スポーツ

イケメンで人気の楽天・西川遥輝選手、日ハム時代に結婚していたけど発表しない理由

2019年、ゴールデングラブ賞を受賞した日本ハムの西川遥輝選手(時事通信フォト)

2019年、ゴールデングラブ賞を受賞した日本ハムの西川遥輝選手(時事通信フォト)

 プロ野球界きってのイケメン選手・東北楽天ゴールデンイーグルスの西川遥輝外野手(30)が、結婚していたことが分かった。しかし、公表しにくい“ある理由”があるようだ。

「お相手は一般人で、かなりの美女だとか。ただ、結婚は最近ではなくかなり前。昨年まで所属していた北海道日本ハムファイターズ時代に入籍していたそうです。楽天移籍後、都内に自宅がある西川選手は、週末の試合後に帰京し、火曜の朝には次の試合場所に向かうという遠距離結婚生活を送っているといいます。球団関係者は知っていて、結婚して2年は経つと思いますが、なぜか本人は“発表しにくいんです”と周囲に漏らしているようなんです」(球団関係者)

 確かに、スポーツ新聞などが発行する「選手名鑑」で西川は「独身」となっている。

 西川は2010年にドラフト2位で日ハムに入団。2013年のレギュラー定着以降、長年にわたって日ハム打線を引っ張ってきた。だが2021年10月、ビッグボスこと新庄剛志氏の来季(2022年)監督就任が決定すると風向きが一変。同年のオフに「ノンテンダー」が通達され、プロ野球人生の岐路に立たされた。

「ノンテンダーとはアメリカのメジャーリーグで用いられる用語で、球団が来季の契約を提示せずに自由契約にすることです。年俸がパフォーマンスに見合わなくなった際に用いられることが多く、事実上のクビ。功労者ともいえる西川選手に対する球団のこの“仕打ち”は、当時、物議をかもしました」(スポーツ紙記者)

 この仕打ちに過敏に反応したのが、西川のファンだった。西川はそのイケメンぶりからファンが多いことでも知られ、西川ファンは「ハルキスト」と呼ばれている。ノンテンダーに対して多くのハルキストが悲鳴を上げ、なかには球団に対して否定的なコメントをネットに書き込むファンもいたという。

関連キーワード

関連記事

トピックス

「体力的、筋力的に落ちている」と発表
中居正広が休養期間を延長 想定外の長時間だった手術と独立後に抱えていたストレス
女性セブン
大久保で買ったというペアルックのスタジャン姿の、坂口杏里(左)と進一さん
坂口杏里、“睡眠薬横流し疑惑”を完全否定「家のどこかに置いたままです」
NEWSポストセブン
山崎静代と婚約相手
「南海キャンディーズ」しずちゃん(43)が結婚宣言、お相手は4歳年上で「R-1グランプリ」出場の紙芝居詩人
NEWSポストセブン
少なくない額の借金もあった志垣さん
志垣太郎さん 数千万円単位の借金、『半沢直樹』降板騒動…苦しみの晩年
女性セブン
K
globe・KEIKOが新曲発表へ 小室哲哉がレコーディングに参加も“共演NG”状態
女性セブン
笑顔で“ファン”に対応をした土屋太鳳
土屋太鳳『あぶない刑事』ロケ撮影後にファンから“一般人”扱いされるも笑顔の神対応
週刊ポスト
イノシシと格闘した秦野市役所の岩田雅弘氏
凶暴イノシシと戦った秦野市役所・課長代理が激白 「槍」で突いて駆除するまで
週刊ポスト
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
NEWSポストセブン
K
globeのKEIKOが新曲を極秘収録、歌声も披露 小室哲哉もコーラスで参加
女性セブン
3月に亡くなっていた志垣太郎さん
稀代の名俳優・志垣太郎さん急逝の裏にあった番組降板、プライベートのトラブル
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
NEWSポストセブン