兄と熱い抱擁

不仲説を一蹴した眞栄田郷敦

「今夏に放送された『カナカナ』(NHK)で地上波の連ドラ初主演を果たし、10月に公開された映画『カラダ探し』では人気女優の橋本環奈さんや山本舞香さんと共演しました。テレビ局の報道現場を舞台にした今クールのドラマ『エルピス ─希望、あるいは災い─』(フジテレビ系)では、複雑な過去を持つ若手ディレクターを演じ、主演の長澤まさみさんを食うほどの“怪演”が話題を呼んでいます」(放送担当記者)

 一方の真剣佑はNetflixのドラマ『ワンピース』や映画『聖闘士星矢』など海外での撮影が続く。長らく日本を離れていたせいか、一部では兄弟の“不仲説”も取り沙汰された。

「自分が日本にいない間に、弟がもてはやされている現状を真剣佑さんが疎ましく思っているという内容だったのですが、イベントでの様子はまるで逆。真剣佑さんは『こんなに自慢できる弟はいません』、『見て! 超かっこいいでしょ』とファンに紹介し、郷敦さんからもらった花を『枯れても大事にする』と話していました」(前出・イベントに参加したファン)

喜びを露わにした

喜びを露わにした真剣佑

 会場の奥で見守っていた2人の母親も、ステージの上で熱い“抱擁”を交わす兄弟の姿を見て涙ぐんでいたという。

「8月に行われた千葉さんの一周忌法要に、海外にいた真剣佑さんは出席することができませんでした。しかし、帰国してすぐ郷敦さんと連絡を取り合って一緒に墓参りをしています。千葉さんに厳しくしごかれて育った兄弟の絆は固い。降って湧いたような不仲説を2人とも笑い飛ばしています」(前出・一家の知人)

 生前の千葉さんは2人によくこう語りかけていた。

「2世俳優と呼ばれても、ニセ俳優にはなるな。おれを超えろ!」

 そして、2人の出演作をこっそり見ては「おれを超えたな」と小声でつぶやき、兄弟の共演が実現することを心待ちにしていたという。

※女性セブン2022年12月8日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

女優・倉科カナの笑顔に周囲もメロメロ
倉科カナ、撮り直しでも笑顔絶やさぬロケ現場 周囲をメロメロにする“カノーラ”の魅力
週刊ポスト
妻・真野恵里菜がカタール現地で熱烈応援も 柴崎岳は出場なしで終わってしまうのか
妻・真野恵里菜がカタール現地で熱烈応援も 柴崎岳は出場なしで終わってしまうのか
NEWSポストセブン
今オフは積極的に動くことを明言していたが……(写真/共同通信社)
原巨人は素材の宝庫 伸び悩む岸田行倫、松原聖弥に他球団から「トレードで欲しい」の声
NEWSポストセブン
イケメンとしても有名だった丸山容疑者
【妻殺害容疑の長野県議】地元では以前から「逮捕Xデーはいつか」と話題になっていた
NEWSポストセブン
昨年は男女若手アナウンサーのカレンダーを発売していた
毎年恒例「女子アナカレンダー」 TBSだけ「2023年版は制作しない」ことになった理由
NEWSポストセブン
「奴隷会員」向けの裏アカ
《違法動画を販売》容疑者が築いた裏アカ“奴隷会員”の集金実態と「売上金1600万円」の意外な使い道
NEWSポストセブン
イケメンとしても有名だった丸山容疑者
《妻殺害容疑の長野県議》20年来の友人が語った実際の“夫婦関係”と「冗談好きの笑亀マン」の素顔
NEWSポストセブン
照強
九州場所で照強が15戦全敗 31年前の「前例」に実況アナ、北の富士、舞の海が触れなかったワケ
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
村上宗隆の母校・九州学院で…
《証拠写真入手》村上宗隆の母校・九州学院、甲子園出場メンバーの飲酒を公表せず国体出場
週刊ポスト