国際情報

韓国籍を取得した北朝鮮脱北者 カナダに亡命申請するも大半が強制送還へ

脱北できても苦労は絶えないという

脱北できても苦労は絶えないという

 韓国に亡命した北朝鮮脱北者700人以上が韓国の生活になじめず、カナダに難民申請しているものの、大半が難民認定から除外され、韓国に強制送還される状況であることが明らかになった。その多くは韓国で貧困生活を送っているという。これらの脱北者のほとんどは、カナダに難民申請する前に韓国籍を取得、カナダ政府は韓国籍の人々を難民保護の対象外にしているため、強制送還されてしまった。米政府系報道機関「ラヂオ・フリー・アジア(RFA)」が報じた。

 カナダの難民申請を受け付ける政府機関「カナダ国境サービス庁」によると、カナダ政府は2018年以来、242人の北朝鮮脱出者を強制送還しており、さらに512人に対して強制送還の手続きを進めている。これらの脱北者は韓国籍をとらずに、直接、カナダで難民申請すれば、カナダの居住権を与えられる可能性が高かったという。

 脱北者にとっては、同じ言語を使い、同じ民族が住む韓国が最も生活しやすい国であると誰もが思うだろう。しかし、韓国での生活は北朝鮮に比べて、あまりに慌ただしく、人々の話す韓国語には聞き慣れない英語の借用語も多々あり、脱北者にとって理解が難しい場合もある。また、北朝鮮で身につけた仕事の能力は、韓国では通用しないことも多い。

 さらに、韓国では北朝鮮出身者ということで差別を受けたりすることも少なくない。韓国政府が支援する韓国国家人権委員会が2017年に行った世論調査では、韓国に定住する脱北者のほぼ半数が差別を経験したと回答している。

 その場合、相談する相手も少なく、社会から孤立し、仕事もなく、貧困生活に陥ることも少なくなく、立ち直る機会も多くないのが現状だ。

 そういった背景から、数百人の脱北者が韓国からカナダに移住することを決断したという。カナダでは、再定住支援プログラムにより、家事着手金や月収支援などの給付を受けることができる。

 しかし、「大韓民国」のパスポートを持っていると亡命申請が即座に却下されるため、カナダにいる北朝鮮からの亡命者の多くは、韓国に帰化したという証拠を隠そうとし、それが発覚して、強制送還手続きがとられるケースが多い。

関連キーワード

関連記事

トピックス

長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
NEWSポストセブン
K
globeのKEIKOが新曲を極秘収録、歌声も披露 小室哲哉もコーラスで参加
女性セブン
3月に亡くなっていた志垣太郎さん
稀代の名俳優・志垣太郎さん急逝の裏にあった番組降板、プライベートのトラブル
NEWSポストセブン
笑顔で“ファン”に対応をした土屋太鳳
土屋太鳳『あぶない刑事』ロケ撮影後にファンから“一般人”扱いされるも笑顔の神対応
週刊ポスト
個人でSNSを開設する日はくるか
秋篠宮皇嗣「皇嗣誕生日会見」で踏み込んだ「皇族の個人SNS開設」の高いハードル
NEWSポストセブン
自撮りする岡田容疑者(インスタグラムより)
《サイン偽造の疑い》ぱんちゃん璃奈を逮捕「本業で1円も稼いでない」ぶっちゃけていた懐事情と「パチンコ夢中」発言
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
NEWSポストセブン
政治の妨害も続いているという
旧統一教会に立ち向かう霊感商法対策スーパー弁護団 いまなお続く「政治の妨害」
週刊ポスト
九州場所
九州場所「着物美人」の隣にいたのは「溜席の妖精」に似た別人だった 本人は「普段からあんな感じです」と告白
NEWSポストセブン
橋本環奈
橋本環奈、熱愛報道から“逃げない姿勢”で好感度アップ 世代問わず支持される理由
NEWSポストセブン
奥から武田ショウコさん(仮名)、小川さゆりさん(仮名)、もるすこちゃんさんの元2世信者座談会
【旧統一教会・元2世信者が緊急集結】「テレビはすべてサタンが作っている」の教え
週刊ポスト