芸能

変わり続けるドラマの番宣 TV、ネットを駆使する「温故知新」の戦略

綾野剛

綾野剛主演の『アバランチ』でもYouTubeチャンネルを使った”番宣”を展開

 多くの視聴者に見てもらおうと、この秋の連続ドラマでもテレビ各局がさまざまなPR活動を展開している。いま、各局の“番宣”はどのようなものが行われ、そこにはどんな狙いがあるのだろうか。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

 * * *
 10月の終わりとともに秋ドラマの主要作がようやく出そろい、物語が大きく動きはじめる中盤戦に入っていきます。

 ここまでの序盤戦を見ていて気づかされたのは、ドラマ番宣の変化。これまでは主演俳優が放送局の情報番組を渡り歩く電波ジャックや、ゴールデンタイムのバラエティにゲスト出演する形がメインの番宣でしたが、年々さまざまな工夫を凝らしてPRする作品が増えているのです。

 近年は局や番組のSNSを使って新作ドラマをPRする形が定番化していましたが、このところ目につくのはYouTubeや生配信などを駆使したネット番宣の進化。下記に今秋の主なものを挙げていきましょう。

『最愛』(TBS系)は、Yahoo!とコラボして「スマホ版Yahoo! JAPANの検索画面で『最愛』と入力するとスペシャル動画が見られる」という仕掛けを実行。さらにスマホ視聴に適した特別縦型フルスクリーン動画も番宣用に作りました。29日にも、第3話の放送直前に番組ファンのフルーツポンチ・村上健志さんと3時のヒロイン・かなでさんによる緊急座談会がYouTubeで配信されたほか、放送直後にも新井順子プロデューサーがTwitter上の質問に「力の限り返信する」という企画も行われました。

『日本沈没―希望のひと―』(TBS系)は、コント日本一決定戦『キングオブコント2021』で優勝したばかりの空気階段とコラボした番宣動画をYouTubeに公開。『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)は、「ドラマ放送中に“キュン”としたらボタンを押して盛り上がる」というスマホ専用のコンテンツを用意しました。

『SUPER RICH』(フジテレビ系)は、初回放送目前にYouTube、ツイッター、インスタグラムでのライブ配信イベントを開催。また、各話の放送終了後に動画配信サービス「FOD」でディレクターズカット版の配信を初めて行っています。

『アバランチ』(カンテレ・フジテレビ系)は、劇中のクライマックスで主人公たちが映像を生配信するシーンとYouTubeチャンネルをリンクさせ、放送では映っていない部分を含めて同時配信。『顔だけ先生』(東海テレビ・フジテレビ系)は、放送直前の時間帯に生徒役の俳優を集めて、YouTubeチャンネルなどで見られるコンテンツを生配信しました。

関連キーワード

関連記事

トピックス

大谷翔平選手が出るためには「保険料」の問題も重大
大谷翔平、WBC合宿に暗雲 故障に備えた保険料は億単位、財政難NPBは捻出できるのか
女性セブン
コロナ禍のなか天国へ旅立った岡江久美子さん
《逝去から3年目の決断》岡江久美子さん「お別れ会」開催を断念、所属事務所社長が明かしたその理由
NEWSポストセブン
テレビ局の枠に収まらないキャラ(Instagramより)
【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社へ 今後は「あざとカワイイ系インフルエンサー」に
NEWSポストセブン
入社して3~4年目ぐらいは苦しんでいたと明かしたフジ宮司愛海アナ(写真/ロケットパンチ)
フジ宮司愛海アナが初めて明かした「パンへの執着」「4年の苦悩」 逆転を生んだ現場取材魂
週刊ポスト
『ビクタン収容所』にいた4容疑者のうち1人はスマートフォンを6台所持していた
連続強盗事件、ルフィが捕まっても止まらない 「襲撃リスト」はどう作られるのか
女性セブン
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫報道 「広島でスキャンダルが相次ぐ理由」とは
NEWSポストセブン
離婚を発表した島袋と早乙女
島袋寛子が離婚、元夫・早乙女友貴とのインスタ写真激減で心配されていた「不穏な投稿内容」
NEWSポストセブン
草なぎ剛を目撃
草なぎ剛「コロナ感染で休んだお詫びに」このご時世あり得ない太っ腹プレゼント
NEWSポストセブン
ヒロド歩美アナ
ヒロド歩美アナが電撃退社へ、浜田雅功お気に入りアナウンサーが「もっと幅広く活動したい」と苦渋の決断
NEWSポストセブン
デヴィ夫人(2022年6月)
デヴィ夫人が元白鵬の襲名パーティーで“激怒の途中退席”騒動「こんな屈辱は初めてです」と怒った理由
NEWSポストセブン
三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、相次ぐ番組出演見合わせ 夫の会社家宅捜索で“炎上キャラ”終了、復帰は困難か
NEWSポストセブン
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫を直撃 30代女性ラウンジ社長宅に3日連続「通い愛」
週刊ポスト