• TOP
  • 国内
  • 新型コロナワクチン 優先して受けられるのは?裏口接種は?

国内

2020.08.18 16:00  週刊ポスト

新型コロナワクチン 優先して受けられるのは?裏口接種は?

 副反応(副作用)の兼ね合いもある。ワクチンは体内に“異物”を入れるため、炎症が起きるケースが多く、副反応で接種部の痛みや腫れ、発熱や頭痛、関節痛などが生じやすい。

「アストラゼネカのワクチンは副反応が強いとされ、痛み止めのアセトアミノフェンを同時に最大量(4000mg)使っています。イギリスでは4万人を超える死者が出ているので、副反応が強くても、効果があるワクチンを開発しようとしているのでしょう」(同前)

 高齢者は「副作用に耐えられないから、ワクチンを打てない」となるケースも考えられる。

※週刊ポスト2020年8月28日号

関連記事

トピックス