夜の市街地でスマホを操作する平野紫耀が目撃されたことも

夜の市街地でスマホを操作する平野紫耀が目撃されたことも(写真は2019年)

「せーの!アメリカ!」

 実際、平野だけでなくメンバーは海外進出を目標に活動していた。

「海外で活躍するには日常会話程度の英語力は必須。メンバーも努力していました。でも多忙なこともあり、現状は厳しかった。そのレベルになるまでもう少し時間をかけた方がいいという認識を周囲は持っていたんです。そこにコロナ禍も重なり、実質ペンディングになっていたのは事実ですが、海外進出にネガティブな人もいませんでした」(前出・レコード会社関係者)

 メンバーの意見が割れたことがあった。2020年11月、キンプリが情報番組『バゲット』(日本テレビ系)に出演した際、「来年の目標は」と聞かれたメンバーは「せーの!」と号令をかけて一斉に目標を口にした。このとき、平野と神宮寺は「アメリカ」と口を揃え、岸は「世界へ」と一言。3人は目標が一致したが、永瀬が口にしたのは「ライブ」だった。

「永瀬くんは国内に目を向けていたというのではなく、まずは目の前のファンに認めてもらい、日本でナンバーワンになったうえで、海外へ行きたいと考えていた。語学力など基礎もないまま夢を語るメンバーに“いまは目の前のことに集中しよう”と話すこともあった。

 とはいえ、海外を目指すならいますぐ行くしかない。すぐにでも武者修行に行きたい、行かなければ始まらないという平野くんの強い思いもあった。この頃からでしょうか、少しずつ考えにズレが生じて、メンバーの雰囲気も変わっていったようです。いま思えば、その時期、永瀬くんが俳優として順調なキャリアを重ねていたことも影響していたのかもしれません」(撮影スタッフ)

 撮影現場ではこんな様子も見られていた。ファッション誌関係者が打ち明ける。

「1年ほど前の撮影時、平野くん、神宮寺くん、岸くん、高橋くんの4人は仲よくじゃれあっていたけど、永瀬くんは遠くからポツンと見つめるだけでした。キャラといえばそうかもしれませんが、いつもとは違う様子に心配になりました。あんなに仲よかっただけに違和感がありました」

 当初は全員が海外を目指していたが、活動する中で方向性の違いが明らかに。やがて、その違いは時間が経過するとともに大きくなった。別の芸能関係者が打ち明ける。

「自分たちより後にデビューしたSixTONESやSnow Manもどんどんファンを獲得していく。自分たちもさらなる高みを目指したいという思いを強くしていた。海外に目を向ければ、BTSら韓国アイドルが世界を席巻。平野さんが焦りを感じるのも無理はなかったかもしれません。具体的な道筋が見えないまま海外進出が遠のく現実に、平野さんは徐々に仕事へのモチベーションを失っていきました」

後編に続く

※女性セブン2022年11月24日号

関連記事

トピックス

長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
NEWSポストセブン
globeのKEIKOが新曲を極秘収録、歌声も披露 小室哲哉もコーラスで参加
globeのKEIKOが新曲を極秘収録、歌声も披露 小室哲哉もコーラスで参加
女性セブン
3月に亡くなっていた志垣太郎さん
稀代の名俳優・志垣太郎さん急逝の裏にあった番組降板、プライベートのトラブル
NEWSポストセブン
笑顔で“ファン”に対応をした土屋太鳳
土屋太鳳『あぶない刑事』ロケ撮影後にファンから“一般人”扱いされるも笑顔の神対応
週刊ポスト
個人でSNSを開設する日はくるか
秋篠宮皇嗣「皇嗣誕生日会見」で踏み込んだ「皇族の個人SNS開設」の高いハードル
NEWSポストセブン
自撮りする岡田容疑者(インスタグラムより)
《サイン偽造の疑い》ぱんちゃん璃奈を逮捕「本業で1円も稼いでない」ぶっちゃけていた懐事情と「パチンコ夢中」発言
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
NEWSポストセブン
政治の妨害も続いているという
旧統一教会に立ち向かう霊感商法対策スーパー弁護団 いまなお続く「政治の妨害」
週刊ポスト
九州場所
九州場所「着物美人」の隣にいたのは「溜席の妖精」に似た別人だった 本人は「普段からあんな感じです」と告白
NEWSポストセブン
橋本環奈
橋本環奈、熱愛報道から“逃げない姿勢”で好感度アップ 世代問わず支持される理由
NEWSポストセブン
奥から武田ショウコさん(仮名)、小川さゆりさん(仮名)、もるすこちゃんさんの元2世信者座談会
【旧統一教会・元2世信者が緊急集結】「テレビはすべてサタンが作っている」の教え
週刊ポスト