ライフ

「抗がん剤」治療 制度変更で化学療法ができなくなるクリニック続出の懸念

「抗がん剤」治療の制度変更でどんな影響が?(イメージ)

「抗がん剤」治療の制度変更でどんな影響が?(イメージ)

 日本人の死因第1位である「がん」。医療の進歩により、「不治の病」から「治せる病気」に変わりつつあるが、新たな治療法の登場に伴って、国の制度も大きく変わっている。そうしたなかで、制度が変わったことで“今まで通り治療が受けられない”という声が聞こえてきた。一体何が起きているのか。

10月がタイムリミット

 東京近郊に住む70代のAさんは今年初めに多発性骨髄腫で医大附属病院に入院し、抗がん剤による化学療法と免疫療法を受けた。退院後は月1回、自宅近くのクリニック(診療所)に化学療法に通っている。経過は順調でホッとしていた。その矢先のことである。

 主治医から突然、こう告げられた。

「この秋からうちでは治療ができなくなるかもしれません。その時はどうされますか」

 いきなりのことで言葉が出なかったという。

 医師から聞いた話によると、きっかけは今年4月の「診療報酬改定」だ。厚労省は、がんの化学療法を行なっている医療機関に対し、患者からの副作用に関する相談や問い合わせに即対応できるように「専任の医師か看護師、薬剤師」を院内に常時1人配置し、24時間対応できる体制を整備しなければならないと定めた。経過期間である半年間のうちに24時間体制が組めなければ、診療報酬改定で新設された「外来腫瘍化学療法診療料」の適用とならず、今年10月1日からは事実上、化学療法ができなくなるというのだ。Aさんが語る。

「通っているクリニックには入院設備がないから、当然、宿直はいない。『入院患者がいないのに毎日、相談のために夜勤シフトを組むのはスタッフが足りないし、費用がかかりすぎる。最悪、当院では化学療法はできなくなる』という説明をされました。だからといって、最初に入院治療を受けた病院に通うには1時間半もかかる。治療をやめられたら途方に暮れてしまいます」

 医療ガバナンス研究所理事長で医学博士の上昌広氏(血液内科)が指摘する。

「今回のケースだと、院長と非常勤の医師で回しているところは大変。24時間シフトを組むために医療スタッフを雇うとなると、コストが大幅に増えるから採算が合わなくなる。たとえばアルバイトのドクターを一人雇うだけでも、1日10万円近くかかってしまうんです。

 厚労省が院内常駐と決めたことで化学療法ができる医療機関は間違いなく減るでしょう」

 中小のクリニックだけではなく、すでに夜勤体制がある病院でも新基準はハードルが高い。

 ある地方の病院はベッド数300以上で救急救命センターを持ち、外来(通院)患者にがんの化学療法を毎月100件以上行なっている。しかし、夜勤の看護師がいても、化学療法の経験がなければ副作用などの相談に応じるのは難しい。

 そのため、この病院では救急対応と化学療法の両方の経験がある医師や看護師で24時間対応のシフトを組むことになるが、それだけの人手は足りないことから、外来腫瘍化学療法診療料の届け出を見送ることを検討しているという。

 現在、外来化学療法を行なう医療機関は病院、クリニックを合わせて全国1653にのぼる。そうした医療機関が、がん治療にあたる場合、いずれも化学療法の患者専門の24時間相談体制を迫られる。がんの化学療法専門のドクターがこう警鐘を鳴らす。

「タイムリミットの今年10月に向けて、全国的にがんの化学療法を敬遠したり、扱わなくなる医療機関が増え、治療を受けたくても病院が見つからない“がん治療難民”の発生が懸念されます」

関連キーワード

関連記事

トピックス

テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン