芸能

長谷川京子、“大事な人と必ず訪れる大切な場所”タイに6才年下の恋人と旅行 浮かれて突っ走ることはない大人の恋

長谷川京子が恋人と旅行に出かけた

長谷川京子が恋人と旅行に出かけた

 女性芸能人の中でも屈指のオシャレ通は、極寒の真冬の夜にその輝きをさらに増す。厳しい冷え込みとなった1月下旬の夜、都内・六本木の老舗中華料理店を訪れたのは、女優の長谷川京子(45才)だ。うっすらとインナーが透けて見える繊細な柄の白いレースのトップスに、グレーのパンツスタイル。黒いファー素材のアウターを肩に掛けて歩く姿には、誰もがつい目を留めるほどのオーラを放つ。

 長谷川は、2021年10月に長年連れ添ったポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一(49才)と離婚するも、昨年、新たな恋をスタートさせた。

 お相手は、昨年7月に交際が報じられた、6才年下でカナダ育ちのイケメンレストランオーナーだ。

「仕事の合間を縫って短期留学に行くほど海外が好きな長谷川さんは、帰国子女で外国暮らしの経験が豊富な彼と意気投合しました。現在もその関係はとても順調で、先日もふたりでタイ旅行に行かれていましたよ」(長谷川の知人)

 タイといえば「微笑みの国」として日本でも人気の観光地の1つだが、長谷川にとってはひと際思い入れが深い。2008年に公開された初主演映画『七夜待』の舞台がタイで、撮影のために長期滞在した勝手知ったる地なのだ。前出の知人は続ける。

「長谷川さんは昨年4月にもタイを訪れており、大事な人と必ず訪れる大切な場所だと聞いています。

 ふたりきりでの海外旅行ということで、婚前旅行なんて噂している人もいますが、どうでしょうか(笑い)。彼女には2人の子供がいます。現在は長谷川さんと新藤さんが週の半分ずつお子さんの面倒を見ていて、新しい彼にも子供たちは懐いているそうですが、彼女は子供たちの意思を最優先させたいそうです。

 一方の彼は結婚にかなり前向きなようで、長谷川さんもそう遠くない未来に答えを出さなければいけないはずです」

 浮かれて突っ走るようなことはない。まさに大人の恋である。

※女性セブン2024年2月29日・3月7日号

関連記事

トピックス

別宅で暮らし続ける芝翫
【中村芝翫、度重なる不倫騒動】舞台で共演“既婚者の大物女優”と親密だった疑惑、妻・三田寛子の抗議で交際解消か
女性セブン
杉咲花
【ファッション上級者】杉咲花と若葉竜也「私生活はゆるふわシャカシャカ」お似合いカップルコーデ「実は超有名ブランド」
NEWSポストセブン
笹山なつき容疑者(21)
《プライベートでも悩み》園児切りつけ21才保育士、「明るく元気で弟思い」の彼女が“病み”投稿連発で凶行に至った「家族を支えなきゃ」のプレッシャー
NEWSポストセブン
森香澄
森香澄、高度に作り込まれた“あざといキャラ”でバラエティー評価上昇中 妨げになるのはリアルな“熱愛発覚”
NEWSポストセブン
被害者の平澤俊乃さん、和久井学容疑者
【新宿タワマン刺殺】和久井学被告が接近禁止命令の後も続けていた「ネット・ストーキング」 被害者女性のライブ配信での一言で殺害決意か
週刊ポスト
中村芝翫と三田寛子
「もうインスタの投稿をやめてくれないか」4度目不倫の中村芝翫が妻・三田寛子に呈していた苦言の裏にある「本当の意図」
NEWSポストセブン
内田容疑者とともに殺人容疑がかけられている19歳のA子。内田容疑者のSNSにはA子が頻繁に登場していた
共犯の19歳A子を“舎弟”と呼んだ内田梨瑚容疑者(21) 殺害直後、タバコ片手にノリノリで『非行少女』を歌う姿をSNSに投稿 「頬を寄せながら……」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
並々ならぬ上昇志向でのし上がってきた2人の女傑(写真/共同通信社、時事通信フォト)
小池百合子氏vs蓮舫氏「似た者同士の東京都知事選」 元都知事、元副知事、元側近ら“蹴落とされた男たち”が語る2人の「怖さ」と「権力欲」
週刊ポスト
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
草葉の陰で何を思うか
小澤征爾さん「お別れ会」に長男・小澤征悦と妻・桑子真帆アナは参加せず 遺産管理を巡り実姉との間に深い溝
女性セブン
9年ぶりにドラマ出演をはたした吹石一恵(時事通信フォト)
吹石一恵、9年ぶりドラマ出演で「ビキニ写真集」が売り切れに 本格復帰ならさらに高騰か
週刊ポスト
「週刊ポスト」本日発売! 小池百合子vs蓮舫「ものすごい権力欲」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 小池百合子vs蓮舫「ものすごい権力欲」ほか
NEWSポストセブン