芸能

木下優樹菜は「一般人」か「芸能人」か その線引きはどこにある?

今は「一般人」を自称している木下優樹菜だが…

今は「一般人」を自称している木下優樹菜だが…

 一般人なのか、芸能人なのか──。2021年7月に芸能界引退を発表した木下優樹菜が3月17日、写真集『CORRECT』(双葉社)の出版会見を行った。木下は2019年10月に実姉が働いていたタピオカ店の店長に送ったDM(ダイレクトメッセージ)が波紋を呼び、翌月に芸能活動を自粛。2020年7月に芸能界を引退し、500万人以上ものフォロワーがいたインスタグラムも閉鎖した。

 しかし、昨年3月にはモデル活動を再開、9月には新たなインスタグラムアカウントを作り、10月にはYouTubeチャンネルも開設。今回は写真集を発売する。その告知をした双葉社のホームページには、木下のメッセージとして「今回、芸能界を引退し、一般人として初めての写真集を出させていただくこととなりました。芸能界への復帰は考えておりませんが、34歳の私として、今だからこそ残せる作品として、ぜひ出したいと思いました」と綴っている。

 芸能記者は自らを“一般人”と称する木下について、「違和感が拭えない」と疑問視する。

「今までも木下さんのように、スキャンダルを機に引退宣言をして“一般人”になった芸能人はいます。ただ、その人たちは引退後、表舞台に出てきていない。それなら、メディア側も一般人として扱い、取材することもない。しかし、木下さんは写真集を出して、記者会見まで開いている。それなのに、“一般人”と言われても無理があると思います」(以下同)

 記者に「一般人を名乗る理由を教えてもらえますか」と聞かれると、木下は「芸能事務所に所属していないのと、前みたいにバラエティー番組に出たいっていう気持ちが、今の時点で、引退した時点で、ないんですね」と答えた。

「木下さんがメディアで活躍していたひと昔前であれば、ご本人の言うようにテレビに出演したり、芸能事務所に所属したりすることが“芸能人”の証だと考える人もいたかもしれません。ただそれは1つの基準に過ぎません。テレビに出なくても、コンサートで生計を立てているアーティストもいるし、舞台を生活の基盤にしている役者もいる。芸能人はテレビに出ているかどうかが基準じゃないですし、事務所に所属せずに個人で活動している人もいますからね」

 また、会見では「一般の方と同じようにインスタグラムやYouTubeのツールを使って今の優樹菜としてできることを発信していきたい」とも話していた。

関連キーワード

関連記事

トピックス

細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
「投高打低」の理由は?(写真/共同通信社)
投手は休養十分?“投高打低”の2022年プロ野球、コロナ禍ならではの事情も
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン