芸能

百恵さん次男・三浦貴大が水卜アナ似30代女性と熱愛 そば店&カラオケデートのあと彼女のワンルームへ

身振りを交え、目尻を下げながら話す三浦貴大

身振りを交え、目尻を下げながら話す三浦貴大

 三浦友和(70才)と三浦百恵さん(63才)の次男で俳優の三浦貴大(36才)が30代の一般女性と交際していることがわかった。6日発売の『女性セブン』がデート現場を報じている。

 うだるような暑さが戻った10月初旬の週末、都内の閑静な住宅街を夜風を浴びながら“恋人つなぎ”で歩くカップルの姿があった。

 新婚のような雰囲気で貴大に寄り添っていたのは、30代のAさんだ。ぱっちりとした目が印象的で、アナウンサーの水卜麻美(35才)似の柔和な雰囲気をもっている。

 貴大はかつて、好きな女性のタイプを聞かれ「ご飯をおいしそうに食べる人」と答えたことがあった。ふたりの知人が明かす。

「ふたりともお酒好きなグルメで、波長が合ってるんです。Aさんはとにかく聞き上手で貴大くんの話をしっかり受け止めてくれる。貴大くんも“こんなに落ち着ける相手はいない”って言っていますよ。

 貴大くんはシェアハウスで暮らしているので、会うのはもっぱらAさんの部屋。洋服や私物も置いていて、半同棲のような状態で、休日にAさんが待つワンルームに通ってるんです」

 冒頭の日の午後7時頃、庶民的な雰囲気のそば店にはいったふたり。

「そばを食べながら、ビールやレモンサワーを飲んでいましたよ。三浦さんが話しているのを、彼女が“へえ、すごい”“そうなんだぁ”とうれしそうに話しているのが印象的でした。ふたりとも周りの目を気にする様子はなくて、自分たちの時間を楽しんでいる感じでしたよ」(目撃した客)

 店を出ると近くのカラオケ店へ。2時間近くたっぷり楽しんだあと、手をつないだまま近くのコンビニに立ち寄った。

「お酒やおつまみを買ってたようですよ。缶酎ハイとかをレジでお会計しているのが見えましたから。これから“家飲み”するカップルなのかなって」(目撃したコンビニ客)

関連記事

トピックス

幅広い世代を魅了する綾瀬はるか(時事通信フォト)
《SixTONESジェシーと真剣交際》綾瀬はるかの「塩への熱いこだわり」2人をつなぐ“食” 相性ぴったりでゴールインは「そういう方向に気持ちが動いた時」
NEWSポストセブン
世界体操・種目別 女子平均台決勝の演技
体操・宮田選手の五輪辞退に「当然だ!」の声があふれる気持ち悪さ
NEWSポストセブン
いまは受験勉強よりもトンボの研究に夢中だという(2023年8月、茨城県つくば市。写真/宮内庁提供)
悠仁さま“トンボ論文”研究の場「赤坂御用地」に侵入者 専門家が警備体制、過去の侵入事件を解説
NEWSポストセブン
坂田信弘さん
【訃報】プロゴルファー・坂田信弘さん逝去 古閑美保、上田桃子らを輩出した名指導者 漫画『風の大地』『奈緒子』などの原作者としても活躍
NEWSポストセブン
フレッシュさが魅力の石川(右)と突破力に定評がある出川(左)
《五輪キャスターバトル》“圧倒的な高評価”フジ石川佳純を猛追するテレ東“応援団長”出川哲朗 日テレ萩野公介は不安要素を露呈
女性セブン
名古屋場所
溜席の着物美人が名古屋場所にワンピース姿で登場 理由は愛知県体育館の暑さで、今年最後になる会場を見届ける思いか
NEWSポストセブン
綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
医療法人・徳洲会の創設者で元衆議院議員の徳田虎雄氏
《追悼評伝》徳田虎雄氏“不随の病院王”の功罪「『絶対善』の目的のためには手段はすべて肯定される」 伝説の選挙戦「保徳戦争」では現金が乱舞し選挙賭博も横行
週刊ポスト
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン