芸能

ウーマン村本、松田ゆう姫と熱愛 松田家とはどう付き合う?

路上で抱き合う村本と松田

路上で抱き合う村本と松田

 年に数度しかない小春日和が訪れた11月下旬の東京。都心の幹線道路から一本裏へと入った小道にあるフランス料理店には、その日の気温と同じような温かな灯りが優しくともっている。

 店内で笑顔を浮かべる女性は、松田優作さん(享年40)の娘で、松田龍平(37才)・翔太(35才)兄弟の妹、松田ゆう姫(32才)だ。アーティスト活動をメインにしながらも、一風変わった松田家の話を包み隠すことなく披露することで、最近はバラエティー番組にも引っ張りだこの注目株。この日は、知人らと会食を楽しんでいるようだ。

 しばらくすると、ゆう姫はたばこを吸いに店の外へ。すると、さっきまで店内で隣に座っていた男性が後を追う。男性はたばこを吸うわけでもなく、ぴったりと寄り添い合ってベンチに腰掛ける。リラックスしたゆう姫は男性にしなだれかかったり、見つめ合ったり。店内に残した知人を忘れたかのように、ふたりだけの世界に入っていく。

 たっぷり5時間近くの会食を楽しんだ後、知人らと別れ、ふたりは男性の自宅へと向かった。ゆう姫の手には、男性が彼女の誕生日を知人と祝うため、あらかじめ用意していた花束があった──。

 男性の名は、村本大輔(40才)。お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーのボケ担当だ。ツイッターやYouTubeで政権批判や大麻合法化賛成をはじめ、さまざまな主張でたびたび賛否を呼ぶことから、“炎上芸人”とも呼ばれている。

「過激に人を挑発するような発言も多くて、ファンよりアンチが多い(笑い)。でも村本さんはアンチからの声もどこ吹く風です。そういった態度だから芸人仲間は少ないけど、一方で狂信的なファンもいますね」(後輩の芸人)

 恋人と一晩過ごした翌日、村本の姿はネットの中にあった。定期的に行っているリモート配信での独演会だ。村本の口調は気のせいか、いつにも増して滑らか。お得意の時事ネタに入る前、まずは相方の中川パラダイス(39才)のいじりから始める。

《俺は仕事が好きで、彼はプライベートが好き。俺はプライベートが苦痛で、ここにいることが幸せ。彼は反対》

 この言葉は本当だろうか。配信の数時間前の都内路上では、プライベートが幸福で満たされて仕方ない村本の様子が見て取れたのだが……。

 前夜に続き、ふたりの“濃厚接触”は終わらない。おそろいのブルーのマスクをつけて並んで歩道を歩き、時には村本がゆう姫の腰に手を回してエスコートする場面も。足取りが遅いのは、たびたび、甘い目で見つめ合ったり肩を抱き合いながら歩いているからだろう。横断歩道を渡る際には、渡り終えることすら待てないのか、横断歩道上でたまらず、ぎゅっとハグするおアツく炎上中のふたり。

 そのハグの温かさそのままに、村本が独演会で放つ言葉は熱を帯びていく。芸人として大先輩のダウンタウン松本人志を、ついていくと滅びてしまう「ハーメルンの笛吹き男」と評し、《自分で勉強して、自分のお笑いをやらないと、川に沈むよね》と松本に追随するほかの芸人も突き放すなど、向かうところ敵なしだ。

関連キーワード

関連記事

トピックス

SixTONES・ジェシー(28)
交際報道のSixTONES・ジェシーが愛用「ファミマの靴下」がXトレンド入り、「話題」と投稿のファミマが答えた“本当の意図”
NEWSポストセブン
フレッシュさが魅力の石川(右)と突破力に定評がある出川(左)
《五輪キャスターバトル》“圧倒的な高評価”フジ石川佳純を猛追するテレ東“応援団長”出川哲朗 日テレ萩野公介は不安要素を露呈
女性セブン
名古屋場所
溜席の着物美人が名古屋場所にワンピース姿で登場 理由は愛知県体育館の暑さで、今年最後になる会場を見届ける思いか
NEWSポストセブン
綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
医療法人・徳洲会の創設者で元衆議院議員の徳田虎雄氏
《追悼評伝》徳田虎雄氏“不随の病院王”の功罪「『絶対善』の目的のためには手段はすべて肯定される」 伝説の選挙戦「保徳戦争」では現金が乱舞し選挙賭博も横行
週刊ポスト
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン