芸能

加山雄三、ラストコンサートで妻が涙を浮かべた「たった2秒の最高のサプライズ」

加山雄三が妻の松本めぐみさんにコンサートでサプライズ

加山雄三が妻の松本めぐみさんにコンサートでサプライズ

 歌手生活61年目にして、年内でコンサート活動からの引退を表明している加山雄三(85才)が9月9日、最後のホールコンサートを開催した。会場には「若大将」の勇姿を見届けようと、約5000人のファンが集結。芸能界からも、和田アキ子(72才)や竹内まりや(67才)、小倉智昭(75才)らが駆けつけた。

 当日は、全国62か所の映画館などでの「ライブビューイング」も行われ、約1万3000人が視聴。観客のひとりは、「予想を上回る熱唱でした」と興奮気味に話す。

「MCで言葉が出にくそうにしていて少し心配しましたが、いざ歌うとなると様変わり。前半は海の歌を中心に9曲、休憩を挟んだ後半は『君といつまでも』『サライ』など18曲、全部で27曲を歌いきりました。あの伸びのある声は健在でした」

 後半にはサプライズ演出も組み込まれた。

「後半が始まってすぐに流れた映像の若大将に、少し違和感を覚えました。よく見たら、“バーチャル若大将”だったんです。本人とバーチャルがデュエットする演出でした」(前出・観客)

 人工知能(AI)で加山の声と姿を再現したもので、加山本人は「昔から誰もやったことがないことをやるのが好きなんだよね」と、紹介していたという。

 終始イスに座りながらも、力強い歌声と晴れやかな笑顔を見せていた加山に、客席から一際温かい視線を向けていたのは、妻で元女優の松本めぐみさん(75才)だった。コンサートが最高潮の盛り上がりを見せたのは、加山が『September 4th』を披露したときだった。音楽関係者が明かす。

「その歌は、加山さんとめぐみさんの結婚記念日である9月4日への思いが込められた一曲なんです。

 コンサートで加山さんは“お母ちゃんのために、どうしても歌いたい”と、その歌を客席のめぐみさんに捧げました。歌唱中、会場の大型スクリーンにめぐみさんが映し出されました。時間にしてたった2秒ほどでしたが、いっぱいの涙を浮かべていて、めぐみさんにとっては最高のサプライズだったと思います。その姿を見た観客も思わずもらい泣きしそうになっていました」

1杯の卵かけご飯を夫婦で分け合った

 1970年に結婚した加山とめぐみさんは、その後4人の子供に恵まれた。いまでは孫も4人いるが、これまでの夫婦の道のりには艱難辛苦があった。

「若大将シリーズ」が大ヒットし、スターの座に上り詰めた加山だったが、結婚後間もなく叔父が経営する神奈川・茅ヶ崎のホテルが倒産し、連帯保証人として20億円以上の借金を背負った。40代のときに完済したが、今度はバブル末期に100億円の総工費をかけて開業した新潟県湯沢町の「加山キャプテンコーストスキー場」が大赤字を出し、2011年7月に閉鎖を余儀なくされた。

「多額の借金を背負いました。それでも完済できたのは、加山さんが必死で働いたのはもちろんですが、めぐみさんの支えも大きかった。1杯の卵かけご飯を夫婦で分け合っていた時期もあったそうです」(芸能関係者)

 さらには、病魔が加山を襲った。2019年11月に軽度の脳梗塞で入院。翌2020年8月には小脳出血で救急搬送された。

「命に別状はなかったものの、はじめは寝たきりの状態。言葉が出づらくなり、ろれつが回らないという症状もあって、歌い手としては絶望的な状態に陥りました」(前出・芸能関係者)

関連キーワード

関連記事

トピックス

小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
閣僚のスキャンダルが続く岸田政権(時事通信フォト)
閣僚辞任ドミノの岸田政権、第1次安倍政権末期に酷似「年内か、来年1月まで」の声も
週刊ポスト
村上宗隆の母校・九州学院で…
《証拠写真入手》村上宗隆の母校・九州学院、甲子園出場メンバーの飲酒を公表せず国体出場
週刊ポスト
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 「年金寿命」を30年延ばす秘策ほか
「週刊ポスト」本日発売! 「年金寿命」を30年延ばす秘策ほか
NEWSポストセブン