芸能

『おしゃれ』MCに大抜擢、“謎の美女”井桁弘恵って何者?

井桁弘恵

『おしゃれクリップ』MCに抜擢された井桁弘恵(公式HPより)

 この秋に放送されている新番組で、注目を集める番組の1つが『おしゃれクリップ』(日本テレビ系)。山崎育三郎(35才)とともにMCに起用されたのは、井桁弘恵(いげた・ひろえ、24才)だ。自身も「理解できなくて泣いちゃいました」という大抜擢。彼女はどんな女優、モデルなのか? コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

 * * *
 今秋、約16年半にわたって親しまれてきた『おしゃれイズム』(日本テレビ系)が終了し、新番組として放送されている『おしゃれクリップ』。開始早々、この新番組で山崎育三郎さんとともにMCを務める井桁弘恵さんが、「あの美女は誰?」とネット上で話題を集めています。

『おしゃれクリップ』は1974年スタートの『おしゃれ』から『オシャレ30・30』『おしゃれカンケイ』『おしゃれイズム』と、約47年半にわたる長期シリーズの新番組。シリーズの歴代MCには、石坂浩二さん、楠田枝里子さん、久米宏さん、古舘伊知郎さん、阿川泰子さん、菊池桃子さんなどがいるだけに、抜擢であることは間違いないでしょう。

 では、井桁弘恵さんとはどんなタレントで、何が期待されているのでしょうか。

若手女優の登竜門に次々と抜擢

 井桁さんは福岡県出身の現在24歳。幼いころはバレエ、体操、水泳、中学時代は陸上、スカウトを受けて芸能界入りした高校時代もテニスに熱中するスポーツウーマンだったようです。

 当初は福岡と東京を行き来する形で芸能活動していましたが、早稲田大学入学をきっかけに上京。大学に通いながら『ZIP!』(日本テレビ系)でレポーターを務めたほか、レッスンに励み、オーディションに挑むなど芸能活動を本格化し、在学中の2018年に『ゼクシィ』11代目CMガールに選ばれました。

 2019年には『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)に出演するなど、ジワジワと女優業を活性化。今年は1月期の『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)、4月期の『警視庁・捜査一課長』(テレビ朝日系)にゲスト出演したほか、7月期の『お耳に合いましたら。』(テレビ東京系)に主要キャストに起用され、9月~10月にも配信ドラマ『僕らが殺した、最愛のキミ』(TELASA)でヒロインを務めました。

関連記事

トピックス