スポーツ

阪神・矢野監督がシーズン中にメンタル講習 選手から「練習時間がなくなる」の声も

2月23日、沖縄キャンプで事前胴上げされる矢野監督(写真/共同通信社)

2月23日、沖縄キャンプで「事前胴上げ」される矢野監督(写真/共同通信社)

 開幕9連敗から捲土重来を期す阪神。しかし、球団内からは矢野燿大監督(53)の“不思議なトレーニング”への傾倒をめぐって困惑の声が聞こえてくる。

 矢野監督は勝利インタビュー中に、「波」「ビッグウェーブ」と記された色紙を掲げたり、「予祝」という前祝いの行為にこだわりを見せたりしている。それぞれに“専門家”の教えによるところが大きいようで、メディアのなかには「奇行」扱いするところもある。ちなみに矢野監督に予祝という考えを伝授したメンタルトレーナー・大嶋啓介氏の著書によると、予祝は、夢が叶ったときと同じ周波数になることにより、その未来を引き寄せることができる、という考え方に基づくようだ。

 ほかにも矢野監督はチームに様々なメンタルトレーニングを取り入れている。

 今年2月の沖縄キャンプには予祝を提唱するメンタルトレーナーだけでなく、「お笑いセラピスト」の肩書きを持つ尾崎里美氏も招かれ、2日間にわたって講義した。

「矢野監督が3年前から師事する尾崎氏は、自己啓発や波動研究なども行なうセラピストです。キャンプでは報道陣に『メンタルでパフォーマンスは変わる。いかに恐怖やプレッシャーを取り除くかが講義のポイントです』と説明していました。

 具体的には、脳科学などの視点から集中力と想像力を鍛える実技を行ない、名刺で割り箸を切るという集中力のトレーニングなども紹介したそうです」(阪神番記者)

 選手の中でも尾崎氏の考えに特に共感しているのが、投手の西勇輝だ。

「オリックス時代から彼女と面識がある西は、『マウンドで物怖じせずに投げられるのは、尾崎さんの教えのおかげ』と感謝しています」(同前)

 尾崎氏にも取材を申し込んだが、「あいにく、阪神タイガースの講義については取材をお断わりさせていただいております」との返答だった。

関連キーワード

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作
佐々木朗希のフォークは「もっとよくなる!」 フォークの神様・杉下茂氏が提言
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン