• TOP
  • 芸能
  • 浜田雅功にハマってるTBS日比麻音子アナ「シモネタで爆笑」の素顔

芸能

2021.10.13 16:00  NEWSポストセブン

浜田雅功にハマってるTBS日比麻音子アナ「シモネタで爆笑」の素顔

日比アナが見せる

ダウンタウン浜田雅功のお気に入りという日比アナ(写真はYouTubeより)

 お笑いコンビ、空気階段が初優勝して盛り上がったコント日本一を決める特別番組「キングオブコント2021」(以下KOC)で、2年連続で司会進行を務めたのは、TBSの女子アナウンサー日比麻音子(28才)。今、芸能界で屈指のMC、ダウンタウン浜田雅功(58才)の一番のお気に入りと評判だ。

 昨年3 月に特番が放送されて、今年4月から15年半ぶりにレギュラー放送になった同局のクイズバラエティー番組「オオカミ少年」(毎週金曜午後7時~)と「KOC」で、ともにMCでコンビを組んでいる。

 同局のある番組スタッフは「数々の女子アナと仕事をしてきた浜田さんが、一目置いているのが日比です」と断言する。

 今月2日の「KOC」でも、空気階段のファーストステージのネタ「SM倶楽部で火災が起きた」の終了直後に、生放送にも関わらず、日比アナは大爆笑。

「コンプライアンスの厳しい現代ではギリギリのネタでしたが、そんな繊細になりえる空気を払拭するかのように大笑いして、すぐに浜田さんが『お前、笑い過ぎや』とツッコまれた。あれは、空気階段をより高評価に押し上げる影響にもなったでしょうし、ああいう気取らない素顔が、浜田さんに好かれているポイントなんですよ。その象徴的なシーンでした」と、先の番組スタッフは解説した。

 青山学院大文学部英米文学科出身で、在学中に出場した英語の弁論大会での優勝経験や、教員免許も持ち、2014年準ミス青山学院大という肩書きも。まさに才色兼備の逸材として5年前にTBSに入局した。夏の東京五輪でも、国立競技場前と国際放送センター内の特設スタジオからの生中継を担当。この秋からは「あさチャン!」から「Nスタ」「ひるおび!」へ異動と、帯番組のレギュラーを継続。さらに「オオカミ少年」「王様のブランチ」、そして「KOC」に加えて、9日放送の「オールスター感謝祭」でもミニマラソンの中継と、まさに“TBSの看板アナ”となりつつある。

 前出の番組スタッフは「春の『オオカミ少年』の特番でも、かわいいオオカミの付け耳をしたのですが、本番直前にいきなり浜田さんの目の前で耳を付けたんです。その愛嬌あるやり方に、浜田さんはすっかりどハマリしていました」と明かした。

関連記事

トピックス