芸能

ガーシー氏に俳優や実業家が告訴状を提出 “ガーシー信者”が罪に問われる可能性も

東谷氏

俳優や実業家が告訴状を提出した(写真は東谷氏。YouTubeより)

「おれは日本に帰ります。堂々とね、凱旋します」。1月11日夕刻、SNSでライブ配信を行ったガーシー参議院議員(東谷義和・51才)の顔は上気していた。その日、ガーシー氏の関係者の自宅など数か所が、警視庁による家宅捜索を受けた。

「ガーシー氏は有名芸能人のプライベートやスキャンダルを暴く『暴露系YouTuber』として活動していました。今回の家宅捜索は、暴露動画を通じて誹謗中傷を受けたなどとして、複数の著名人が告訴状を提出したことによるものです」(社会部記者)

 実際に告訴状を出したのは、地上波連ドラの主演を複数回務めたこともあるトップ俳優や実業家。さらに、あるIT企業が法人として提出しているとみられている。そもそも、ガーシー氏の存在が広く知られるようになったのは、2021年末頃のことだ。

「ガーシー氏が、韓国の人気グループ『BTS』に会えるという甘い言葉をエサに、20人を超えるファンの女性から面会にかかる費用や飛行機代、ホテル代などを集めていた。しかし、実際に会うことは叶わずガーシー氏の言葉はすべて虚偽だった(ガーシー氏はその後、返金し示談をしたと公表)。

 ほかにも“人気YouTuberをキャスティングできる”と言って、クライアントから金を受け取っていたが、それも虚偽だったことをそのYouTuber本人から告発されました。当時いずれの被害者からも実際に警察に被害届が出ていました」(別の社会部記者)

 言葉巧みとはいえ、被害者たちがガーシー氏の甘言に乗ってしまった理由は、ガーシー氏が多くの有名芸能人と接点をもっていた点にあった。しかし、ガーシー氏の詐欺的行為が明るみに出ると、それまでツルんでいた芸能人たちが一気に手のひら返し。ガーシー氏は中東UAEの都市ドバイに脱出すると、昨年2月にYouTubeチャンネルを開設し、それまで懇意にしてきた芸能人たちの秘密や裏の顔の暴露を始めた。

 交友のあった芸能人の名前をホワイトボードに書き出し、暴露予告を行ったこともあった。小栗旬、綾野剛、佐藤健、田中圭、城田優、新田真剣佑、浜辺美波、橋本環奈──暴露は俳優やモデルに留まらず、音楽アーティストやお笑い芸人にまで及んだ。信憑性は不明ながら、異性との関係や詐欺などの金銭トラブル、違法薬物や違法賭博、さらには未成年淫行やレイプなど性犯罪をうかがわせるものまであった。

「LINEのやりとりのスクショを暴露の“証拠”として添えたこともありました。実際は証拠というには不充分なものが多いのですが、芸能人としては、名前を出されただけでもダメージは大きい。

 特に最大の“被害者”は綾野さんで、真偽不明ながら未成年淫行などの疑惑を一方的に暴露した。また、下半身を露出した綾野さんとされるベッド写真も公開。その影響があるのかないのか、綾野さんのCM契約が続々と打ち切られたといいます。また、小栗さんとされる人物が全裸でマイクを握りカラオケに興じる写真も晒されました」(芸能関係者)

 暴露を続けるガーシー氏を、ネットを中心に“ダークヒーロー”としてもて囃す声は次第に大きくなった。昨年7月の参院選では、選挙運動をすべて海外から行ったにもかかわらず、比例当選を果たした。だが、当選後も「帰国すれば逮捕される」などと主張してドバイに滞在したままで、これまでに一度も登院していない。

「一方、警視庁は昨年、ガーシー氏に任意の事情聴取を要請しました。それに対しては“求められているのであれば帰国して対応する。事情聴取も受けます”と動画で表明しました」(前出・社会部記者)

 ガーシー氏の所属するNHK党の立花孝志党首(55才)は、1月12日に開いた緊急記者会見で「3月上旬を予定している」と帰国を明言した。

関連記事

トピックス

焼肉店を訪れた中川大志
【キュート写真公開】中川大志「おでこ全開で」庶民派過ぎる打ち上げ、橋本環奈も惚れるイノセントイケメン
NEWSポストセブン
三浦瑠麗氏の夫のトラブルは他にも(写真/共同通信社)
三浦瑠麗氏、詐欺容疑で家宅捜索された夫の会社にもう1つのトラブル 太陽光発電所建設に地元住民困惑
週刊ポスト
巨人新体制に最重鎮OBが怒り(写真/共同通信社)
巨人・阿部ヘッド「原監督の後継者」宣言も 次期監督に「松井秀喜、高橋由伸待望論」
NEWSポストセブン
史上最速の新十両・落合 師匠の元白鵬が断髪式後に見据える「強い弟子を育てて一門の理事に」シナリオ
史上最速の新十両・落合 師匠の元白鵬が断髪式後に見据える「強い弟子を育てて一門の理事に」シナリオ
週刊ポスト
最近は韓流アイドルにハマっているという
君島十和子の長女・蘭世惠翔が宝塚退団 男役から娘役に転向“わずか数cm”の身長差が影響か
女性セブン
貴景勝
大関・貴景勝の横綱昇進にどうも乗り気じゃない相撲協会の思惑 「貴乃花の亡霊」の呪縛も
NEWSポストセブン
いじめ事件で亡くなった
《旭川14歳女子中学生いじめ事件》ツイッターで遺族の母親を誹謗中傷したアカウント「きなこもち」を特定
NEWSポストセブン
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
女性セブン
父・松重豊に似て高身長
還暦を迎えた松重豊 長男がTBSラジオで“大出世”、初孫誕生の吉報も
女性セブン
圧巻のパフォーマンスは衰えない(写真はインスタより)
玉置浩二、紅白での安全地帯の映像使用をめぐって激怒「紅白にもNHKにも二度と出ない!」
女性セブン
子煩悩だった千葉さん。幼いころの真剣佑(右)と郷敦(左)
【秘蔵写真公開】新田真剣佑&眞栄田郷敦が同時結婚、千葉真一さんは2人のお相手の人柄を絶賛していた
女性セブン
夫の清志氏(右)と仲睦まじく自宅近所の公園を散歩
三浦瑠麗氏、夫の投資トラブルで家宅捜索 豪華私生活は超高級タワマンと軽井沢の「二拠点」
女性セブン