芸能

SHELLY 新恋人は「象使い」 出会いは番組のお見合い企画、すでに同棲

長身の男性とラブラブな姿を見せたSHELLY

新恋人とラブラブな姿を見せたSHELLY

 グリーンのショートヘアに、グリーンのピアス。足元も同色でコーディネートした女性が、男性と買い物を楽しんでいる。肩を寄せ合い、指を絡ませて手をつなぐ。その指先にも、グリーンのネイルが施されていた。9月下旬、都内の商店街でラブラブな姿を見せていたカップルは、今年7月にテレビ番組で新恋人の存在を明かしたSHELLY(37才)。そのお相手は、あのお見合い相手だった──。

 SHELLYは2014年にテレビディレクターと結婚し、2016年に長女、2018年に次女を出産。その後、2019年11月に離婚している。

「元旦那さんは、日本テレビの『しゃべくり007』などの人気番組を手掛ける制作会社所属のディレクターさんです。SHELLYさんは、2011年に『しゃべくり』にゲスト出演した際に、旦那さんと出会って結婚。でも結婚後の旦那さんは多忙になり、ロケが続いて自宅を空ける日も多かった。けんかが増えてしまい、“お互いに嫌いになる前に別れよう”と離婚したようです。ただ、2人は離婚後も良好な関係を続けています」(SHELLYの知人)

 2児の親権はSHELLYに。シングルマザーとなった彼女は、コロナ禍でスローライフを求めて千葉県の郊外に移住する。しかし、移住生活が充実していたのは最初だけで、仕事が通常に戻り始めると、都内と千葉の移動時間が生活を圧迫し始めた。

「スローライフを楽しむつもりで移住したのに、この生活では時間が足りないと感じるようになったそうです。子供と過ごす時間も減ってしまったことで、SHELLYさんは今年の春に都内にUターンしています。でも東京に戻ってきた理由は、それだけではないのかもしれません」(前出・SHELLYの知人)

 その理由こそが、冒頭の新恋人の存在なのだという。

「彼は、日本テレビでカメラマンとして働くAさん。30代後半で、有名大学の大学院を卒業した身長181cmのインテリイケメンです。SHELLYさんの子供たちは週に1、2回、元旦那さんの家に泊まるのですが、彼女はその間に彼とデートを重ねていった。やはり千葉だと遠い、と感じたから戻ってきたのかな(笑い)。

 再婚はSHELLYさんの頭になくて、急いで子供に彼を会わせるつもりもなかったんです。でも、今年に入って子供たちに会わせたところ、最初から楽しく遊べた。そこから彼が大胆にも所有していたマンションを売って、彼女の自宅にやってきたんです。それがこの夏のことですよ」(前出・SHELLYの知人)

関連キーワード

関連記事

トピックス

自撮りする岡田容疑者(インスタグラムより)
《サイン偽造の疑い》ぱんちゃん璃奈を逮捕「本業で1円も稼いでない」ぶっちゃけていた懐事情と「パチンコ夢中」発言
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
NEWSポストセブン
九州場所
九州場所「着物美人」の隣にいたのは「溜席の妖精」に似た別人だった 本人は「普段からあんな感じです」と告白
NEWSポストセブン
橋本環奈
橋本環奈、熱愛報道から“逃げない姿勢”で好感度アップ 世代問わず支持される理由
NEWSポストセブン
本気なのか(時事通信フォト)
アンジャッシュ渡部建、復活の兆し 芸人仲間の「いじりネタ」とグルメキャラで浮上か
NEWSポストセブン
本田圭佑監督か
サッカー日本代表「次の監督は本田圭佑」に期待する声 実現への“最大の壁”は
週刊ポスト
本田圭佑氏の解説は多くの注目を集めた(写真=JFA/AFLO)
ゴミ拾い騒動、効きすぎエアコン…ピッチ外でも話題多数のW杯
週刊ポスト
1987年の結成以来、35年にわたって旧統一教会と対峙してきた全国弁連
旧統一教会と対峙する霊感商法対策弁護団の戦いの歴史 転機となった「青春を返せ」訴訟
週刊ポスト
(C)「完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの」製作委員会
【インタビュー】『カリスマ壱子』ドラマP務めるMEGUMI「女性の成功を描きたかった」
NEWSポストセブン
話を聞いた男性。ビラを隠すように巻いた
習近平退陣デモを目撃した在日中国人が予言「この運動はあと2週間で終わる」
NEWSポストセブン
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン