• TOP
  • 芸能
  • 日向坂46の金村美玖、丹生明里、渡邉美穂 埼玉の魅力を語る

芸能

2020.11.23 16:00  NEWSポストセブン

日向坂46の金村美玖、丹生明里、渡邉美穂 埼玉の魅力を語る

埼玉県出身の金村美玖

埼玉県出身の金村美玖が登場

『埼玉県150周年1年前イベント』が11月14日、さいたま市の埼玉会館で開催。埼玉県出身の日向坂46の金村美玖、丹生明里、渡邉美穂、ロックバンド『凛として時雨』のピエール中野、埼玉県の大野元裕知事が出席した。

 日向坂46の3人とピエール中野は、いずれも埼玉県出身。今回「埼玉県応援団」に加入することなった。

 いつか埼玉で仕事をしたいと話していたという日向坂46の3人。「埼玉の推しポイントは?」という質問に対し、金村と丹生は「都会と自然」と、答えがまったく被るミラクルが発生。

 丹生は「個人的に秩父が大好き」とのことで、秩父の名物「みそポテト」がおすすめだという。一方、金村は埼玉県の「鰻」が好きだとコメント。渡邉は、「長瀞」などの埼玉県の豊かな自然が大きな魅力だとアピールした。

 イベントでは、公募で決まった150周年記念ロゴマークと「こころ、咲いたまま。」というキャッチコピーも発表された。

撮影/矢口和也

埼玉ポーズをとる渡邉美穂

埼玉ポーズをとる渡邉美穂

「埼玉応援団」に加わった丹生明里

「埼玉応援団」に加わった丹生明里

左から大野元裕・埼玉県知事、「凛として時雨」のピエール中野、日向坂46の金村美玖、丹生明里、渡邉美穂

左から大野元裕・埼玉県知事、『凛として時雨』のピエール中野、日向坂46の金村美玖、丹生明里、渡邉美穂

丹生明里

丹生明里も埼玉出身

関連記事

トピックス