芸能

深田恭子“40才経験ゼロ役”地上波ドラマ出演話が立ち消えに 「合わない」と判断した理由

地上波ドラマ出演の話が立ち消えになったという深田恭子

地上波ドラマ出演の話が立ち消えになったという深田恭子

「ネット配信大手が手がけるオリジナルドラマの撮影も始まり、女優としての活動を再開しています。ところが、久しぶりに地上波ドラマへの出演の話が進んでいたのに、立ち消えになってしまったそうです」

 テレビ局関係者がこう言って首をかしげる“女優”とは、深田恭子(39才)だ。9月7日、深田は自身のインスタグラムを半年ぶりに更新し、穏やかな笑顔で海を眺める写真をアップした。

「一時は健康的なイメージの“深キョン”らしからぬ激ヤセぶりに、心配の声が上がっていました。インスタで久しぶりに見せた元気な姿に、安堵したファンも多かったでしょう」(前出・テレビ局関係者)

 昨年5月に「適応障害」でドラマを降板し、休養に入った深田。昨秋から徐々に仕事復帰し、イベントなどでは明るく振る舞う姿を見せていたものの、決して“本調子”とはいえない状態が続いていた。

「2022年中に公開予定だった主演映画は、深田さんの体調が安定せずスケジュール調整が難航。結局、撮影中止になりました。現場では『いまの深田さんでは主演女優として最後まで撮影を続けるのは無理』という声が上がっていたそうです」(映画関係者)

 荒れ模様が続いたのは仕事だけではない。プライベートでも、2019年から交際を続けている不動産会社「シーラホールディングス」会長の杉本宏之氏との関係が、破局寸前にまで陥っていたという。原因は深田の乱れた生活にあった。週に何度も夕方から翌日の昼までお酒を飲むような生活が続き、酒量は増えるばかり。あきれ果てた杉本氏が深田に対して、「もう無理だから!」「別れよう!」と声を荒らげる姿も目撃された。

「ふたりは一時期、本当に別れてしまい、杉本さんが知人に『彼女とは終わりました』と明かしていたこともあった。しかし、深田さんの生活が改まったことでヨリを戻すことになったんです。最近ではウオーキングにはまり、1日に20km近く歩く日もあるとか。かなり健康的な生活を心がけていると聞きます」(深田の知人)

 CMやドラマなど以前に増して精力的に活躍する深田。それではなぜ冒頭のように地上波ドラマへの出演は立ち消えになったのか。

「深田さんはこれまでどんな役にも前向きにチャレンジしてきたので、驚きました。エイズになってしまう女子高生役から妊活妻、ボディースーツの泥棒役まで他の人が敬遠しそうな役柄も幅広くこなし、評価を得てきた女優さんですから。

 今回のドラマの内容は“20才の奔放女子”と“40才で経験ゼロの処女”が織りなすストーリーで、40才処女役に深田さんの名前があげられていたそうです。悩む部分もあったようですが、自分のいまのイメージとは合わないと難色を示したそうです」(別のテレビ局関係者)

関連記事

トピックス

雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
小倉優子が勉強
小倉優子、密着番組リニューアルでも猛勉強継続 早稲田大学以外も受験予定
女性セブン
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
女性セブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン
元気いっぱいの駅前チアガールは、毎週月曜と木曜の朝に新宿駅や池袋駅、後楽園駅や新橋駅、横浜駅などで活動する
朝8時の駅前チアガール 誰に頼まれたわけでもなく通勤・通学の人々を励ます
週刊ポスト
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
女性セブン
アントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、遺骨をめぐり“親族バトル” 娘は「猪木家の墓」への分骨を拒否
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
ポーズを決める丸山容疑者
「女性を見極めるポイントは尻、足」妻殺害容疑の長野県議“女好きインタビュー”の全貌 逮捕後に即削除
NEWSポストセブン