芸能

通販番組が激変!坂上忍、ヒロミ、麒麟・川島…出演タレントの豪華化が進む事情

『ラヴィット!』麒麟・川島

麒麟・川島も通販番組に出演

 かつては売れっ子タレントはほとんど出なかった通販番組が様変わりしている。出演するタレント陣がどんどん豪華になり、演出面でもこれまでなかった工夫が見られようになっているのだ。コラムニストで放送作家の山田美保子さんがその背景について解説する。

 * * *
 マスクや抗原検査キット、体温計など以外でコロナ禍に売れているモノといえば、調理家電、家事家電、季節家電、理美容家電などである。そしてこれらは通販番組でもおなじみのアイテムだ。

坂上、よゐこ濱口、ナイツ、ヒロミ…

 が、それぞれの家庭に行き渡ってしまったのか、“ステイホーム”が流行語だった頃に比べると売り上げは落ちているそうだ。

 果たして“客寄せ”とばかりに、最近、地上波の通販番組の出演者がやたらと豪華になり、同時に放送枠も増えてきている。

 テレビ朝日では坂上忍をメインに、「尾木ママ」こと尾木直樹氏、「サバンナ」の高橋茂雄、ギャル曽根らがレギュラーの『坂上くんが試してみた!!「通販家事スクール」』を不定期で週末の午後にオンエア。フツーのバラエティ番組だったとしても数字が獲れそうな座組である。テレ朝では他にも島崎和歌子と「よゐこ」の濱口優による『ワカコさんとマサルくんのお宅は買わないの??』も。島崎はかつてTBSで、星田英利(旧名・ほっしゃん。)と共に『ショッピンポン!』を3年も仕切ってきた通販のベテランだけに安定感がある。

 TBSでは「ナイツ」の塙宣之と土屋伸之、女優の中村静香と大石参月が商品を体験する『カイモノラボ』を深夜に毎日オンエア。「ナイツ」の優れた話術により、トークバラエティとして見られる番組だ。日本テレビには、毎週金曜日にオンエアしている柴田理恵と「Take2」の東貴博がMCの『女神のマルシェ』の他に、24日にはヒロミと、いとうあさこの『ヒロミ★あさこ 昭和平成の懐かしスターを直撃! 令和のバカ売れ商品をお届けSP』が放送されたばかりだ。

 かつて通販番組には、専属のアナウンサーがプレゼンし、他の番組ではあまり見かけなくなったタレントらが効果や値段に大袈裟に驚く…という“パターン”が存在していた。俳優や女優が出ることも多かったが、それこそ“懐かしスター”ばかりで、たとえその人たちが、ただのリアクターだったとしても、「欲しい~!」「絶対に買います!」などと言いながら実際には購入しなかったとしても、視聴者は許しているようなところがあったものだ。

ヒデには「売り手としてプロの意識」がある

 だが、いまはバラエティ番組にも頻繁にキャスティングされるような現役の売れっ子たちが出演し、ロケに出たり、実際に使用している動画や画像を提供したりして訴求。より視聴者への説得力を増すような作りになっている。

 この文脈で真っ先に浮かぶのがフジテレビの【ディノス特番】『ヒデ&川島明のアイテムマスター』だ。

「ペナルティ」のヒデは2014年1月から平日午前の帯番組『ノンストップ!』内の通販コーナー「いいものプレミアム」を仕切っている。最初にオファーが来たとき、「俺、もう“そっち”に行かないといけないの?」と戸惑ったことを複数のインタビューで明かしていたヒデ。だが、いまでは買い手と向き合う誠実な姿勢や、売り手としてのプロ意識があるうえ良い点も悪い点も素直に口にすることをモットーに、在京キー局のテレビ通販売上7年連続No.1の立役者となっている。

 筆者は数年前、『ディノス』の担当者が「ウチで扱う商品のことをもっとも知る人」「視聴者からの信頼も厚い」とヒデを絶賛しているのを聞いたことがある。同社とヒデはもう切っても切れない間柄なのである。

「麒麟」川島明も、『ディノス』のフジテレビで『魔女に言われたい夜~正直すぎる品定め~』というリアルトーク通販バラエティのMCをしている。が、それよりは2021年3月29日からMCを担当している帯番組『ラヴィット!』(TBS系)で生活情報に向き合っている効果が大きいのだと思う。人気お笑い芸人が各曜日レギュラーとして多数出演。川島の軽快な進行と程よい生活感、的確すぎるツッコミにより、視聴率は開始当初の1%台から3倍に上昇している。

 そんな“最強コンビ”と共に商品を体験しているゲストが、女優の加藤貴子、「ママタレNo.1」の呼び声も高い藤本美貴、そして笑いもわかれば知性派でもある関根麻里という豪華さに驚いた。こうした一流どころが出演をOKしたのも、コアターゲットからの好感度が高いヒデと川島がタッグを組んだことで、番組の全貌や成功が「見えた」からだろう。

関連記事

トピックス

三浦瑠麗氏の夫のトラブルは他にも(写真/共同通信社)
三浦瑠麗氏、詐欺容疑で家宅捜索された夫の会社にもう1つのトラブル 太陽光発電所建設に地元住民困惑
週刊ポスト
最近は韓流アイドルにハマっているという
君島十和子の長女・蘭世惠翔が宝塚退団 男役から娘役に転向“わずか数cm”の身長差が影響か
女性セブン
巨人新体制に最重鎮OBが怒り(写真/共同通信社)
巨人・阿部ヘッド「原監督の後継者」宣言も 次期監督に「松井秀喜、高橋由伸待望論」
NEWSポストセブン
史上最速の新十両・落合 師匠の元白鵬が断髪式後に見据える「強い弟子を育てて一門の理事に」シナリオ
史上最速の新十両・落合 師匠の元白鵬が断髪式後に見据える「強い弟子を育てて一門の理事に」シナリオ
週刊ポスト
貴景勝
大関・貴景勝の横綱昇進にどうも乗り気じゃない相撲協会の思惑 「貴乃花の亡霊」の呪縛も
NEWSポストセブン
いじめ事件で亡くなった
《旭川14歳女子中学生いじめ事件》ツイッターで遺族の母親を誹謗中傷したアカウント「きなこもち」を特定
NEWSポストセブン
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
女性セブン
父・松重豊に似て高身長
還暦を迎えた松重豊 長男がTBSラジオで“大出世”、初孫誕生の吉報も
女性セブン
三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、『めざまし8』に続き『朝生』にも出演せず 夫の会社トラブルで他局も追随か
NEWSポストセブン
圧巻のパフォーマンスは衰えない(写真はインスタより)
玉置浩二、紅白での安全地帯の映像使用をめぐって激怒「紅白にもNHKにも二度と出ない!」
女性セブン
子煩悩だった千葉さん。幼いころの真剣佑(右)と郷敦(左)
【秘蔵写真公開】新田真剣佑&眞栄田郷敦が同時結婚、千葉真一さんは2人のお相手の人柄を絶賛していた
女性セブン
夫の清志氏(右)と仲睦まじく自宅近所の公園を散歩
三浦瑠麗氏、夫の投資トラブルで家宅捜索 豪華私生活は超高級タワマンと軽井沢の「二拠点」
女性セブン