芸能

伊勢谷友介、まもなく復帰か 磨きがかかったマッチョに期待

伊勢谷を目撃

伊勢谷友介のカラダは鍛え上げられていた

 昨年9月8日に大麻取締法違反容疑で逮捕され、同年12月に懲役1年・執行猶予3年の判決が言い渡された俳優の伊勢谷友介(45)が約1年ぶりにInstagramを更新。「Sauce of Happiness」というテロップがつけられた、自身がスノーボードやバイクなどを楽しむ動画を投稿した。「Coming soon! Let’s get “Happiness”!(近日公開! 『幸せ』を手に入れよう!」とつづっている。

 今年4月、伊勢谷は『週刊文春CINEMA!』のインタビューでこう語っていた。

「ご迷惑をお掛けした方への償いができたことが大前提ではありますが、もし許されるなら、俳優として活動したいという思いはあります」

 沈黙を破り、いよいよ活動再開か。Instagramでの久々のメッセージに対して、ファンからは〈おかえりなさい!〉と温かなコメントがいくつも寄せられている。しかし、さすがに以前と同じような形でいきなり復帰するのは難しいだろう。スポンサーへの配慮もあり、たとえば全国ロードショーするような映画作品にキャスティングされる可能性は低いと見られていて、最初はNetflixなど動画配信サービスの作品などで復帰するのではないかと報じられていた。

 表舞台から遠ざかっている間、伊勢谷は趣味の筋トレに励んでいたらしい。伊勢谷を知る芸能関係者が証言する。

「逮捕後しばらくは親族宅に身を寄せており、今年の春先に自宅に戻ったと聞きます。事務所は解雇され、自身が立ち上げた会社『リバースプロジェクト』の代表取締役も辞任した。いまは特に活動はしていないようですが、筋トレだけは欠かさずやっていたのでしょう」(芸能関係者)

「NEWSポストセブン」は、8月末の平日昼下がり、都心の高級マンションから出てきた伊勢谷の姿をキャッチしていた。たしかにスケボーで疾走する彼は、見事に引き締まった肉体をしている。なお、本人を直撃したところ、「すいません、いまは私の口からお話できることはないんです……」と話し、スケボーで颯爽と去っていった。

 かつて伊勢谷は公式YouTubeチャンネルにて、筋トレ器具がいくつも並ぶ自宅のトレーニングルームを公開し、「体を鍛えることは仕事にも遊びにも使える“両得”」と筋トレへの熱い想いを語っていた(現在は非公開)。また、SNSを通じて、〈週にどれくらいのペースと時間でトレーニングされてますか?〉や〈モチベーションを保つコツを教えてください〉など筋トレについての相談に回答することも多く、“筋肉俳優”としてのポジションを確立していた。さらに伊勢谷が趣味とするスケートボードは、東京2020オリンピックをきっかけに注目度が高まっており、“スケボー俳優”としての需要もありそうだ。

 はたして、伊勢谷はどんな形で芸能界にカムバックすることになるのか。復帰の際は、さらに磨きがかかった肉体美で世間をあっと驚かせるかもしれない。

関連キーワード

関連記事

トピックス