芸能

剛力彩芽と唐田えりか、プロレスドラマでリアル「クラッシュギャルズ」を結成へ

前澤氏との月旅行計画は過去のことのようだが、未来に向けてスルー力を身につけた

剛力彩芽がライオネス飛鳥役に!

「こんなキャスティングは、地上波ドラマでは絶対に見られない。破天荒というか、スキャンダラスというか。さすがは世界で人気ナンバーワンのストリーミング配信会社Netflixですね」

 あるテレビ局ドラマ制作関係者がこう感嘆するのは、昨年末に同社が制作発表をしたドラマ『極悪女王』のことだ。

 1980年代に悪役の女子プロレスラーとして大暴れしたダンプ松本(61才)の半生を描くドラマで、1月末には『女性自身』電子版で、お笑い芸人のゆりやんレトリィバァ(31才)が主演に内定したことが報じられた。

「記事の内容は、この約1年半で45kg以上のダイエットに成功したばかりのゆりやんさんに、役作りで50kgの増量指令が出ているというものでした。せっかく健康的な体型を手にした彼女に対してあまりに酷な指令だとし、『時代錯誤』「パワハラ』という批判が相次ぎ、炎上してしまったのです」(テレビ局ドラマ制作関係者)

 その後、ライバルの正義レスラー長与千種役に、俳優東出昌大(34才)との不倫で大ひんしゅくを買った女優唐田えりか(24才)が決まったことも判明した。早くも話題を振りまき続けている今作を手掛けるのは、人気放送作家の鈴木おさむ氏(49才)だ。

 鈴木氏は、以前もドラマ『奪い愛、冬』(2017年)で、人気女優・水野美紀(47才)に怪演をさせて、再浮上させた実績を持つ。

 「サプライズな出演者はこれで終わりではありません。さらに刺激的な出演者も用意されています。実は、あの剛力彩芽さん(29才)も、長与さんのパートナーのライオネス飛鳥役でキャスティングされているんです。唐田さんが演じる長与さんと結成した『クラッシュギャルズ』は当時多くの少女たちを夢中にさせました」(女子プロレス関係者)

 かつては清純派女優として人気を博した剛力は、約4年前からは本業の女優業よりも昨年12月に宇宙旅行を実現させたばかりの実業家・前澤友作氏(46才)との恋愛模様で世を賑わせてきた。

関連キーワード

関連記事

トピックス

4Aに挑戦し続ける羽生結弦選手の今後はどうなる
羽生結弦、事実上の現役続行宣言「芸術性も技術も」不利なルール変更に挑む覚悟
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
東京五輪のない今年も?『オールドルーキー』など夏ドラマのスタートが早くなっている理由
NEWSポストセブン
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
松鳳山
人気力士・松鳳山「引退後は親方にならず退職」の裏に70歳再雇用と名跡不足の大問題
NEWSポストセブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン