芸能

安田美沙子、39歳「頑張っている自分が好き」“癒やし系”とは別の素顔

インタビューに応じた安田美沙子 ヘア&メイク NANA/撮影 黒石あみ(小学館)

インタビューに応じた安田美沙子 ヘア&メイク NANA/撮影 黒石あみ(小学館)

 グラビアアイドルや女優、タレントとして、また現在は2児の母として精力的に活動している安田美沙子。癒やし系キャラとしても知られるが、本人的には「“どこが?”と思っていました(笑)。本来の性格は負けず嫌いで芯が強いんです。京都人だからでしょうか」と冗談を交えて明かす。そんな彼女のルーツや、芸能界での下積み時代に経験した苦労、またそれを乗り越えたきっかけや、母親になって学んだことなど、過去から現在までの道のりを語ってもらった。
* * *
 1982年北海道生まれの京都府育ち。父の仕事の転勤の関係で、小学校を3回転校した。当時を「いつも泣いていました。転校したばかりでは、ランドセルが違ったり、体操服が違ったりしますが、ただそれだけで。自分は本当にこの場に受け入れられているのか、大丈夫かと悩んでいました」と振り返る。

 引っ越してきた子だから私はうまくやっていけない、転校生だから“いい子”だと思われたい。少女の胸は疎外感と不安でいっぱいに。そこから何があっても「大丈夫、大丈夫」と笑うよう振る舞った。結果、友達は増えた。いじめもなかった。だが、ある日、仲が良い友達からの学校帰りの一言が胸に刺さった。「美沙子は、なんでも大丈夫大丈夫っていうから、何考えてるかわからへん」──。

 ショックを受けた。確かにいつの間にか自分の意見を言えない子になっていた。自分を押し殺せばいい、笑っていればいい。本音で付き合っている友達はいない。それではダメなのかと考えながらも、そうやって過ごさざるを得ない自分に悩んでいた。

 そんなある日。女子大生となった彼女は芸能事務所からスカウトされる。

「芸能界では自分らしさ、個性、自分のキャラ、それを出していくことが大切なんだと初めて気付かされました。その頃は京都弁を封印するようマネージメントを受けて、標準語を使っていましたね。オーディションや仕事のたびに関西から東京へ向かい、ウィークリーマンションや事務所の丸椅子を並べてその上で寝ていたことも……。お金がなかったんです(笑)」

 次第に仕事が増えていき、グラビア撮影、バラエティと引っ張りだこに。休みが取れないほどの多忙さで「ちょっと病んでいた時もあった」と明かす。それでもカメラの前で笑顔でいられたのは、小学生のころに学んだ処世術。どんな辛いことがあっても笑顔でいる。「転校生の気質で乗り越えました」と語る。

 だがそれゆえネガティブだった。スタッフがヒソヒソ話をしているだけで「自分の悪口をいわれているのではないか」とヒヤヒヤした。三つ子の魂百まで。なかなか幼少期の傷は埋まってくれなかった。ここで彼女に変革をもたらすものが現れる。“RUN=走ること”だ。

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作
佐々木朗希のフォークは「もっとよくなる!」 フォークの神様・杉下茂氏が提言
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン