芸能

なぜ今? TBS安住紳一郎アナが満を持して“朝の顔“になる覚悟

TBSが満を持して朝の帯番組MCにエースを起用(安住紳一郎アナ)

TBSが満を持して朝の帯番組MCにエースを起用(安住紳一郎アナ)

 TBSは10月の番組改編で、夏目三久がMCを務める朝の情報番組『あさチャン!』の後継番組に、安住紳一郎アナウンサーを起用すると発表した。安住アナにとっては、『ジャスト』以来16年ぶりの帯番組となる。安住アナは『ぴったんこカン★カン』『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』『新・情報7days ニュースキャスター』など局の看板番組に出演し、『輝く!日本レコード大賞』では9年連続で総合司会を務めている。

 TBSのエースである安住アナの朝の帯番組MC就任は、局にとっても待望の出来事だろう。テレビ局関係者が話す。

「もう何年も前から安住アナにはオファーがあったと聞いているが、なかなか本人が首を縦に振らなかった。やはり“リスク”が大きいですからね。帯番組を務めると、他の番組を何本もやめざるを得なくなるし、もし失敗したら帰る場所がなくなる。失敗すれば、視聴率を取れないと烙印を押されるだけ。

 上層部は就任前こそ“三顧の礼”で迎えるけど、数字が伸びずに終わった時に責任を取るわけではない。仮に成功しても、終了した後に元の立ち位置に戻れるかといえば、もうそのポジションには誰かが座っている。年齢を重ねてから帯番組を一度やってしまうと、良くも悪くも、大御所として扱われ、辞めた後の仕事が難しくなる。だから、始めるには相当の勇気がいるし、かなりの踏ん切りが必要になるものです」(以下同)

 現在、午前6~7時台の情報番組は、日本テレビの『ZIP!』とフジテレビの『めざましテレビ』が熾烈な視聴率争いを繰り広げている。

「3月限りで、『ZIP!』から桝太一アナが抜け、水卜麻美アナが就任した。『めざまし』には三宅正治アナがいるものの、58歳という大ベテランです。ちょうど今、朝の枠に女性から人気の高い男性アナがいない。しかも、『めざまし』は4月に永島優美アナから井上清華アナに女性のメインキャスターが代わったばかりなので、秋に三宅アナを代えるとは考えづらい。安住アナは相当熟慮した結果、始めるなら今がベストのタイミングだと判断したのではないでしょうか」

関連記事

トピックス

かつてはコンビを組んでいたさんま
明石家さんまの“元相方”がイベント話の詐欺で逮捕 兄弟子の哀しい転落人生
女性セブン
上島さんがよく歌った『ホームにて』とは
有吉弘行が上島竜兵さんに捧げた中島みゆき『ホームにて』 都会で踏ん張る2人を支えた一曲
女性セブン
高木菜那の爽やかな笑顔
スケート高木菜那に「可愛い!」の声殺到 天然系&大食いキャラで「新バラエティ女王」への期待
NEWSポストセブン
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
「とにかく便利」という「テスラ」
愛車はテスラの猪瀬直樹氏(75) 「メーカーは踏み間違えても事故らない車を」
週刊ポスト
侵攻間もない3月9日、首都キーウでは軍事演習が行なわれていた(写真=Reuters/AFLO)
ロシアによるウクライナ侵攻 「出口なき戦争」の現在地、その被害と損失戦力
週刊ポスト
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン