芸能

「俳優をやめて実家へ」金子昇がコロナ禍での引退覚悟を語る その父の背中を見て育った18歳の愛娘が芸能の道へ

『ガオレンジャー』出演中の金子昇と小学生のころの次女・のあさん

『ガオレンジャー』出演中の金子昇と小学生のころの次女・のあさん

 2001年、特撮ドラマ『百獣戦隊ガオレンジャー』(テレビ朝日系)で主役の“ガオレッド”を演じて人気を獲得した俳優・金子昇さん。様々な役を演じる一方で、『スポーツマンNo1決定戦』(TBS系)では元選手の池谷直樹を破り、種目別1位を獲得。昼ドラではニューハーフ役を熱演するなど、幅広いジャンルで存在感を示してきた。だが、新型コロナが流行し芸能界にもその影響が広がった中で、金子さんは「もう平均点の無難な芝居は止めよう」と決意したという。コロナの影響で役者の仕事ができず、家で悩み続ける父親を見てきた次女が選んだのは、父と同じ芸能の道だった。デビューから25年の俳優業、芸能界の道を歩み始めようとする愛娘・のあさんへの思い、コロナ禍で覚悟した「引退」について聞いた。【前後編の前編】

 * * *

1男2女の父・金子昇が感じた「18歳の娘の成長」 

 僕には子どもが3人います。20歳の長女と18歳の次女、中学2年の長男の3人。長女と長男は芸能界に興味はないみたいなのに、高校を卒業したての次女・のあは、中学3年の頃に、「モデルさんっていいな……」と言い始めて、「お、僕の血が、この子に現われたか」と嬉しくなったのを今でも覚えています(笑)。

 モデルのなかでも、雑誌の広告モデルに興味があるみたいです。でも、そんな簡単にチャンスは得られません。なので、すぐに活動を始めようとした時に新型コロナが流行してしまいました。結局、高校在学中は何も活動できず、最近、ようやくオーディションを受け始めたところです。基本的には自分でチャンスを掴んでいかなくてはいけないのですが、親バカですが僕もできる限りは協力したいと考えています。

 でも娘は18歳ですから、自分がどんな人なのか、何が好きでワクワクするのか、まだほとんどわかっていないと思います。だから、とにかく今はいろいろなことに挑戦し、経験してほしい。
 最初はうまくできなくて当たり前、僕も通った道です。とにかく「明るく元気に、笑顔を忘れないこと」そして、「きちんと挨拶をするように」、と当たり前のことだけを教えています。それ以上のことは、聞かれたらわかる範囲で答えていけたらいいかなと。娘はモデル志望ですが、芝居の稽古やレッスンを受けるとモノの見方や人の考えを学べることができて、モデルの仕事にも役立つんじゃないかなと。芝居にも興味をもってやってくれたらなぁなんて、少し思っています。

 親の僕がいうのも恥ずかしいですけど、のあの良いところは好き嫌いがハッキリしているところと、料理が上手なところですね。コロナ禍ではシフォンケーキやマカロンを作ってくれて、YouTubeで作り方を見ただけで、初めてなのに妻より上手に作り上げて驚きました。「料理の道に進んだら?」と言ってみたら、「料理は趣味でいい」とキッパリでしたね(笑)。

関連記事

トピックス

別宅で暮らし続ける芝翫
【中村芝翫、度重なる不倫騒動】舞台で共演“既婚者の大物女優”と親密だった疑惑、妻・三田寛子の抗議で交際解消か
女性セブン
並々ならぬ上昇志向でのし上がってきた2人の女傑(写真/共同通信社、時事通信フォト)
小池百合子氏vs蓮舫氏「似た者同士の東京都知事選」 元都知事、元副知事、元側近ら“蹴落とされた男たち”が語る2人の「怖さ」と「権力欲」
週刊ポスト
中村芝翫と三田寛子
「もうインスタの投稿をやめてくれないか」4度目不倫の中村芝翫が妻・三田寛子に呈していた苦言の裏にある「本当の意図」
NEWSポストセブン
内田容疑者とともに殺人容疑がかけられている19歳のA子。内田容疑者のSNSにはA子が頻繁に登場していた
共犯の19歳A子を“舎弟”と呼んだ内田梨瑚容疑者(21) 殺害直後、タバコ片手にノリノリで『非行少女』を歌う姿をSNSに投稿 「頬を寄せながら……」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
草葉の陰で何を思うか
小澤征爾さん「お別れ会」に長男・小澤征悦と妻・桑子真帆アナは参加せず 遺産管理を巡り実姉との間に深い溝
女性セブン
殺人未遂容疑で逮捕された笹山なつき容疑者
《鹿児島2歳児カッター切りつけ》3月末に10人退職…“要塞”と揶揄される保育園の中で何が「口調の強い園長先生」「新卒職員が2カ月で髪ボサボサで保護者会に…」近隣住民語る10年前の異変
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
「完封デート」の小笠原慎之介選手(時事通信)
中日・小笠原慎之介“北川景子似美女”と焼肉→ホテルの「完封デート」撮 “モテないキャラ”も育んでいた遠距離愛
NEWSポストセブン
度重なる不倫が報じられてきた歌舞伎役者の中村芝翫
【凄絶不倫】中村芝翫「アンジェリーナ・ジョリー似から熊田曜子似まで」三田寛子とは全く異なる愛人のルックス「好みは妖艶タイプ」
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
《17歳の女子高生を殺害》昼は化粧品店で働いた内田梨瑚容疑者(21)が旭川の繁華街「未成年飲酒・喫煙」界隈で見せていた「ヤンキー系」素顔
NEWSポストセブン
三田寛子と中村芝翫夫婦の家で、芝翫と愛人が同棲しているという
【不倫真相スクープ】三田寛子、実家を乗っ取られた? 中村芝翫と愛人の生活が“通い愛”から同棲に変化 ガレージには引っ越しの段ボールが山積み
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 小池百合子vs蓮舫「ものすごい権力欲」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 小池百合子vs蓮舫「ものすごい権力欲」ほか
NEWSポストセブン