国内

61才の誕生日を迎えた天皇陛下「雅子の力になり、支えていきたい」

2月23日にお誕生日を迎えられた天皇陛下(写真/宮内庁提供)

2月23日にお誕生日を迎えられた天皇陛下(写真/宮内庁提供)

 2月23日、天皇陛下が61才のお誕生日を迎えられ、天皇皇后両陛下のご近影が公開された。

 先立って行われた会見で雅子さまとの1年を振り返られ「雅子は私の日々の活動を支えてくれる大切な存在であるとともに、公私にわたり良き相談相手となってくれております。私も今後ともできる限り雅子の力になり、支えていきたいと思っています」と述べられた陛下。夫が妻を引っ張るのではなく、夫婦で支え合う。そんな「新しい天皇皇后像」が感じられるお言葉だ。

陛下は青色のニット、お隣の雅子さまは水色のスーツ姿。色みを合わせたリンクコーデが輝かしい(写真/宮内庁提供)

陛下は青色のニット、お隣の雅子さまは水色のスーツ姿。色みを合わせたリンクコーデが輝かしい(写真/宮内庁提供)

陛下の研究分野でもある「水」がテーマの本『水の日本地図』を読まれる両陛下。熱心に解説される陛下を、雅子さまはうれしそうに見つめられていた(写真/宮内庁提供)

陛下をうれしそうに見つめられた雅子さま(写真/宮内庁提供)

 こちらは、陛下の研究分野でもある「水」がテーマの本『水の日本地図』を読まれる両陛下。熱心に解説される陛下を、雅子さまはうれしそうに見つめられていた。

写真/宮内庁提供

※女性セブン2021年3月11日号

関連記事

トピックス