国内

シニア婚活大盛況 50代女性「マスク外さないのはメリット」

婚活イベントに通う男女が増えているという

婚活イベントに通う男女が増えているという

 人と会うのが困難になった時期ながら、“いや今だからこそ、再婚相手を見つけたい”“結婚諦めていたけど、やっぱりパートナーを見つけたい”と、婚活イベントに足繁く通う男女が増えている。婚活イベント最大手・エクシオジャパンの広報担当によれば「特に人気のイベントは『再婚希望&理解者向け』と『60・70歳代編』で今年8月から10月の参加者の割合は前年比169%増です」という。

 自身もバツイチで再婚を考える本誌・週刊ポストの40代女性記者は、趣向の違う様々なイベントに参加し、コロナ禍ならではの男女の人間ドラマを見た。

風吹ジュン似も、岡田晴恵似も

 朝から冷たい雨が降りぐっと冷え込んだ10月末日。こんな日に婚活イベントに来る男女はいるのか……と私は不安になりながら会場に向かった。しかし、「【プレミアムフライデー特別企画】50・60歳代中心編【全員の異性とお話が可能!】」と銘打ったイベントは男女6人ずつの定員が埋まっていた。

 テーブルの斜め向かいに座った男女の間にはアクリル板が置かれている。会場に入るときから出るときまでマスク着用が義務づけられるという「徹底したコロナ対策」のもと、イベントは開始した。前出・エクシオジャパン広報担当は言う。

「緊急事態宣言の出た4~5月は完全休業しましたが、6月からイベントを再開しました。参加者人数を抑えたり、対面席にはアクリル板を設置したり、常時換気している旨をアナウンスしているうちに参加者が戻ってきて、今では、平日19時以降の時間帯でほぼ毎日、週末は昼間と夕方の2部制で行なっていますが、その会のほとんどが定員に達しています」

 60代男性に参加理由を聞いた。

「10年前に妻に先立たれた時は再婚なんて考えてもみなかった。でもやっぱりここ数年は寂しくもなってきたし、特にコロナが始まってからは自分も感染するんじゃないかと不安と心細さを感じるようになった。こんな時代だからこそ、励まし合って生きていける女性がいるといいなぁと思って、こういったイベントに参加するようになったんです」

 参加者が全員記入するプロフィールカードには職業や勤務地、年収などの他に結婚をしたいかどうかについて書く欄もあり、「1年以内に」「じっくり付き合ってから」「いい人がいれば」のどれかに〇をつける形式になっている。参加者は、このカードに書かれた内容を互いに見せ合って会話をする。

関連キーワード

関連記事

トピックス

目黒蓮
《独占キャッチ》目黒蓮がミラノでのFENDIコレクション参加 帰国時もジャケットとスニーカーはきっちりFENDIの“アンバサダーの鑑”
女性セブン
ギヨーム皇太子とがっちり握手(2024年6月、東京・港区。写真/宮内庁提供)
悠仁さま、英語力は「コミュニケーションは問題なし」 ルクセンブルクの皇太子との夕食会は“通訳なし”、NHKの英語副音声で勉強か
女性セブン
25年以上も趣味で歌い続けたジャズのコンサートを昨年行った吉川美代子
長野智子アナはラジオ帯番組で“アップデート”、吉川美代子アナはいまもTBSの研修を担当【女性キャスターたちの現在地】
女性セブン
《ダンスがつなぐ笑顔の交流》佳子さま、「ドレミファダンスコンサート」を鑑賞 マツケンサンバにあわせてボンボンを振られる一幕も
《ダンスがつなぐ笑顔の交流》佳子さま、「ドレミファダンスコンサート」を鑑賞 マツケンサンバにあわせてボンボンを振られる一幕も
女性セブン
中尾彬さんの相続に関し、元妻が告白
【終活は万全に見えたが…】中尾彬さんに相続問題浮上 法定相続人である“元妻との息子”への連絡は一切なし、元妻が告白「怒っています」
Wエースの髙橋藍
バレーボール男子日本代表 石川祐希、高橋藍ほか注目選手たちの代表戦でしか見られないカット
女性セブン
ご出席がかなうかどうかはご体調次第(5月、栃木県塩谷郡。写真/JMPA)
雅子さまの訪英に主治医「極秘同行」か 全ての日程にご出席を果たして「完全復活」を証明するための“安心材料”に
女性セブン
大谷翔平の自宅暴露報道が波紋を呼んでいる(写真/Getty Images)
《出禁騒動》大谷翔平を激怒させたフジテレビ、『イット』や『めざまし8』で新居の所在を暴露 メジャー機構も調査開始か
女性セブン
空港で機内にチェックインする際、マスクを外して本人確認をする小室さん夫妻
《現地紙も報道》小室圭さんがNYの高級ホテルで行われた晩餐会に 参加者は日米財界を代表する団体、企業のトップや幹部ばかり
女性セブン
なぜ佳子さまを含む秋篠宮家について取り上げないのか(時事通信フォト)
佳子さまを取り上げない「宮内庁の公式インスタグラム」 今後の予定はあるのか?聞いてみた
週刊ポスト
性的暴行で逮捕された山縣秀彰容疑者(本人FBより)
《路上で性的暴行》逮捕の「都寿司」店主がわいせつ5日後に「ごちそうさま」SNSアップ 2年前の先代逝去から「人が変わった」
NEWSポストセブン
杉咲花
【ファッション上級者】杉咲花と若葉竜也「私生活はゆるふわシャカシャカ」お似合いカップルコーデ「実は超有名ブランド」
NEWSポストセブン