの話数を大幅に減らすとともに、次クールとなる夏ドラマの話数も削減し、秋ドラマスタートまで帳尻を合わすことになりそうだ。

 また、今年は五輪が開催する予定だったということで、スケジュールが重なるはずだった夏ドラマは苦戦が予想され、その代わりに春ドラマに力を入れていたという。それも結局、新型コロナウイルスの影響で五輪も延期となり、すべての予定が崩れてしまったというわけだ。

 ちなみに、日本テレビにおける春ドラマの目玉となる予定だったのが、Sexy Zoneの中島健人(26才)とKing & Princeの平野紫耀(23才)がダブル主演する土曜22時枠の『未満警察 ミッドナイトランナー』だった。

「いまいちばん人気のキンプリ平野くんの初主演ドラマですから、日テレの力の入れようはかなりのもの。話数の削減は予定していないようなので、夏以降のドラマはかなり影響を受けるはず」(テレビ局関係者)

 夏の同枠は井上真央(33才)と柳楽優弥(30才)がメインキャストを務める『二月の勝者 ―絶対合格の教室―』、秋は、柴咲コウ(38才)の主演作品が控えているという。

「柴咲さんのドラマはNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』以来2年ぶりの主演。一方で『二月の勝者』はいわゆる受験モノです。今回は季節モノである『二月の勝者』を来年以降に“延期”するという形になるでしょう」(日本テレビ関係者)

関連記事

トピックス