山田優一覧

【山田優】に関するニュースを集めたページです。

6月はジューンブライド 昭和、平成、令和のビッグカップルの結婚式
6月はジューンブライド 昭和、平成、令和のビッグカップルの結婚式
 6月に入り、ジューンブライドを逃すまいと結婚式を挙げるかたも多いのではないでしょうか。過去を振り返ってみると芸能界でも豪華絢爛で盛大な結婚式が開かれてきました。『女性セブン』が過去におさめてきた歴史に残る結婚式の数々を懐かしみながら、幸せを分けてもらいましょう。●神田正輝(71) 松田聖子(60)1985年 郷ひろみと婚約寸前で破局となった彼女が選んだのは11才年上の共演俳優。郷との破局から5か月での結婚は、“聖輝の結婚”と騒がれた。●三浦友和(70) 山口百恵(63)1980年「この人の妻と呼ばれることに喜びと誇りを感じます」と潔く引退を決意した百恵さん。“ゴールデンコンビ”と呼ばれたふたりの結婚を日本中が祝福。●故・内田裕也さん(享年79) 故・樹木希林さん(享年75)1973年 当時、悠木千帆の名前で活動していた彼女は、結婚後に改名して「樹木希林」という名前に。ペアルックで臨んだ仏前挙式では手には数珠を提げて臨んだ。●故・朝丘雪路さん(享年82) 故・津川雅彦さん(享年78)1973年 不倫の恋と呼ばれたふたりは、何度も結婚の噂が出るたびに、否定をしてきたが結婚。晩年は、朝丘が2018年に亡くなると、その4か月後に津川も後を追うようにこの世を去った。●吉永小百合(77) 岡田太郎さん 1973年 人気絶頂の吉永が15才年上のフジテレビディレクター(当時)と入籍したことでサユリストの間では騒動に。この結婚に関して彼女の両親は頑なに結婚を認めなかった。●桑田佳祐(66) 原由子(65)1982年 大学時代からの音楽仲間とプロになりそのまま結婚。ファン2000人を招待するという異例の式となり、会場は関係者を含めて2300人でごったがえした。●布袋寅泰(60) 今井美樹(59)1999年 ハワイで挙式後、東京・青山のウエディング会場で披露宴。「これからもよろしく!と笑顔で申し上げる次第でございます」とコメント。●五木ひろし(74) 和由布子(63)1989年 昭和天皇のご病気で延期したが、7か月後無事に挙式。着物モデルの仕事で知り合い、7年後の再会で恋に落ちた。●小室哲哉(63) KEIKO(49)2002年 招待客は700人、ウエディングケーキは2m、総額5億円のド派手式は小室にとっては再々婚。テレビ中継され、視聴率は15.5%を記録した。●郷ひろみ(66) 大根田名美さん 2000年「23時間55分は郷ひろみだけど、5分間は原武裕美」、「原武裕美は結婚しても、郷ひろみは結婚しない」との名言を残し、ニューヨークのアルマーニブティックの店員だった彼女と結婚。●小栗旬(39) 山田優(37)2012年 ドラマの共演をきっかけに急接近したふたり、結婚報告会見で山田が、何卒を“なにそつ”と読み間違えたことが話題となった。そして、今年結婚10周年を迎えた。●リン・チーリン(47) EXILE AKIRA(40)2019年 台湾の国民的女優との結婚は、現地では“格差婚”として報道された。彼女は、今年1月31日47才で第1子を出産し、ママの顔も持つこととなった。●DAIGO(44) 北川景子(35)2016年 北川が“1”が好きという理由で1月11日11時11分に入籍。結婚発表会見ではプロポーズの言葉について「“KSK”。(K=)結婚(S=)して(K=)ください」とDAI語だったことが明かされた。●杏(36) 東出昌大(34)2015年 NHKの連続テレビ小説『ごちそうさん』での共演をきっかけに結婚したが、東出の“匂わせ不倫”が発覚し離婚。代償の大きすぎる不倫として話題となった。●ソン・イェジン(40) ヒョンビン(39)2022年 大ヒットドラマ『愛の不時着』で恋人役を演じた後は、何度も交際報道を否定してきたふたりだが、2月に電撃結婚。世界中から祝福の声が寄せられた。●藤原紀香(50) 片岡愛之助(50)2016年 世界遺産の京都・上賀茂神社で挙式。出会いのきっかけは、藤原が主演していたミュージカルを片岡が見に行ったことから交際に発展した。写真/女性セブン写真部※女性セブン2022年6月16日号
2022.06.04 16:00
女性セブン
山田優の存在感が高まってきているのだという(写真/共同通信社)
小栗旬『鎌倉殿の13人』密着番組で“内助の功”が賞賛、妻・山田優の戦略
 飛ぶ鳥を落とす勢いの俳優・小栗旬(39)。5月3日には、主演を務める大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の舞台裏に密着したNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』が放送された。番組では役柄に入り込むストイックな姿が紹介されたが、注目を集めたのが妻・山田優(37)との関係性だ。 2人のやり取りが見られたのは、小栗に密着していたディレクターが妻の出産に立ち会うか、大河の第1話の撮影に帯同するか悩むシーン。 小栗が妻の元へ帰るように促していると、ちょうど山田から電話が鳴る。事情を聞いた山田は「出産より(すごい)ドラマはない」「絶対に帰ってあげて」と電話越しに説き、背中を押されたディレクターは、出産に立ち会う決意を固める──。 この場面にネット上では〈山田優、いい嫁すぎる!〉〈小栗旬って奥さんの意見を聞くんだね〉と“内助の功”に賞賛の嵐。そして〈山田優の声、久しぶりに聞いた〉と驚く声もあった。 沖縄県出身の山田は、1995年に歌手としてデビュー。2000年にファッション誌『CanCam』の専属モデルとして人気に火がつくと、女優としても活躍。2012年にドラマでの共演がきっかけで交際していた小栗と結婚した。 2人の子供を出産し、2019年には小栗のハリウッド進出を見据えて家族全員でロスへと移住。翌年には第三子を現地で出産したと報じられたが、コロナの影響で帰国した。 芸能ジャーナリストの城下尊之氏は山田のNHK出演を、「しっかりした女房というイメージづくりもあるのではないか」と見る。「今回の『プロフェッショナル』では、電話越しの山田さんが“撮られている”のを理解しているように見えた。NHKの関係者に聞くところによると、大河の撮影現場に山田さんが差し入れを持ってきたこともあったようです。座長の妻として、スタッフを労う“相撲部屋のおかみさん”のような印象を世間にアピールする意図があったのではないでしょうか」 帰国後はテレビ出演こそ少ないものの、山田の存在感が高まってきているのだという。「昨年は自身がプロデュースするホームケアブランド『Yum』を発表していますし、長女と一緒にアパレルのモデルをやる姿をSNSに投稿するなど、“ママタレ”としても頭角を現わしてきています」(城下氏) 国際派のママタレとして、芸能界に本格復帰する日も近いか。※週刊ポスト2022年5月20日号
2022.05.11 07:00
週刊ポスト
小栗の誕生日にサプライズが・・
小栗旬が突然来なくなった!『鎌倉殿』撮影現場が困惑した主役不在の10日間
「戦はまだ始まったばかりじゃ!」──源頼朝(大泉洋・48才)の呼び掛けに、屈強な坂東武者たちが奮い立つ。小栗旬(39才)演じる主人公・北条義時もまた、戦いへの決意を新たにした。三谷幸喜氏(60才)が大河ドラマ3度目の脚本を担当する『鎌倉殿の13人』(NHK)。2月13日に放送された第6話では、大敗を喫した源氏の一党が再起を誓い、物語は序盤の山場を迎えている。 随所にある“三谷節”の高い「エンタメ性」が評価されている。視聴率は堅調で、ネット配信での視聴者数が前作『青天を衝け』の約3倍を記録するなど滑り出しは好調だ。小栗にとってはこれが大河ドラマ初主演。「これまでの役者人生の集大成」として、覚悟をもって撮影に臨んでいる。それは、妻である山田優(37才)も同様だった。「昨年暮れ、静岡で行われた大河のロケ現場を山田さんが訪れていました。陣中見舞いというんでしょうか、出演者やスタッフに“どうか夫をよろしくお願いします”と、挨拶して回ったそうです。お世話になったかたへのお歳暮も『小栗優』の名前で贈っていたり。夫の覚悟を知っているだけに、内助の功を発揮している」(NHK関係者) 家族のバックアップを得ながら撮影に臨んでいた小栗。ところが、撮影現場では緊急事態が発生していたという。「1月末から2月上旬にかけて突然、小栗さんが現場に来なくなった。急きょ撮影スケジュールが大幅に組み替えられ、小栗さんが登場しない場面の撮影が重点的に行われたんです。現場になぜいないのか説明もされず……“撮り続けていいの?”とスタッフも困惑していました。小栗さんが復帰したのは約10日後のこと。いまだ詳しくは知らされず、小栗さんの状況を案じる声まであがっていました」(前出・NHK関係者) スタッフや共演者が小栗を心配する背景には、芸能界のコロナ感染事情があるようだ。現在、感染力の強いオミクロン株が、芸能界でも猛威を振るっている。撮影現場では、マスクをつけられないこともあり、万全の対策をしていても感染が確認されるケースもある。もちろん、誰にでも感染リスクがあり、感染自体は責められることではない。「多くの場合、映画やドラマ、テレビ番組に出ている芸能人は、たくさんの別の仕事を抱えています。本来であれば、濃厚接触の状況などをしっかり確認して対応すべきなんですが、保健所がパンクしていて、出演者それぞれの接触状況の確認がされない。それを待ってすべての現場を止めるわけにもいきません。ほかの現場に影響を及ぼしてしまうため、公表しないケースが増えてきています」(テレビ局関係者) もちろん、小栗に急な仕事が入った可能性もあり、周囲が心配するほどの事態ではないのかもしれない。 小栗の所属事務所に状況を尋ねたが「お答えすることはありません」と言うのみだった。一方のNHKは「制作過程についてはお答えしていません」とのことだった。「小栗さんがいなくなった理由はごく一部の関係者しか知らされていません。戻ってきてからの彼は、再び元気に撮影をこなしています。復帰直後には、新垣結衣さん(33才)がクランクアップを迎え、小栗さんも“間に合ってよかった”と安堵していました。NHKは公共放送ですから、何があったか公表すべきという声もありますが、いまはたまった撮影をこなすことが第一だと判断しています」(前出・NHK関係者) ウィズコロナ時代の撮影現場はさまざまな困難を乗り越えなければならない。※女性セブン2022年3月3日号
2022.02.17 07:00
女性セブン
小栗旬
海外展開に意欲を燃やす小栗旬と鈴木亮平 渡辺謙が後継者に推したのは?
 ドラマの主演とせりふがほとんどないチョイ役。いまから14年前に、そんな立場で出会った同学年の2人の俳優。時間の流れと共に演者としては肩を並べるまでになった。親友でありライバルでもある両者の関係が大きく変わろうとしている。 立て続けに首都圏を襲う大きな地震。ニュース速報としてテレビ画面に映し出された島は、崩れ落ちながら海中に消えていった。まさかの日本列島が沈没する物語のプロローグ──。これは10月10日に放送が始まった日曜劇場『日本沈没─希望のひと─』(TBS系)のワンシーンだ。香川照之(55才)をはじめ、杏(35才)、松山ケンイチ(36才)、仲村トオル(56才)ら豪華キャストが顔を揃えるなか、堂々と主役を張るのが小栗旬(38才)だ。「ドラマ制作費は映画並みの20億円。Netflixで世界にも配信されている大作で、TBS局内からも大きな期待が寄せられています」(ドラマ関係者) それだけに、小栗が受けているプレッシャーは相当なものだが、加えて“前任者”の存在がその重圧をさらに大きなものにしているという。8日放送の『A-Studio+』(TBS系)に出演した小栗は、MCの笑福亭鶴瓶(69才)から前クールで同じ放送枠だったドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』について話を振られると、「超プレッシャーですよね、あんなこと起こると」「超比較対象になるじゃないですか」と愚痴をこぼした。 何しろ『TOKYO MER』は初回視聴率14.1%からスタートし、最終回では19.5%をマークしている。『日本沈没』は初回の世帯視聴率が15.8%(関東地区)と好スタートを切り、一安心しているかと思いきや、小栗は心中穏やかではないようだ。「最近の日曜劇場は、放送中にクランクアップを迎えるスケジュールが多かった。『TOKYO MER』もそうでしたし、4月クールの『ドラゴン桜』は最終回放送の前日まで撮影をしていたぐらいです。視聴者の反応をギリギリまで見ながら、脚本などのテコ入れができ、それが高視聴率につながっていました。 ところが、『日本沈没』は、小栗さんがハリウッド挑戦や来年のNHK大河ドラマ主演と多忙のため、今年の初めにはもう撮影が終わっています。視聴者の反応を見ながらの変更はきかない状況です。さらに小栗さんにプレッシャーを感じさせているのが、『TOKYO MER』の主演が鈴木亮平さん(38才)だということ。最近、彼とは何かと比較されることが多いようなので」(テレビ局関係者) 小栗と鈴木は共に身長180cm台の半ばで演技派、そして同学年で親友といえる間柄だ。しかし、芸能界での活躍は小栗の方がずっと早かった。小栗は15才で大ヒットドラマ『GTO』(1998年・フジテレビ系)に出演して注目を浴びた後、演出家の蜷川幸雄さん(享年80)の舞台に上がり、演技を磨く。そして『花より男子』(2005年・TBS系)でブレークするや、多くの人気ドラマや映画で主役を務めてきた。そんな小栗の背中をはるか後方から追いかけてきたのが、鈴木だった。「鈴木さんは2007年の小栗さん主演のドラマでデビューし、このとき2人は初めて顔を合わせたそうです。鈴木さんはせりふが1つか2つのチョイ役でしたが、小栗さんは鈴木さんの潜在的な才能を見抜いていた。2010年に小栗さんが監督を務めた映画『シュアリー・サムデイ』に鈴木さんを起用、2013年の映画『HK/変態仮面』で脚本に協力した小栗さんは、“主演は亮平がいい”とアシストしたんです。ほとんど裸の“変態”を演じるということで、多くの役者が出演を躊躇するなか、鈴木さんは二つ返事で受けた。以来、鈴木さんは小栗さんを恩人だとよく言っています」(芸能関係者) それから地道に俳優の道を歩み続けた鈴木。愚直な役作りや迫真の演技が評価され、2018年にはNHK大河ドラマ『西郷どん』の主演の座を射止めた。「この『西郷どん』に小栗さんは坂本龍馬役で出演。重要な役ですが、いわば脇役。初対面のときと立場が逆転しました。小栗さんは来年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で初主演が決まっていますが、大河では鈴木さんに先を越された。親友として喜びを感じる一方、鈴木さんの“下克上”に内心、焦りを感じていたかもしれません」(前出・芸能関係者)渡辺謙が後継者に推したのは もう1つ、小栗が焦燥感に駆られる出来事が起きていた。それは、小栗にとってハリウッド初進出作となった、映画『ゴジラVSコング』(日本公開は今年7月)への出演だ。「小栗さんが演じたのは、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズで、前2作で渡辺謙さん(61才)が演じた博士の息子という重要な役でした。小栗さんは所属事務所のバックアップの下、語学留学を経て、英語力をつけて万全の態勢で挑んだ。ところが、蓋を開けてみると、登場シーンは大幅カット、白目をむいた顔をアップで抜かれるシーンでは劇場から失笑が漏れるなど、面白キャラ扱い。これには小栗さんも心を痛めていたようですよ」(映画配給会社関係者) 小栗にとってハリウッド進出は悲願だった。小学校の卒業文集に「夢はハリウッド」と綴り、中学時代には「アメリカでの経験を生かして日本で制作者」になる、とより具体的なものになっていた。2019年の夏にはロサンゼルスに居を構え、家族と共に渡米。本格的にハリウッド俳優の仲間入りを果たすはずだったのだが……現実は甘くなかった。「不自然に出番が少ないうえに、正直、浮いているところもあったと感じます。製作側が演技よりもアクションを重視する方針に変更したこともあり、いつもの小栗さんのような存在感はありません。小栗さんの意欲が空回りした印象です」(映画ライターの前田有一さん) 一方の鈴木は東京外国語大学卒で英語とドイツ語を流暢に操るトリリンガル。彼も「海外での活躍」を望み、昨年はついにハリウッドへの足がかりを掴んだ。鈴木は渡辺謙が出演し、製作にもかかわるハリウッドとWOWOWの共同制作ドラマ『TOKYO VICE』への出演が内定していた。「渡辺さんが以前から高く評価していた鈴木さんを猛プッシュして、出演が決まっていました。ただ、コロナの影響で同作の制作は延期。スケジュールが合わなくなり、鈴木さんのハリウッドデビューは“幻”となってしまったのです。しかし、渡辺さんが“ハリウッドの後継者”として鈴木さんを推していた、というのが垣間見えました」(前出・映画配給会社関係者) もし鈴木がハリウッド作品に出演できていたら、完全な下克上となったかもしれない。とはいえ、小栗が日本を代表するトップ俳優であることは変わらない。どちらが先に国際俳優として名を上げるのか。映画評論家の秋本鉄次さんは、こう分析する。「アメリカで成功する日本人俳優は無骨でちょっとミステリアスな雰囲気を持っているタイプ。小栗さんよりも鈴木さんの方がそういう役をこなせる気がします。彼が演じる役の“ギャップの激しさ”や狂気的な演技はアメリカでも通じるでしょう。小栗さんは、高い演技力と日本人的な色気が武器ですが、それは海外で理解されるまで時間がかかりそうですね」 世界配信される『日本沈没』で、小栗の面目躍如となるか。※女性セブン2021年10月28日号
2021.10.17 16:00
女性セブン
長女を抱える山田優と弟の山田親太朗(右)
娘を売り出し始めた山田優「弟は社長!」最強の芸能ファミリー誕生へ
 この秋に、10月で7才になる長女と、ファッションブランド「GAP」のキャンペーンで、初の親子共演を果たした女優の山田優(37才)。昨年末限りで22年間所属していた芸能事務所を退所して、独立した今年は、幅広い活動を始めている。 前事務所とは円満での独立だった。夫の俳優・小栗旬(38才)が、数年前から米国ハリウッドへ進出。コロナ禍前には家族でロサンゼルスに移住して、山田は長らく芸能関係の仕事をセーブしていた。あるスポーツ紙記者は「月給制だった山田さんは、家庭とコロナ禍で芸能活動が満足にできない状態で、事務所サイドに申し訳ない気持ちを抱えていた。彼女はプロ意識が高く、お給料が自動的に払われ続ける状況に彼女自身、納得していない様子でしたから。事務所と合意した上で退所したのです」と話す。 だが、独立後の彼女はむしろ多忙を極めている。ルームウェアブランドや子供向けのふりかけをプロデュースしたりと、「ママタレ」としての活動が目立ち始めた。「3人の子供を持ちながら、いつまでもきれいでスタイルも良い。ママタレとしては、最強のアイコンじゃないでしょうか。しかも、夫は小栗さんですからね。非の打ち所がありません」(広告代理店関係者) 誰もが羨む家族環境と言えそうだが、山田にとって今後のビジネスの根幹は、そのファミリーにあるといえるかもしれない。 これまで、子供の性別も非公表にしていた山田だが、今回は「最初悩みましたが、娘がやりたい! と言ったので、その気持ちに応えたいと思い、お引き受けさせて頂きました」と、GAPのオファーを受けた理由をコメントした。GAPの実店舗では、山田の横に金髪で顔が隠れた愛娘も大きく写るポスターが貼られている。  ある芸能関係者は「彼女は今後、自身の家族と共にビジネスを展開していくのではないでしょうか。一緒に退所した弟の山田親太朗さん(35才)は、山田さんの個人事務所の社長に就任しています。娘さんも芸能活動に興味があるようですから、ゆくゆくは、この個人事務所に所属して活動を始める可能性はあるでしょう」と語る。 夫の小栗は、昨年、『女性自身』に自身が所属する大手芸能事務所の社長に就任すると報じられた。前出の芸能関係者は「芸能界で幅広い人脈を持つ小栗さんは、俳優の労働組合につながる構想を抱くなど、新しい芸能界を築く存在とも言われています。一方の山田さんは社長夫人に収まらず、彼女自身も活動を続けていくはず。近い将来、この夫婦が日本の芸能界に大きなインパクトを残すのは間違いないでしょうね」と分析する。 小栗はハリウッドでの活躍も期待されている。日米の芸能界を股にかける最強ファミリーが誕生しそうだ。
2021.10.07 16:00
NEWSポストセブン
六本木ヒルズの一角がハワイの雰囲気に!このイベントのために来日したハワイ在住カリスマコーディネーターのマキ・コニクソンさん。
紗栄子、トヨエツ、藤井フミヤ、山田優も行った“六本木のハワイ”
 六本木ヒルズにある期間限定のポップアップスペース「ヒルズボックス」で、過去最高の売上記録を更新中のイベントが開催中だ。 紗栄子、トヨエツ、藤井フミヤ、山田優、SHIHOと長女・サランちゃん、小嶋陽菜、さまぁ~ず、勝俣州和、高橋みなみ、神田うの・・・など、多くの著名人もプライベートで訪れているこのショップイベントは「THE HAWAII selected by Maki Konikson」。 2019年の日本からハワイへの渡航者数は約157万人(ハワイ州観光局調べ)。これまでだったら夏休みはハワイに行って楽しんでいた日本人も旅行に気軽に行くことができない今。SNSでも「#ハワイロス」がよく登場するフレーズとなっている。 また、日本人観光客がいなくなってしまって、「We miss Japanese!」と困窮しているハワイのお店やホテル、観光に携わる人達。日本にハワイの気分をおすそわけして双方を少しでも笑顔にできればと、ハワイ在住の人気コーディネーター、マキ・コニクソンさんがプロデュースしたのがこの企画だ。『マリエオーガニクス』など、ハワイを代表するブランドのアイテムが並び、連日賑わっている。もちろんウィルス感染対策も万全で、入場は抽選による事前予約が行われたり、現在も混雑状況によって整理券が配布されている。 ハワイのお土産としても定番で日本初出店の『クッキーコーナー』のクッキーはイベント開始直後に即完売。その後も3回、ハワイから再入荷しているが、入荷のたびにまたすぐ売り切れてしまう大人気状態が続いている。「実は、『売り切れで買えない!』というクレームも何件もありました。でも、丁寧に説明したらみなさんわかっていただけました」と明かすのはマキさん。「『クッキーコーナー』のスタッフは私も以前からよく知っているのですが、日本人の観光客が来なくなって工場を縮小して従業員を減らさざるを得なかったんです。それでも日本で待ってくれている人たちに届けられたら、と最初からかなりの数の商品を用意していたのに、あっという間にソールドアウト。急きょ、従業員を呼び戻してフル稼働で追加生産をしているんです」 クッキーコーナーのオーナーとフレッシュなクッキーを日本に届ける約束をしているので、都度空輸をし規定の温度で保管をしたりと大変ではあるけれど、何よりハワイの人達に活気が戻ったことがうれしい、とマキさん。「買えない」と不満を持っていた人たちも、実情を知って逆に応援してくれるようになったという。「今回、日本の“ハワイラバーズ”の方々にはほんとうに助けられました。(山田)優は優のママと一緒に、『ハワイだぁ!』って何度も言ってくれて。相変わらずシブくてかっこいいトヨエツ様も店内に入るなり“ニッコリ”、とっても喜んでくれました。2年前からずーっと『ハワイに行きたい』って言ってるフミヤさんも来てくれたり。さまぁ~ずの2人はほんとに仲がよくてオフの日にそれぞれの家族が一緒に遊びに来てくれました。紗栄子も神田うのちゃんもたくさんお買い物してくれて、ほんとうにありがたいです」 見事に多くの人を元気づけてくれたこのイベント。ハワイと日本を笑顔でつないでいるマキさんは、まさに「ハワイと日本の架け橋」になっている。日韓の架け橋になりたいと思いながらも昨今の情勢でどう動けばよいのかわからずいた私。まずは周りの人の笑顔のために動くことが一歩かもしれないと思った。(文・Soozy)【プロフィール】Soozy/映像クリエーター/1988年、韓国生まれ。小さいころから日本が大好きで、高校卒業と同時に日本へ留学。2年間日本語学校に通い、慶応義塾大学環境情報学部入学。卒業後、映像制作の仕事に就く。ドラマの力で日韓の架け橋になれたらと発信中。Instagram:sooooozy12
2021.08.11 07:00
NEWSポストセブン
【動画】小栗旬と山田優夫妻、厳戒態勢の中で緊急帰国
【動画】小栗旬と山田優夫妻、厳戒態勢の中で緊急帰国
 ハリウッドへの本格的な挑戦のために妻の山田優さんと2人の子供を連れてアメリカ・ロサンゼルスに移り住んでいた小栗旬さんが、新型コロナウイルスの影響で緊急帰国していたことがわかりました。 現在、アメリカから戻るにはさまざまなルールが設けられている状態。 6月にロスから日本に帰国した女性によると「空港のチェックインカウンターでは健康状態を聞かれて検温。機内ではマスクの着用が再三アナウンスされていました」とのこと。小栗さんが再びハリウッドへ挑戦できるのは、いつになるでしょうか。
2020.08.02 07:00
NEWSポストセブン
【動画】小栗旬・山田優夫妻、第3子誕生していた LAで厳戒出産
【動画】小栗旬・山田優夫妻、第3子誕生していた LAで厳戒出産
 現在、アメリカ・ロサンゼルスで生活中の小栗旬さんと山田優さん夫妻の間に、第3子が誕生していたことがわかりました。 山田さんの知人によると「もともとは日本で出産予定だったといわれていましたが、新型コロナウイルスの影響で帰国が困難になったそうです」とのこと。 新型コロナウイルスの影響で世界中で医療体制が逼迫し、医師不足も問題となっていた最中で、厳戒態勢での出産となったそう。山田さんはSNSで出産報告はしていませんが、一部の友人にだけは喜びを直接報告したようです。
2020.06.07 16:00
NEWSポストセブン
第3子が誕生していた
小栗旬・山田優夫妻、第3子誕生していた LAで厳戒出産
 小栗旬(37才)と山田優(35才)夫妻の間に第3子が誕生していたことがわかった。現在、夫妻はアメリカ・ロサンゼルスで生活中。小栗のハリウッド進出を見据えて、昨夏に2人の子供を連れ、家族全員で日本を発っていた。山田の知人が語る。「4月に出産していて、いまは3人の子供の育児ライフを送っています。上の2人のお子さんもまだ小さいですし、山田さんにとっては出産から育児と、かなり大変だったと思いますが、そういった姿を一切見せず、本当に強いママさんですね。 もともとは日本で出産予定だったといわれていましたが、新型コロナウイルスの影響で、帰国が困難になったそうです。3月下旬から日本ではアメリカからの帰国者は2週間隔離されるようになったので、妊婦には負担が大きい。そこで、LAでの出産を決意したと聞いています」(山田の知人) 山田が第三子を妊娠中だったことは、3月に一部で報じられていた。ところが続報はなく、本人たちもノーコメント。5月中旬に、山田が母子手帳ケースを新調したことをインスタグラムで明かしたが、出産報告は一切していない。なぜ、ここまでシークレットだったのか。「このコロナ禍で病院は感染リスクの高い場所となっています。さらに世界中で医療体制が逼迫し、医師不足も問題となっていた。小栗さん夫婦がどのような出産場所を選択したかはわかりませんが、いずれにせよ厳戒態勢での出産で、世間に発表するタイミングが難しかったのではないでしょうか」(テレビ局関係者) 世の中の状況がどうであれ、出産がうれしいニュースであることは間違いない。山田は親しい友人には報告済みだという。「一部の友人にだけ直接報告をしたと聞いています。海外出産の苦労話をしていたそうですよ。小栗さんもコロナで世界が混乱するなか、新しい家族を無事に迎え入れることができ、感涙するほどのうれしさだったとか」(前出・山田の知人) 小栗は1人目が生まれるときは仕事で立ち会えなかったが、2人目は撮影の合間に病院に駆けつけ、立ち合った。今回はどうだったのだろうか。「このコロナ禍では分娩室に家族の立ち入りを禁止しているところがほとんど。小栗さんは出産には立ち会えなかったのではないでしょうか」(前出・山田の知人) 小栗のハリウッドデビュー作となる映画『ゴジラVSコング』の公開は3月から11月に延期となっている。しばらくはゆっくりと、パパ業に専念できそうだ。
2020.06.02 18:00
NEWSポストセブン
紗理奈の胸見せ和解の小栗旬と窪塚洋介 ハリウッド共演も?
紗理奈の胸見せ和解の小栗旬と窪塚洋介 ハリウッド共演も?
 窪塚洋介(40才)が10月12日、自身のインスタグラムに小栗旬(36才)とのツーショット写真を掲載した。これにフォロワーが即座に反応、「これって『GTO』の20年後では」と、1998年に2人が高校生役で共演したフジテレビのドラマ名を挙げて盛り上がった。この共演以来、親交の深かった両者だが、一時期は深刻な仲違いをしそうになったことがあったという。「1年ほど前、鈴木紗理奈さん(42才)がバラエティー番組に出演した際に、ピー音で実名を伏せられながらでしたが、俳優2人のけんかを止めたエピソードを話していました。演技論で熱くなった2人を見て、『けんかはやめろ』と言うだけでなく、気をそらすために『私の胸を見ろ!』と上半身裸になり、笑いを誘ってその場を収めたという話でした。鈴木さんは『おっぱいは世界を救う』と豪語していました。 放送後ネット上では2人の俳優の“大捜索”が始まり、のちに小栗さんと窪塚さんだと、ほぼ特定されたのです」(テレビ局関係者) 文字通り鈴木が一肌脱いだことで、2人の関係はより深いものになったようだ。あれから約1年。今度は場所をアメリカに移して、冒頭のツーショットが披露された。 小栗は現在、妻の山田優(35才)と2人の子供とともに、アメリカの西海岸に拠点を置いている。夢だったハリウッド進出に本格的に乗り出したのだ。「一足先に渡米していたのが窪塚さんです。2017年に、巨匠、マーティン・スコセッシ監督の『沈黙―サイレンス―』で、物語の重要な役割を握る役に抜擢されています。小栗さんはアメリカでの活躍の先輩でもある窪塚さんに、これまで以上に大きな刺激を受けているようです。例の“おっぱい騒動”が小栗さんのアメリカ進出の手助けになった、と言う人もいます」(映画関係者) いつか、ハリウッドで2人が共演する日が来れば、鈴木の成し遂げた仕事は果てしなく大きい。※女性セブン2019年11月7・14日号
2019.10.26 16:00
女性セブン
義弟と共演NG!?
小栗旬、ハリウッド成功の鍵は英語力 家庭内では英語で会話
『ゴジラVSコング(仮)』(2020年公開予定)でのハリウッドデビューを目前に控えた小栗旬(36才)が、この8月に妻の山田優(35才)と2人の子供を連れてアメリカ・ロサンゼルスに渡った。これは、本格的なハリウッド進出を見据えての決断だという。  しかし、ハリウッドでの成功は簡単ではない。ハードルを上げているのが、言葉の壁だ。「ハリウッドで成功した日本人俳優というと、渡辺謙さん(59才)や真田広之さん(58才)が思い浮かびますが、彼らでさえネイティブからは“聞き取りにくい”との声が上がっています。英語力が低く、ハリウッド進出が失敗に終わった“先人”も少なくありません」(映画評論家) その難しさをいちばんわかっていたのは、小栗の所属事務所だったという。「実は小栗さんの元には、数年前からハリウッドからのオファーが届いていたんです。ですが、事務所が躊躇した部分があったようです。理由は『中途半端な英語力での海外進出は、必ず失敗する』というものでした。さらに『今、リスクを負う必要はない』と猛反対する声もあったと聞きます。ただ、小栗さんはそこで諦めなかった。忙しい合間を縫って英語のレッスンを続け、明らかに英語力を向上させて事務所を動かしたのです」(スポーツ紙記者) 昨年8月、小栗は事務所のバックアップを得てアメリカに語学留学している。「1か月半の滞在だったのですが、アメリカの名門大学のスペシャルチームが小栗さんの英語レッスンをサポートしました。このチームに声をかけたのは、事務所社長のお嬢さん。彼女は現地在住で、向こうで仕事をしています。小栗さんはこの滞在中に、正式に『ゴジラVSコング(仮)』のオファーを受けました」(小栗の知人) 帰国後も、ようやく手にしたハリウッド映画出演のチャンスを最大限に生かすため、小栗は英語のレッスンに力を注いだ。1日3時間、スカイプによる英会話レッスンを受けていたという。 妻・山田も小栗の挑戦を全面的に支えている。「小栗さんはこれから1年ほどのアメリカ滞在中、映画の舞台挨拶などで帰国する予定もあるようですが、奥さまやお子さんも同じように日米を行き来するそうです。まだ小さいお子さんたちも、日本のインターナショナルスクールで語学力を磨いてきました。家庭内でも英語で会話をするなど、小栗さんのためになることはなんでもしようと考えているようです」(前出・小栗の知人) 満を持してのハリウッド進出。猛反対を努力で覆し、小栗は勝算のあるステージに立っている。渡辺は米アカデミー賞の助演男優賞にノミネートされたことはあるが、オスカー像は掲げられなかった。 主演男優賞・助演男優賞に日本人俳優が輝いたことはまだない。その歴史に最初に名を刻む日本人アクターの有力候補に小栗がいることは間違いないだろう。※女性セブン2019年9月19日号
2019.09.10 16:00
女性セブン
アメリカ本格進出の小栗旬 「映画賞と無縁」が決断の理由か
アメリカ本格進出の小栗旬 「映画賞と無縁」が決断の理由か
『ゴジラVSコング(仮)』(2020年公開予定)でのハリウッドデビューを目前に控えた小栗旬(36才)が、この8月に妻の山田優(35才)と2人の子供を連れてアメリカ・ロサンゼルスに渡った。本格的なハリウッド進出を見据えての決断だという。 小栗は36才にして、あらゆるものを勝ち得た。多くの人気ドラマや映画に主演し、CM契約も多数。舞台では蜷川幸雄さん(享年80)など名演出家の信頼を獲得しており、私生活では2012年に結婚した山田との間に2人の子供に恵まれている。都内の高級住宅街に自宅を構え、近くにはプライベートスタジオまで建てている。 経営者としての顔も持つ。自身を含め、田中圭(35才)、綾野剛(37才)、木村文乃(31才)ら人気俳優が多数所属する芸能事務所の取締役でもある。 日本の芸能界において、小栗以上の成功者を見つけるのは難しい。なぜ、リスクの伴う米国進出を選択したのか。「小栗さんは、芸能一家に育っています。父親は舞台監督で、母親はバレエの先生。兄は30才まで俳優として活動し、その後、舞台演出などの仕事をしている。舞台に立つこと、演じること、人から視線を浴びることが当たり前の環境で育ったのです」(舞台関係者) その影響もあり、小栗は小学生から子役として活動。15才でドラマ『GTO』(フジテレビ系)で連続ドラマのレギュラーの座を掴むと、その後、『ごくせん』(日本テレビ系)、『花より男子』(TBS系)、『信長協奏曲』(フジテレビ系)など、いくつもの話題作に出演してきた。 順風満帆に見える役者人生だが、小栗と同世代で親交の深い藤原竜也(37才)や綾野剛、松田龍平(36才)らとは、ある種の“違い”があるという。 それは日本映画界で最も権威のある『日本アカデミー賞』の受賞歴である。「藤原さんは2001年に、『バトル・ロワイヤル』で優秀主演男優賞を受賞しています。2017年に綾野さんが『日本で一番悪い奴ら』で同賞を、松田さんは2014年に『舟を編む』で、個人として最高の賞である最優秀主演男優賞に輝いています。 一方の小栗さんは、不思議なことにノミネートすらなく賞とは無縁。コメディーでもシリアスでもなんでもそつなくこなすのですが…代表作に恵まれていないと、辛口な意見を口にする関係者もいます」(テレビ局関係者) 下の世代も育ってきている。2017年に多くの映画賞で主演賞を獲得した菅田将暉(26才)や声優としての評価も高い神木隆之介(26才)、そして今年エランドール賞新人賞を受賞した志尊淳(24才)などが“次”を見据える。「演技論を交わすことが好きな小栗さんは、同世代や若手と話をするうちに、自分は何を目指したいのかを考えるようになっていったといいます。そして出した答えが、同世代では誰も成功していないハリウッド進出だったのではないでしょうか。小栗さんが小学校の卒業文集に将来の夢として『ハリウッド進出』と書き、会ってみたい人物に『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のマイケル・J・フォックスと『インディー・ジョーンズ』のハリソン・フォードを挙げているのは有名な話。原点に返り、一からのスタートを心に決めたのでしょう」(映画評論家) 小栗クラスになると、日本では今さら脇役は難しい。必然的に型を破りにくくなり、役者として経験する幅も狭まってしまう。もう一段高いステージを目指すには、環境を変えるしかなかったのだろう。 しかし、移住というわけではない。「今回は期間を決めた一時的なものです。あくまでベースは日本。小栗さんは世界を視野に入れる準備期間と捉えているようです」(事務所関係者)※女性セブン2019年9月19日号
2019.09.05 16:00
女性セブン
アメリカ進出の小栗旬 成功のカギは日本人らしさよりも個性
アメリカ進出の小栗旬 成功のカギは日本人らしさよりも個性
 俳優の小栗旬(36)が、本格的なハリウッド進出を目指して、妻である山田優(35)と2人の子供とともに、生活の拠点をアメリカに移していたことが明らかになった。 以前からハリウッド進出の夢を抱いていたという小栗。ここ最近は、来年公開予定の映画『ゴジラvsコング(原題Godzilla vs. Kong、邦題未定)』の撮影のために何度か渡米していたというが、ついに本格進出を目指して移住を決断したとのことだ。 世界を舞台に羽ばたこうとする小栗に対し、ネット上では、「夢を現実にするために挑戦する。すばらしいことですね」「まだまだ世界で活躍している日本人俳優は少ない。ここで一つ風穴を開けてくれると良い」 など、応援や期待の声がある一方で、「ネイティブ並みに英語が話せないとハリウッドは厳しいと思う」「日本人は何回かはハリウッドで有名にはなるんだけど長くは続かないんだよね」 と、成功しないのではないかと、悲観的な意見も多かった。 日本の芸能界からハリウッド進出を果たした俳優といえば、渡辺謙(59)や真田広之(58)が成功例と言えるだろう。渡辺はハリウッド映画やブロードウェイのミュージカル『王様と私』に出演、真田もハリウッド映画やアメリカ制作のテレビドラマなどに出演している。2人のアメリカでの活躍について、エンタメ業界に詳しいフリーライターの大塚ナギサ氏はこう説明する。「継続して多くの作品に出演しているという点では、渡辺さんも真田さんも間違いなく成功例といえます。ただ、2人が演じている役については、“日本人役”が多い。つまり、日本人が登場する作品でないとなかなか出演機会が訪れないということです。日本人役が多い理由としては、やはり英語力の問題もあるかもしれないし、演技のテイストに“日本人らしさ”みたいなものが強く出ているのかもしれない。あるいは、ハリウッドの制作サイドが、あまりにも“日本人らしさ”を求めすぎているという側面もあるでしょう。そういった点で、出演作が限られているという現実はあると思います」 昨今のハリウッド作品では、社会における多様性を反映するべく、いろいろな人種の俳優を起用するケースが増えている。当然、アジア系の俳優が出演する機会も増えており、日本人俳優にとってのチャンスも増えているはずだが…。「多様な人種の役柄が増えているのが間違いないのですが、それを演じる俳優についてはやはりネイティブに近い英語力が求められますね。“日本人”としてではなく、“アジア系アメリカ人”としての演技が必要となるわけです。さらにいえば、俳優は日本人だったとしても、役どころは中国系であったり韓国系であったりすることもあります。さまざまな文化的背景などもある程度理解する必要がある。アジア系俳優としてのチャンスは増えていますが、単純に“日本人俳優”としてのチャンスが増えているわけではないということですね。むしろ、それに日本人の役を担う俳優は渡辺さんや真田さん、さらには浅野忠信さん(45)など、すでに何人かいて、そこに小栗さんが割って入るのはそう簡単なことではない。小栗さんがハリウッドで成功するために超えるべきハードルは決して低いものではないと思いますね」(大塚氏) また、アメリカで成功するために絶対に避けて通れないのがオーディション。日本ではスター俳優である小栗も、ハリウッドではオーディションを勝ち抜いて仕事を獲得しなければならないことも多いだろう。映画関係者はこう話す。「海外では無名に近い小栗なので、最初のうちはやはりオーディションに参加して、地道に役を勝ち取っていく必要はあるでしょう。そこで、いかにして自分の演技力やキャラクターを見せられるかが最重要。たとえば、真田であればアクションという武器を持っているし、渡辺にしても時代劇での経験を『ラストサムライ』で発揮したことが大きかった。そういった形で小栗がどんな“武器”をアメリカで見せるのかが成功のカギとなるでしょうね。そして、これまで日本で恋愛モノから時代劇、アクションなど幅広い作品に出演している小栗ですが、“小栗旬といえばこれ”というわかりやすい特徴がないのも事実。そういったなかで、自分をどうアピールするのかは気になるところです」 オールマイティーな俳優であるがゆえに、ハリウッド進出における戦略が難しそうな小栗。アメリカで成功するまでの道のりは、それなりに険しいものとなるかもしれない。
2019.09.03 16:00
NEWSポストセブン
【動画】小栗旬が一家でアメリカ移住、ハリウッド本格進出目指す
【動画】小栗旬が一家でアメリカ移住、ハリウッド本格進出目指す
 8月、小栗旬さんが妻の山田優さんと幼い子供2人と共に、生活の拠点をアメリカに移しました。 映画関係者によると「小栗さんは小学校の卒業文集に『ハリウッド進出』を掲げていたエピソードはよく知られています。その夢の実現に向けて、ついに決断したようです」とのこと。『ゴジラvsコング』の撮影のため、たびたび渡米していた小栗さん。その経験から、本格的にアメリカで活躍するには移住が必要だと考えたようです。
2019.09.02 16:00
NEWSポストセブン
小栗の子供を抱っこする渡邉幸愛と山田親太朗、山田優
山田親太朗が「小栗会」で一緒に子供をあやしたアイドルは?
 小栗旬(36才)を慕う若手実力派俳優たちが名を連ねる通称「小栗会」。藤原竜也(37才)や綾野剛(37才)など、その数は30人とも40人とも言われている。7月下旬、東京・南青山にある紹介制の高級天ぷら店で開かれた「小栗会」で、義弟の山田親太朗(33才)と女性アイドルの親密ぶりをキャッチした。 10人ほどが参加したこの夜の会には、アイドルグループ・King & Princeの平野紫耀(22才)や橋本環奈(20才)、さらには西山茉希(33才)らが参加していたことが、女性セブンの取材で明らかになっているが、実はサイドストーリーがあった。「この日は、米国移住する小栗さんの『お別れ会』も兼ねていて、小栗家と家族ぐるみで付き合っている人たちが集まっていました。奥さんの山田優さん(35才)とお子さんももちろん一緒。親太朗さんはその子供たちをあやしていたようです」(芸能関係者) 親太朗は、以前テレビ番組で「(小栗夫婦の子供と)仲がいい。ベビーシッターで生きていきたい」と語り、笑いを誘っていたが、子守りを買って出る“いいおじさん”のようだ。しかし、この日、彼の横にはベビーシッターの“相棒”がいた。 午後8時頃、親太朗は子供2人を連れて店から出てきたのだが、その横には若い女性の姿が。彼女に子供たちも懐いていた。その女性とはSUPER☆GiRLS(通称スパガ)のリーダー渡邉幸愛(こうめ、21才)だった。渡邉は子供を抱き抱えて親太朗と談笑。また店に戻っていった。長丁場のお別れ会に飽きてきた子供たちの気晴らしの相手を2人でしていたのだろうか。 会が終わり、帰宅する際も親太朗と渡邉は子供たちをあやしていた。そして、そのまま4人で車に乗り込んだ。既に午後9時を回っていたので、2人で子供たちを自宅へと送り届けたのだろう。 親太朗は沖縄アクターズスクールを経て、高校卒業後に上京。姉の所属事務所にスカウトされ、2006年に「メンズノンノ」などのモデルとして芸能活動をスタートさせた。圧倒的なビジュアルの高さと対象的に、世間知らずなおバカキャラがもてはやされ、一躍人気者に。2010年には3人組ユニット『サーターアンダギー』でCDデビュー、俳優や歌手として活躍している。最近では2016年に『HighsidE(ハイサイド)』というバンドを結成、マルチな活躍を続けている。 一方の渡邉は、地元仙台でのご当地アイドル活動などを経て、2014年にスパガに加入した。グラビアで見せる物欲しそうな表情は、「かわいすぎる困り顔」のキャッチフレーズで話題に。今年1月にはグループの5代目リーダーに就任した。 親太朗は姉夫婦の自宅近くにカフェを経営しており、夫婦とは距離が近い。一方の渡邉は、過去にも所属していたグループでもリーダーを歴任。もともと責任感の強いタイプだけに、親太朗との関係も気になるところだ。「渡邉は小栗家と家族ぐるみの付き合いをしていて、お子さんとも親太朗さんとも仲がいいようです。この日、渡邉は自宅に送ってもらっただけで、特に交際しているとかではないようですよ」(前出・芸能関係者) 姉夫婦が米国移住し、今後、寂しくなる親太朗に、まだ春は来ないか。
2019.09.01 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
謝罪をする田中聖(公式YouTubeチャンネル)
田中聖容疑者、覚醒剤所持でまた逮捕 芸能人が“やめられない”根本的な問題点
NEWSポストセブン
『ぴったんこ☆カンカン』スタート時の安住アナ(時事通信フォト)
泉ピン子が語る安住紳一郎アナ「とても負けず嫌い。すごい強さを秘めている」
週刊ポスト
盗難被害を告白した木下
TKO木下隆行がベトナムで270万円の盗難被害、防犯カメラにおさめられた悪質手口の一部始終
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
日本は世界が憧れる国だと思っていたが……(イメージ)
在日経験のある外国人たちが「日本の没落」を口にし始めているという厳しい現実
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
SDGs(持続可能な開発目標)についてテレビが取り上げる機会が激増していた(イメージ、時事通信フォト)
テレビ局が一斉に発信していた「SDGs」、最近見かけなくなった理由
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン