国内

天皇陛下、愛子さまを見守り続けた20年 父娘の思い出をプレーバック

(宮内庁提供)

2022年1月新年用の天皇ご一家写真(宮内庁提供)

「これからは成年皇族の一員として、一つ一つのお務めに真摯に向き合い、できる限り両陛下をお助けしていきたい」。昨年12月、お誕生日を迎えられた愛子さまは、成年にあたり公表された文書でそう綴られた。20年前、皇太子ご一家のご長女としてお生まれになった愛子さまは、時に世間の逆風にあいながらも、立派に、たくましく成長された。そして、どれだけ批判を浴びることがあっても、揺らぐことなくご家族を守り続けたのが天皇陛下だった。

 そんな陛下はまもなく62才の誕生日を迎えられる。愛娘の成長を見守り続けた20年間の軌跡をプレーバックする。

(時事通信フォト)

(時事通信フォト)

●2001年12月 愛子さまご誕生
 待望の第一子としてお生まれになった愛子さま。陛下は「人を敬い、人からも敬われ、人を愛し、人からも愛されるように育ってほしい」との願いから「敬宮愛子」と名付けられた。

(時事通信フォト)

(時事通信フォト)

●2002年8月 沼原湿原をご散策
 沼原湿原(栃木県)では、陛下が愛子さまを背負いながら散策されたことが大きな話題に。率先して愛子さまと触れ合う、まさに“パパの鑑”だ。

(時事通信フォト)

(時事通信フォト)

●2003年4月 那須御用邸でのご静養
 那須でのご静養に向かう駅で、愛子さまを抱っこされる陛下。愛子さまが幼い頃、陛下自ら愛子さまを抱っこされる場面も多く見られた。

(時事通信フォト)

(時事通信フォト)

●2003年4月 葉山御用邸ご静養
 御用邸裏にある海岸を散策された際、愛子さまは不安そうな表情で陛下のもとへ。そんな愛子さまを愛おしそうに見つめる陛下のご様子が微笑ましい。

(宮内庁提供)

(宮内庁提供)

●2004年12月 愛子さまお誕生日写真
 すくすくと育ち、3才のお誕生日を迎えられた愛子さま。陛下は「体の動きや話す言葉の数、反応などに成長が感じられ、うれしく思っています」と目を細めて話された。

(時事通信フォト)

(時事通信フォト)

●2006年3月 ご家族で初めてのディズニーリゾート
 初めて東京ディズニーシーを訪れたご一家。ミッキーやミニーに出迎えられ、愛子さまはご満悦……と思いきや、ちょっぴり人見知りされたのか不安げなご表情。

(時事通信フォト)

(時事通信フォト)

●2007年10月 学習院幼稚園の運動会
 ご自身で貼り絵をした帽子をかぶり、運動会でお遊戯をされる愛子さま。年長となり、少しずつお姉さんになられても、両陛下の前では少し恥ずかしそうなご様子。

(時事通信フォト)

(時事通信フォト)

●2012年11月 葉山御用邸でご静養
 御用邸滞在中に訪れた葉山しおさい公園では、池のほとりで鯉に餌やりなどを楽しまれたご一家。愛子さまも居合わせた来園者に笑顔でお手振りされた。

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作
佐々木朗希のフォークは「もっとよくなる!」 フォークの神様・杉下茂氏が提言
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン