長谷川京子一覧

【長谷川京子】に関するニュースを集めたページです。

【動画】長谷川京子、大胆濡れ場ドラマ 気になる「ママ友からの評判」
【動画】長谷川京子、大胆濡れ場ドラマ 気になる「ママ友からの評判」
 Netflixオリジナルドラマ『金魚妻』で大胆な濡れ場の演技が話題の長谷川京子さん。吹っ切れた演技ができた背景にはママ友の存在があったようです。 長谷川さんの知人によると「周囲のママたちは『画面の向こう側のこと』と割り切ってくれているみたいです。そういったママ友たちの評判と程よい距離感があるので、長谷川さんも女優として大きな挑戦ができたのではないでしょうか」とのこと。 次のステージに進んだハセキョーさんから目が離せません。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2022.03.23 07:00
NEWSポストセブン
篠原涼子
篠原涼子に漂う“現役感”に共演者、スタッフからため息 離婚騒動でも好感度上昇 
 離婚騒動から半年たった女優・篠原涼子(48才)の勢いが止まらない。ドラマ、映画と出演が続き、バラエティからも引っ張りだこだ。その理由について放送作家でコラムニストの山田美保子さんが解説する。 * * * 2月14日から配信がスタートしたNetflixの主演ドラマ『金魚妻』と、3月12日に公開された主演映画『ウェディング・ハイ』の番宣で、篠原涼子がトーク番組やバラエティ番組、情報番組などに出まくっている。『金魚妻』は、タワマンを舞台に6人の女性が禁断の不倫愛に足を踏み入れていくストーリー。離婚ホヤホヤの篠原や長谷川京子が大胆な“艶技”に挑戦していることは、おおいに話題を呼んでいる。 篠原は、監督が女性(フジテレビの並木道子氏ら)なので「女性でも安心して観られる」とPRしている。“sino R fine“名義で同作の主題歌『Crazy for you』も担当し、サビの歌詞の一部は自分のアイディアだとも明かしている。共演者やスタッフからは「キレイ」「瑞々しい」の声 果たして、トーク番組でもバラエティ番組でも情報番組でも、時間帯に関係なく画面から伝わってくるのは、48歳とは思えない篠原の若々しさと美しさ、そして“現役感”である。 共演したタレントや制作を担当したスタッフらに話を聴くと、生で見る篠原には、画面越しよりもさらに生々しい現役感に溢れているそうだ。 そういえば、『A Studio+』(TBS系)に出演した際は、オープニングで篠原の楽屋を訪ねたKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が、ひととおり挨拶を終え、扉を閉めた直後、溜息交じりに「キレイ」と呟いていた。いつもなら本編に出す取材結果をゲストに匂わせ、慌てさせるだけなのに、「初めまして」だった篠原の美しさと艶やかさに藤ヶ谷のほうが慌ててしまったというワケだ。 他番組のスタッフからも、「肌の瑞々しさがハンパなかった」「ナマ脚で驚いた」「ボトムスが超ミニ丈で目のやり場に困った」などなど、戸惑いの声を聞いたものである。 篠原を「神様がくれた宝物」と表現していた市村正親との15年間の結婚生活は、昨年7月、まさかのピリオドが打たれ、マスコミを驚かせた。数年前、立て続けに市村、篠原と共演し、夫婦や子供たちのほのぼのとした話をたっぷり聞かせてもらった筆者も、おおいに驚いたくちだ。 コロナ禍になり、二人には度々別居報道があったものの、それは互いの仕事の現場に迷惑をかけないようにと話し合い、夫婦揃って“自主隔離”していると聞いていてもいたからだ。 果たして昨年7月。二人の息子さんの親権を市村が持ち、同年10月には、市村が主演するミュージカル『オリバー!』のキャストに長男が加入。市村は目を細めながら喜んでいたものである。 一方、篠原には年下の男性アーティストや人気俳優との密会報道などがあったことから、離婚によるダメージは避けられないとみられていたのである。 ところが、『女性セブン』の既報どおり、市村の誕生日パーティーに篠原が軽装で参加したり、いまも市村のことを話す際、「夫」と言ったりする“不思議な間柄”が度々マスコミで取り沙汰されている。“ごっつ”でのダウンタウンとの共演経験が強みに“時代”も味方していると思われる。『金魚妻』で共演している長谷川京子や、映像作品のみならずファッショニスタとしてファッション関係のアンバサダーをはじめ、婦人誌などからも引っ張りだこの鈴木保奈美。そして家庭用商材のテレビCMの本数が全く減らない杏など、離婚をしても公私にわたり輝き続けていれば女性視聴者の支持が下がらないというのが昨今の傾向。 加えて篠原の場合は、「ダウンタウンに鍛えられたバラエティ力」というのが、いまも付いて回っているのである。鬼才・バカリズム脚本の完全オリジナルストーリー『ウェディング・ハイ』で見せる“顔芸”ともいうべき大胆な表情や、ヒールを脱ぎ捨て裸足で式場のフロアをドタバタ走るシーン。さらには、番組で篠原が、ちょっとでも女優らしからぬことを言うと、「“ごっつ”(『ダウンタウンのごっつええ感じ』〈フジテレビ系〉)に出ていましたもんね」「さすがは、松ちゃん(松本人志)、浜ちゃん(浜田雅功)と共演していただけあって笑いをわかっている」となる。 こうした篠原の現場では、市村正親の話や離婚ネタが、一応「NG」とされているそうだが、話の方向が元夫や子供たちに向いても顔色一つ変えず、切り抜けるのだという。「やっぱり話しがうまい」「修羅場を潜り抜けてきただけあって、咄嗟の対応が絶妙」「すごく慣れている」と。何もかもわかっている篠原がトークの流れでサービスしてくれる瞬間もあるのだという。 4日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)の金曜恒例、「直送!とれたてエンタ」のコーナーに篠原が出たときにも、驚かされる場面があった。19年ぶりにCDをリリースし「歌をずっとやりたかった」「秘めていた想いがあった」と語った篠原。『金魚妻』に因んで、相手役の岩田剛典にとって「金魚がラッキーアイテムだった」と明かしたのち、篠原がプライベートで飼育しているという金魚の話に。篠原はその画像を番組に提供までしたのである。視聴者の誰もが、独り住まいになった篠原が自宅で飼っていることを想像しながら観ていたに違いないが、詳細はナレーションが引き取ることに。なんと、金魚の画像に付けられたナレーターの原稿は、「息子さんが世話を担当しているそうです」。 !!!「プライベートな話は一切いたしません」などとツレないことは言わず、私生活が垣間見える画像を見せて視聴者にサービスし、辻褄が合わなかったり説明がつかなかったりする部分はナレーション処理。番組含め、ものすごいワザを見せてもらった。 離婚後も“無傷”であるというだけでなく、配信ドラマに映画に主題歌にと再びブームが到来したと言っても過言ではない篠原涼子。当然、好感度は下がるどころか上がっている。 篠原涼子、恐るべし…である。◆山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。
2022.03.19 16:00
NEWSポストセブン
ボリュームが激しい長谷川京子
長谷川京子 『金魚妻』での大胆演技の背景に「ママ友との程よい距離感」
 セレブ妻、不倫、DV、モラハラ。タワマンを舞台に繰り広げられる人妻たちの欲望を描いたNetflixオリジナルドラマ『金魚妻』が話題を集めている。2月14日に世界190か国に同時配信されると、たちまち世界ランキング7位に躍り出て、配信から1か月近く経った現在も、国内ランキング上位を維持している。 特に話題なのは、6人の女性が禁断の愛に溺れていくさまを、濃厚なラブシーンとともに描いていることだ。主演の篠原涼子(48才)は、金魚店の店主役の三代目 J SOUL BROTHERS・岩田剛典(33才)との不倫に走る。だが、篠原よりも視聴者をくぎ付けにしたのは、長谷川京子(43才)が披露した妖艶な肢体だった。 ドラマ第1話の最初のシーンで、長谷川は篠原演じるさくらの夫・卓弥(安藤政信・46才)と、真っ昼間から情事に及んでいる。シーンが変わると、今度は長谷川を後ろから安藤が抱き寄せている。これまでの彼女からは考えられなかったような、超大胆な姿を披露しているのだ。「さすがはモデル出身だけあって、全身がしなやかで艶めかしい。肌もハリがあってみずみずしく、お手入れが行き届いています。女性視聴者もため息を漏らすほどです」(芸能関係者) 長谷川は昨年10月に、バンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト・新藤晴一(47才)との13年の結婚生活にピリオドを打った。さらに今年2月には、23年所属した事務所から独立した。「『金魚妻』の撮影は昨年春から夏頃にかけて行われました。その時点で、離婚や独立の話は進んでいたようです。配信がスタートするときには、すべてから“解放”されていることはわかっていた。長谷川さんが大胆な濡れ場に挑戦したのは、新境地への第一歩という意味もあったのでしょう」(別の芸能関係者) だが、長谷川がここまで吹っ切れた演技ができたのには別の理由もあったようだ。「子供たちが通っている学校のママ友の存在です」 そう話すのは、長谷川の子供が通う学校の関係者。長谷川は、新藤との間に2人の子供がいる。通っているのは、芸能人の子女も多い都内の超有名私立校だ。共演する篠原をはじめ、井川遥(45才)や吉瀬美智子(47才)、阿部寛(57才)といったそうそうたる顔ぶれだ。「長谷川さん、保護者参加型の行事も多くある学校なので、離婚や、激しいラブシーンを演じたりすることにちょっとした不安があったみたいです。ただ、ほかにもたくさん“芸能人保護者”がいる学校ということもあり、周囲のママたちは『画面の向こう側のこと』と割り切ってくれているみたいです。そういったママ友たちの評判と程よい距離感があるので、長谷川さんも女優として大きな挑戦ができたのではないでしょうか」(長谷川の知人)「次のステージ」に進んだハセキョーを支えてくれる人は少なくないようだ。※女性セブン2022年3月24日号
2022.03.10 16:00
女性セブン
ボリュームが激しい長谷川京子
長谷川京子、40歳を機に心境変化 昨年の離婚に続き事務所との契約も終了
 女優の長谷川京子(43)が所属事務所との契約を終了し、今後は個人で活動していくことを発表した。 ハセキョーの愛称で親しまれる長谷川は、1999年頃からファッション誌のモデルとして人気となると、2001年に女優デビュー。映画、ドラマ、舞台、CMとさまざまな分野でカリスマ的な存在感を示し、若い女性を中心に「ハセキョー現象」が生まれた。 ロックバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト・新藤晴一(47)と結婚したのは、人気絶頂だった2008年。知り合って3か月での超スピード婚だった。その後31歳と33歳のときに出産。夫婦揃って子供の運動会に参加した姿が目撃されるなど、女優も続けつつ子育てを中心とした生活にシフトしていく。 子育てが一段落し40代に入った頃、長谷川の心境に変化が生じた。昨年女性誌『ELLE』デジタル版に掲載されたロングインタビューで、長谷川は〈40代に入ったとき、子育ての第一ステージが一段落したな、という実感があって。これからはもっと自分のために生きてもいいんじゃないかなと〉と語っている。 また『anan』2021年9月29日号でも長谷川は〈30代は、仕事をしながら子育てに追われた毎日。なかなか自分の体に目を向ける余裕も時間もなかったですね。ステージが変わり、40代になった今、ようやく自分自身を愛おしむことができるようになりました〉とも発言。「子育てがひと段落したこともあり、長谷川さんにとって、40歳というのは大きな節目だったようです。40代に入ってすぐの2019年には16年ぶりとなる写真集を発売し、『家庭がありながらも、出会ってしまった不可抗力な恋愛』という意味深なコンセプトのもと、大胆なビキニ姿で変わらぬボディラインを披露しました。 さらに2020年には芸能生活24年目で初めてとなるラジオ生放送『長谷川京子のオールナイトニッポンGOLD』(ニッポン放送)にも挑戦。これまでセーブしていた分を取り返すかのように精力的に活動するようになりました」(芸能記者) 昨年5月には自身がプロデュースするランジェリーブランド「ESS by(エスバイ)」を立ち上げた。「ESS by(エスバイ)」のコンセプトは、「自愛」。肌と密に触れる下着からこだわることによって、女性が自由に自分を愛せるようになるきっかけになれば、という想いから同ブランドをプロデュース。長谷川自らモデルとなり、ブラやショーツを身にまとったセクシーなカットが話題を呼んだ。 2020年6月には、公式YouTubeチャンネルも開設している。「今から思うと、YouTubeを開設したのは自由に活動していくための準備だったのかもしれませんね。自身のYouTubeチャンネルで長谷川さんは、クローゼットやコーデを公開したり、『長谷川京子ボディの作り方教えます』と題してトレーニング方法を紹介したり、素顔も惜しみなく公開しています。恋愛や性についてゲストとトークを繰り広げることもあり、YouTubeではパーソナルな部分を見せていました」(前出・芸能記者) 昨年9月にフジテレビ系『ノンストップ!』にVTR出演した際は、子どもたちの将来について語っていた。「長谷川さんは、子供たちの将来について『自分でサバイブして生きていける人間になってほしいなって思いますね。ひとりで考えて、ひとりで生き延びる。何か方法を見つけられる大人になってほしいなと』と語っていました。これは別居生活を経て、“自分のために生きる”大切さを再確認した彼女からの心からのメッセージでもあるのでしょう」(エンタメライター) 同年10月には新藤との離婚を発表。そして今回の事務所との契約終了だ。現在の長谷川にとって、“自分らしく”というのが仕事とプライベート両方のキーワードなのかもしれない。
2022.02.05 07:00
NEWSポストセブン
事務所退所を発表した長谷川京子
長谷川京子が所属事務所とマネジメント契約終了 離婚も経て新しい道へ
 女優の長谷川京子(43)が2月4日、芸能事務所レプロエンタテインメントとのマネジメント契約を終了したことを自身のInstagramで発表した。 長谷川は1996年にデビュー。女性向けファッション誌『CanCam』の専属モデルでブレイクし、その人気ぶりは“はせきょー現象”と呼ばれた。さらに2004年には、コーセーやNTTドコモといった大手企業を始め10社11商品のCMに出演し、“CMの女王”として名を馳せた。 同性からも支持される女優の代表格である彼女は近年、女優業に加えて新たな顔を見せていた。「昨年5月、下着ブランド『ESS by(エス バイ)』を立ち上げました。長谷川さんは40代になっても肌を大胆に露出させたファッションがよくお似合いなので、下着をプロデュースすることの説得力もあります。昨年12月にはさっそく第2弾商品も発売され、なかなか順調そうです」(ファッション誌関係者) また、2020年6月にはYou Tubeチャンネルも開設した。自宅キッチンを初公開したり、「子どもの行事ファッション」や常備菜レシピを紹介するなど、家庭での姿も惜しみなく披露している。 家庭といえば、昨年は離婚も経験した。ロックバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト・新藤晴一(47)とは2008年に結婚し、男女ふたりの子どもが生まれた。しかし結婚13年目で、長谷川が自宅を出てマンションで一人暮らしする形で別居生活が始まり、昨年10月に離婚が発表された。夫婦連名のコメントの中で、離婚理由については「日々積み重ねる時間の中で、少しずつお互いの生活スタイルや価値観の違いから、新たな家族のあり方を考えるようになりました」と説明していた。 長谷川の今後について、芸能関係者が証言する。「人生の転機を迎える中で、下着ブランドの設立など、より新しい道に進むために所属事務所との契約を満了。今後はどこかの事務所と新たに契約することはなく、個人で活動を続けていくようです」(芸能関係者) 昨年の離婚に続き、事務所との契約終了と、公私ともに新たな局面を迎えた長谷川。今後も自分らしい活動を見せてくれそうだ。
2022.02.04 20:33
NEWSポストセブン
ボリュームが激しい長谷川京子
長谷川京子が別居、夫と子供が暮らす家を出る 結婚13年目で離婚へ決意【NEWSポストセブン2021年ベストスクープ】
 NEWSポストセブンで2021年(1月1日~12月31日)に公開した記事の中から、大きな反響を呼んだ記事を紹介します。昨年10月29日、所属事務所を通して離婚を発表したポルノグラフィティの新藤晴一(47)と長谷川京子(43)。交際3か月でスピード婚をした夫婦には、12才の長男と8才の長女がいた。2021年9月30日に配信した記事ではふたりが別居にいたるまでの流れを詳報。(以下、年齢などは掲載当時ママ)* * * 結婚13年目となる女優の長谷川京子(43才)とバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト新藤晴一(47才)夫妻の結婚生活に重大な局面が訪れた。交際3か月でスピード婚をし、2人の間には12才の長男と8才の長女がいるが、長谷川は自宅を出てマンションで一人暮らしを始めたのだ。「ママ、またね!」 9月の日曜日、秋らしい高い空の下、小学生の少女が力強く手を振る先にいたのは、にっこりと微笑み、母の顔を見せる長谷川。ホワイトのTシャツにブルーのミニスカート、淡いブルーのストールというシンプルなコーディネートで、ミニからスラリと伸びる脚が変わらぬスタイルのよさを物語る。 この日は娘とともに知人宅を訪問した。用事を終えた母娘は連れ立って帰宅するかと思いきや、長女は冒頭のように母に別れを告げて、父と兄が待つ自宅に帰っていった。一方、ひとりになった長谷川が向かったのは、都内の高級マンションだった。日曜日の夜に、夫と子供たちが待つ自宅とは別の場所に向かった長谷川。翌日も彼女はここから外出し、このマンションに帰ってきた──。 今年、結婚13年目を迎えた長谷川は9月に初エッセイ『長谷川京子 おいしい記録』(集英社刊)を上梓した。日々の料理とともに12才の長男と8才の長女の成長を綴った内容で、繊細な長男と超マイペースな長女の育児に日々悩みながら奮闘する姿が描かれている。 書籍の紹介のため、9月27日の『ノンストップ!』(フジテレビ系)にVTR出演した彼女は、思い通りにいかない子育てにイライラした経験を吐露。悩んだ末、子供を厳しく叱るのではなく、我慢して見守るようになったと語った。「自分でやっちゃった方が早いんですよ。子供にやらせようとすると、どうしても時間もかかるし。それを待ち続けるのにも、どうしても時間がかかる。やっぱり、どうしてもここは我慢して、子供がやるのを見届けなきゃいけないときがあるな、と最近思って」 この言葉を聞いて複雑な表情を浮かべたのは、長谷川を知るヘアメイクだ。「長谷川さんはいま、夫と子供を自宅に残してひとりで家を出ているんです。別居を決意するまでにはいろいろあったようで……。なのでいまの彼女は、子供たちとずっと一緒に過ごせているわけではないんです。長男や長女とゆっくり会えるのは週末だけみたいですね」 長谷川に“異変”があったのは、今年の春頃だった。長谷川を知るファッション誌編集者が「そういえば……」と振り返る。「長谷川さんが撮影の休憩時間、知り合いに『都心にいいマンションはないかな』と聞いていたんです。1か月ほどかけて、いろいろな部屋をひとりで内見していたようです」 忙しい時間の合間を縫って物件を精力的に回り、最終的に決めたのが、冒頭の彼女がひとりで帰宅した高級マンションだった。「知り合いのスタイリストさんが住んでいるマンションのようです。緑が多く落ち着いたエリアで、敷地に大きなプールがあることが決め手になったとか。 最初は長谷川さんが昨年6月に始めたYouTubeチャンネルの撮影部屋なのかと思いましたが、フタを開けてみたら生活の拠点になった。いま彼女は家族と暮らしていた都内の自宅に立ち寄らず、夫とはほとんどコミュニケーションを取らない生活を続けているそうです」(前出・ファッション誌編集者)別居しても2人とも活動には前向き 長谷川が積極的に活動している一方で、夫の新藤のバンド、ポルノグラフィティはこの2年間、実質活動休止状態にあった。「2019年に20周年コンサートを東京ドームで行ってからソロの制作活動に入り、バンドとしての活動はありませんでした」(音楽関係者) 静と動が分かれた夫婦に深刻な影響を与えたのが新型コロナだ。新藤が自宅で作業するようになり、夫婦の微妙なバランスが再び変化した。「多忙のなか、仕事も子育ても微妙なバランスを保って両立させてきた長谷川さんにとって、日々の新藤さんからの干渉は無視できないものになっていったようです。『もう一緒に生活するのは無理……』と、今年春から新しく生活の拠点となるマンションを探し始め、子供を置いてひとりで家を出た。よほどの葛藤があったと思いますが、これ以上夫婦が一緒にいる方が子供にも悪影響と考えたのでしょう。夫婦関係には一線を引くと決断したんです。彼女はもう自宅に戻る気はないと思います。離婚へのステップとしての別居でしょう」(前出・ヘアメイク) 別居後は平日は主に新藤が、週末は長谷川が、と役割分担を決めているという。「週末には、子供たちが長谷川さんのマンションに泊まっていますよ。それに家族のかたちに変化があったことと関係があるのかどうかはわかりませんが、ポルノは『新始動』と題して、この9月22日に約2年ぶりとなるニューシングルをリリースしたばかりです。彼の中にも何か心境の変化があったのかもしれませんね」(前出・ヘアメイク) 最近の長谷川は何か吹っ切れたように前向きだという。冒頭のように、子育てについて積極的に発言している。「新しい生活を選んで、子供と過ごせる日常が減ってしまったためにかえってその大切さを実感しているようです。彼女が事あるごとに、メディアを通じて育児について話すのは、“ママはいつも愛情を持っているよ”と子供たちにしっかり伝えたいという思いからかもしれませんね」(前出・スタイリスト) 前述した『ノンストップ!』で子供たちの将来について、長谷川はこう述べた。「自分でサバイブして生きていける人間になってほしいなって思いますね。ひとりで考えて、ひとりで生き延びる。何か方法を見つけられる大人になってほしいなと」 その信念はまるで、彼女が自分自身に言い聞かせているようだった。※女性セブン2021年10月14日号
2022.01.14 21:00
NEWSポストセブン
色使いも独特な売れっ子女優
小松菜奈は美脚、長谷川京子は美バストで魅了!美女4人の大胆な私服姿
 テレビや映画などで輝きを放つ女優やモデルたち。そのプライベートは一般人とひと味もふた味も違った。大胆な私服で魅了した女性芸能人4人の姿を紹介しよう。黒のレザーベストをおしゃれに着た秋ファッションを見せたのは、小松菜奈(25才)。まだ菅田将暉(28才)と結婚する前の昨年10月中旬、都内の繁華街でショッピングを楽しむ姿をキャッチ。 レザーのミニスカートに、派手な柄のインナーと薄黄色のシャツ、足元は黒のロングブーツと、おしゃれなロックテイストの装いは街中でひと際目立っていて、すれ違う人の多くが二度見していたほどだった。 女優の内山理名(40才)との結婚を発表した俳優の吉田栄作(52才)の前妻、平子理沙(50才)の姿が2か月前、都内にあった。自慢のピンク髪をさっそうとなびかせながら、ビルから出てきた平子。マスクと色を合わせたノースリーブのオールインワンに、肩にはルイ・ヴィトンのショルダー。チャームポイントのピンク髪は、昨年10月にInstagramで初披露したものだ。 Instagramでは、ミニのワンピース姿で美脚を晒したり、黒いキャミソール姿で二の腕や鎖骨をあらわにしたり、年齢にとらわれない自由なファッションで多くのファンから支持されている。 ロックバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト・新藤晴一(47才)と結婚13年目で離婚した長谷川京子(43才)。近年、関係者の間では、長谷川の見た目の変化を指摘する声が上がっていた。 9月下旬、都内のカフェにいた長谷川は、チェックのジャケットにスキニーパンツ、インナーには白い透け感のあるTシャツ姿。スラリと伸びた長い足も艶めかしいが、それよりも視線を集めるのは、彼女の胸元だ。「タイトで胸元がザックリとしたTシャツを着ていたので、ふくよかな胸が目立っていました。ものすごくきれいな谷間で何度も見てしまい……彼女はテラス席に座っていたので、多くの視線を集めていましたよ」(居合わせた女性客) 近年、長谷川は月に一度はバストサロンに通い、美バストをキープするためにケアを怠らないという。9月下旬の別の日には、白いシースルーのブラウスにデニムのハーフパンツの長谷川の姿があった。腕にはグッチのバッグ、そして、すらりと伸びた脚に合わせた真っ赤なピンヒールがひと際目を引いていた。「友人らしき女性とレストランから出てきたところでした。そのあと、近くのお店にはいって秋物のファッションを見て回っていましたよ。とにかく生脚がすごくキレイで目立っていました。すれ違う人みんなが、ちらちら見ていたほどです」(目撃した女性) ラフなファッションの中に、こだわりを見せたのは山本舞香(24才)だ。10月下旬、仕事を終えて帰宅する山本は、胸元がざっくり開いたVネックのニットに黒のシャカシャカしたジャージパンツ、そしてサンダルをはいていた。「私服がヤンチャ」といううわさ通りの私服だった。 Instagramで、たびたび公開する私服も毎回話題になるほど個性的。8月21日に川遊びしたときの投稿は、黒で背中がざっくり開いたセクシーなワンピース。5月31日には、股の部分だけ丸ごと布が無いデニムパンツを見せていた。「山本さんの割れた腹筋、くびれたウエストの細さは、同じ女性ファンにも大評判。マイルドヤンキーの匂いがぷんぷんしますが、もともとヤンキーファッションには、根強い人気があって、一定層には熱烈な支持を受けています。しかも、美人でスタイル抜群な彼女が着るとエレガントさも出てきますよね」(芸能記者) プライベートでもオーラ全開の4人の美女たち。私服姿にも自分らしいこだわりを見せるのはさすがである。
2021.11.22 16:00
NEWSポストセブン
美肌が輝く
篠原涼子、長谷川京子、吉瀬美智子 ママ友3人に起きた「離婚ドミノ」
 家庭では夫と子供に囲まれ良きママの役割をこなし、仕事に出ればバリバリ働く──そんな人生を見つめ直し、新たな人生の決断を下した2人。その陰には、なんとも不思議で絶妙なバランスの上に成り立つ“ママ友とのつながり”があった。 胸元が強調されたシックなグリーンのドレス姿の篠原涼子(48才)の隣に、背中が大きく開きボディーラインがくっきりと浮かび上がった黒のロングドレス姿の長谷川京子(43才)が並ぶと、会場は微妙な緊張感に包まれた。 11月10日、豪華な顔ぶれが登壇した『Netflix Festival Japan 2021』の中でも、この2人は異様な色気を漂わせていた。来年配信予定のドラマ『金魚妻』で共演する2人は、つい先日離婚を発表したばかりでもある。篠原は7月24日に、一方の長谷川は、10月29日にポルノグラフィティのギタリスト・新藤晴一(47才)との結婚生活に終止符を打っていた。「離婚後間もない公の場に、これでもかとセクシードレスで挑んでくるんですから、お互いを意識していたのがわかりました」(芸能関係者) 浮気夫と喧嘩して飛び出し立ち寄った金魚店店主との情事、蕎麦の配達先で重ねるうさばらしの不倫、子供の担任と──夫との関係につまずきを感じた妻たちの秘め事を描いた原作コミックをドラマ化した『金魚妻』で2人は敵対する女たちを演じる。撮影は今年5月頃に始まり、7月初旬にクランクアップしたという。「篠原さんと長谷川さんはプライベートでもママ友だと聞いていましたが、撮影現場では、なぜかよそよそしい感じに見えました。普段からヨガやストレッチでボディーケアをしている長谷川さんが、篠原さんにアドバイスするように話をしていたんですが、篠原さんは“あぁ、うん……”と心ここにあらずという感じで。違和感がありました」(ドラマ関係者) いま考えれば、撮影時期は篠原の離婚直前だっただけにその反応も無理はない。一方、長谷川もその時点ですでに別居をスタートしていた。「どことなく距離があるというか……。あとで、おふたりが続くようにして離婚を発表したので、合点がいきました。あの頃は撮影現場で、いつものような親密なトークができない状況だったのだと。ディープな夫婦間の話はもっと別の場所で秘密裏にしていたのでしょうね」(前出・ドラマ関係者)子供を預かることも そもそも篠原と長谷川は、井川遥(45才)や吉瀬美智子(46才)、板谷由夏(46才)との「ママ友」グループの一員だった。全員が2児の母という共通点がある。「井川さんと板谷さんは20年来の親友。デビュー当時の映画で共演してから、仲がいい。現在も洋服のプロデュースを手掛けるなど共通点も多くて、互いにわかり合える戦友みたいな存在。双方顔が広いのでこの2人を中心に芸能界ママ友の輪が自然と広がっていった」(前出・芸能関係者) 特に井川をきっかけに長谷川と篠原はお互いを知るようになる。「井川さんと篠原さんは当時は住まいも近所で、上の子の小学校も下の子の幼稚園も一緒。仕事の都合でお子さんを送迎できないときには、時間のある方がお子さんをお家で預かってあげたこともあったと聞きました。 2人が子供を通わせているのは、大学までエスカレーター式の都内有数の超有名私立学校ですが、実は長谷川さんのお子さんも同じ学校に通っています。学校のイベントで顔を合わせることも多いみたいですね。3人ともお酒が好きという共通点もあります」(別の芸能関係者) さらに吉瀬も昨年、上の子供をその小学校に入学させたという。「吉瀬さんのお子さんは学年が少し離れていますが、その分お受験の必勝法を“先輩ママ”たちから伝授されたそうです。また、吉瀬さんはドラマ『昼顔』(フジテレビ系)で共演した上戸彩さん(36才)ともママ友だそうです」(前出・別の芸能関係者) それぞれが仕事と妻と母と3足のわらじで奮闘、子育ての情報交換をしつつ、友情を深めていたという。離婚カウンセラーの岡野あつこさんが解説する。「同じくらいの年齢の子供がいて、同じ価値観や進学などの目標が一緒だとママ同士親密になりやすい。また互いに価値観を認め合ううちに、よいことも悪いことも影響を受けやすくなる傾向があります」ママ友3人の離婚ドミノ だが、コロナ禍も相まって、ここ2年ほどの間に、ママ友たちの関係性にもぼんやりとした濃淡が見られるようになった。「日常的に情報交換をしたり、コロナ禍になってからも、休校中の家庭での勉強や習い事についていろいろと連絡を取り合っていたみたいですよ。ただ、以前のようにお茶をしたり子連れで食事に行ったりはできなくなりました。もともと、井川さんと板谷さんが号令をかけると集まる、という感じだったそうですが、徐々に空気感が変わっていったそうです。コロナが理由なのか家庭の事情なのかは難しいところでしょうが……」(前出・芸能関係者) 岡野さんが続ける。「夫に対する愚痴や悩み相談はママ友のお決まりのテーマです。ただそれは“愚痴”レベルだからお互い話せることです。夫婦不和だとか、いよいよ本気で別居や離婚を決意したとなったら一転、皆口をつぐみます。子供への影響も考え、ママ友同士で夫婦関係の本当の部分は言わないのがセオリー。もし離婚話などを話せるママ友がいるとしたら、よほどの信頼関係があるか、DVや不倫など、お互い同じ境遇にあるケースなどでしょうね」“ママ友”たちの間でどのような「離婚談議」があったのかはわからないが、口火を切ったのは吉瀬だった。4月に、10年連れ添った実業家と離婚した。そして7月に篠原、10月には長谷川が離婚を発表。まるで「ママ友離婚ドミノ」のようだった。「ママ友の離婚を間近で見て、影響を受けた可能性はあり得ると思います。自分の中になかった選択肢が現実味をおび、尊敬やうらやましいという気持ちが出てくる」(前出・岡野さん) 1人のママ友の選択が周囲に影響を及ぼし大きな渦となったのか。「偶然というにはできすぎなほど、篠原さんと長谷川さんの離婚は共通点も多くタイミングもよすぎる。もし、お互いが秘密を共有し相談していたとしたら……2人でどんな話し合いをしたのか背筋がスッと寒くなりますね」(前出・芸能関係者) 冒頭の会見で、篠原は「体当たりで挑んだ作品です」と明かしていた。秘密を抱えながら情事に溺れる女たちを2人は熱演している。※女性セブン2021年12月2日号
2021.11.20 07:00
女性セブン
ボリュームが激しい長谷川京子
長谷川京子の容姿が変化 夫婦関係に悩んだ中でも美しさにさらなる磨き
 女優の長谷川京子(43)が11月16日に放送された『グータンヌーボ2』(カンテレ)で語った「映画好きなおじさん、あるある」が話題になっている。 同番組で長谷川は「(男性と話していて)盛り上がらないことはいっぱいあるよね」とイタズラっぽい笑みを浮かべた。「私も映画好きだけど、あまりにもマニアックな話をされるとちょっと置いていかれる。その世界に入っていかれると、女性は結構引く」と本音をぶっちゃけると、フリーアナウンサーで女優の田中みな実(34)が「『あれは絶対見ておいたほうがいいよ』、『君の人生のために言う』みたいな人?」と反応。長谷川は「それはおじさんが言うやつでしょ」と返し、ふたりで「えっ見てないの?」「あれ名作だよ」と“映画好きなおじさんがよく言うセリフ”で盛り上がった。 ネット上では視聴者から〈あるある〉と共感の声が上がっているが、長谷川といえば10月29日にロックバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト・新藤晴一(47)との離婚を発表したばかり。『グータンヌーボ2』の収録がいつ行われたものかは不明だが、その表情がどこかさっぱりして感じられるのは気のせいだろうか。“脱・パートナー”の決意が外見にも表れているということかもしれない。 皮肉なことに夫婦関係の悩みは、長谷川の容色を衰えさせるどころか、ますます輝かせた。あるスタイリストは、新藤との関係がギクシャクし始めた頃から長谷川に起きた“変化”を指摘する。「2016年頃から明らかに、『恋がしたい』『妻だって、母だって、“女”だよね』と口にする機会が増えました。知人に話すだけならいいのですが、インタビューなどでもどんどん“女アピール”をするように。必死に自由を求めているようでもありました。  発言の勢いに比例するかのように、京ちゃん(長谷川のこと)の肌が潤って、頬や唇がパーンと張り、顔全体が若返ったような印象を受けます。磨きがかかった体を露出するような服を選ぶようになって、どんどん色気が増していったのもこの頃からです」(スタイリスト) 前出のスタイリストによると、長谷川は「このまま若さがなくなったらどうしよう」「いつまでキレイって言ってもらえるんだろう」と呟くこともあったという。しかし、実際は若さがなくなるどころか、四十路を過ぎて女盛りを迎えている。今後もテレビやスクリーンで美しい姿を見せてくれることだろう。
2021.11.18 21:00
NEWSポストセブン
篠原涼子、鈴木保奈美、飯島直子…相次ぐ「芸能界コロナ離婚」即決する女性たち
篠原涼子、鈴木保奈美、飯島直子…相次ぐ「芸能界コロナ離婚」即決する女性たち
 コロナ禍で有名人夫婦の電撃離婚が続いている。その背景には何があるのか──。コラムニストで放送作家の山田美保子さんが分析する。 * * *“離婚の、りの字”もなかった夫婦の電撃離婚が続いている 近年、芸能人の離婚のニュースでは、他人からすれば決定的なことがあるように見えても、「離婚の原因は1つではないハズ」という声がよく聞かれます。加えて昔から「夫婦のことは夫婦にしかわからない」とも。 ですから、1つのワードでくくることは極めて乱暴だとは思いつつ、芸能史をひもといても、短期間で、こんなにも大物の離婚が連発したことはなくて……。私はこれを「芸能界コロナ離婚」と呼びたいと思っています。 まずは、この1年半ほどで離婚した&離婚していたことを発表した有名人を振り返ってみましょう。あまりにも多いので、ご主人の名前は割愛させていただきますね。直近から遡っていくと、長谷川京子サン(43才)、飯島直子サン(53才)、丸岡いずみサン(50才)、篠原涼子サン(48才)、鈴木保奈美サン(55才)、福原愛さん(33才)、八代亜紀サン(71才)、前田敦子サン(30才)、吉瀬美智子サン(46才)、杉原杏璃サン(39才)、熊谷真実サン(61才)、KEIKOさん(49才)、真山景子サン(43才)、入山法子サン(36才)、中林美和サン(42才)、杏サン(35才)、坂井真紀サン(51才)……と、こんなにも、いらっしゃる。しかも、大物揃いで、“離婚の、りの字”もなかった夫婦の電撃離婚が続いているのです。 個人的に、もっとも驚いたのは、石橋貴明サン(60才)と鈴木保奈美サンの直後に市村正親サン(72才)と篠原涼子サンが離婚したことでした。 わが家は石橋ファミリーと“ご近所”で、行きつけの焼き鳥屋さんで貴サン、保奈美サ  ン、3人の娘さんをたびたびお見かけしていたものです。個室がない、どちらかといえば“サラリーマンの殿堂”といったタイプの店なのですが、ファミリーの定位置は、入り口近くのもっとも目立つ席。どうして、そんな席に通すのかと店長さんに尋ねたところ、「貴サンは、娘さんたちを特別扱いしないようにしている」と。え? 保奈美サンもそれでいいの?と思ったものですが、“妻”としてというより“母”として従っているように見えていました。ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)で、女優さんとしてさらに輝きを増した保奈美サンは、こうした日常の積み重ねよりも、「幸村チカ」のような刺激的な日々の方に惹かれたということなのでしょうか。離婚後初の大きなお仕事が2022年春夏のパリ・ファッションウィーク(PFW=パリ・コレクション)の公式アンバサダーというのが、彼女の想いをすごく物語っている気がします。 そして、市村サン、篠原サンとは、別々に『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で共演させていただきました。調べてみたら、市村サンの出演日が2017年の11月で、篠原サンは2020年の4月。最近です。 トークバラエティー番組の中でも、特にゲストの素顔を掘り下げる番組。それでも俳優さんや女優さんの場合、「家族の話はNG」としているかたも少なくないのですが、おふたりとも、夫婦や子供さんについてのお話をかなりなさっていたものです。離婚後、篠原サンに投下された“文春砲”の中身を知ることになってからは、篠原サンを、女優だわ~と感心するばかりでした。そんな素振りはまったくお見せになっていなかったので。 しかも、お仕事的に“無傷”だというのは、世間がこの離婚に理解を示しているということなんですかね。 そして有村昆さん(45才)と丸岡いずみサンの離婚については、アリコンさんが“復帰”後初のテレビ番組『バイキングMORE』(フジテレビ系)に出演されたときに隣に座らせていただきました。“月曜レギュラー”のアンミカさん(49才)、野々村友紀子さん(47才)、高橋真麻サン(40才)がアリコンさんに集中砲火を浴びせたことを覚えていらっしゃるかたも多いでしょう。 プライベートでも夫婦を知るアンさんや真麻サンは、あれでも言いたいことの半分ほどはのみ込んだのだと聞きました。 アンさんの指摘で思い出したのですが、「アリコンは、コロナ禍の中で、舞台で最初にクラスターを出して」と。自身が原案を担当した舞台で多数の観客がコロナに感染し、夫婦も陽性になってしまった。なのに“ラブホ密会”するとはと女性陣の怒りが収まることはなかったのです。 丸岡サンは報道番組のキャスターでしたから、感染対策を怠る夫に対して人一倍、落胆されたのではとも思い、離婚原因は“ラブホ密会”だけではないんだなと思った次第です。稼ぎがある女性たちは即決に近いカタチで離婚を選択する 実は夫婦でコロナに対する考え方が異なり、離婚に至ったケースは一般のかたでも少なくないと聞きます。踏みとどまっていらっしゃいますが、例えば東尾理子サン(45才)の石田純一サン(67才)への怒りも相当なものですからね。 それも含めて、“コロナ離婚”の原因は、Stay Homeで毎日、朝から晩まで夫と顔を突き合わせていなければならないことに尽きるでしょう。「亭主元気で留守がいい」とはホントによく言ったもので、一日中、夫の世話をする煩わしさや、「ごはん、まだ?」「晩飯、なに?」しか言わない夫にウンザリ、もう限界……と一度でも思ったかたは、読者の皆さんの中にも多いのではないかと思います。 テレビがついていれば、ニュースもワイドショーもコロナ関連ばかり。そこで夫婦の意見が食い違ったら目も当てられません。 わが家も、それに近いものがあり(苦笑)、夫はコロナが流行しだしてから「釣り」と「ソロキャンプ」を覚え、在宅時間が劇的に短くなりました。これはホントに助かりました。 感染対策のズレも、夫が留守ならば、そこまでは気になりません。でも、手洗い、うがい、換気など、夫が家の中で徹底してくれていないと本当にストレスになってしまうのです。 人の話を最後までちゃんと聞かないわりには文句が多い夫。いまは「モラハラ」とか「夫源病」とか「PTSD」といった新語があるせいで、それ以前はただモヤモヤするだけだったことが、離婚原因にしやすくなる傾向があるようです。「コロナ離婚」も、まさに新語であり、なぜか正当性があるかのような気持ちになってしまう……。 自分にそれなりの稼ぎがある有名人女性たちが、ガマンせず、即決に近いカタチで離婚を選択するのは、わかるような気がします。 古い話で恐縮ですが、結婚後、比較的早い段階で離婚のウワサが出始め、その後もウワサが絶えなかった大物夫婦が12年後、電撃離婚。そのとき、一部で囁かれた理由というのが、普段の年末年始とは異なり、夫婦で過ごす時間が多かったせいで取り返しのつかない大げんかになったのだと。ガマンの糸がプツッと切れたのですね。 年末年始どころか、コロナ禍で、そんな日々が1年半以上。離婚が激増している期間と見事に合致します。その意味でも第6波によるStay Homeが訪れないことを願ってやみません。構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。※女性セブン2021年11月25日号
2021.11.16 16:00
女性セブン
ボリュームが激しい長谷川京子
長谷川京子、神田うのに安達祐実「40代で下着写真」披露の需要とは
 タレントの神田うの(46)が11月1日、自身がプロデュースするブランド「AtelierUNO(アトリエウーノ)」の新作下着を着用して発表会に登壇した。翌2日、その模様を撮影した写真をInstagramにも投稿し、〈腹筋がかっこいい〉〈40代とは思えないほど美しい〉とファンに褒めちぎられている。 この頃、40歳以上の女性芸能人たちが立て続けに下着姿を披露している。女優・長谷川京子(43)も下着ブランド「ESS by(エス バイ)」を5月に立ち上げ、プロデュースだけでなく、モデルも自ら務めた。また、女優の安達祐実(40)も下着ブランド「une nana cool(ウンナナクール)」のノンワイヤーブラのイメージモデルを担当した。さらにタレントの平子理沙(50)も下着ブランド「Intimissimi (インティミッシミ)」のモデルに起用された。 もちろん彼女たちは仕事として下着姿を披露している。そうした中、こういった“大人女性”たちが肌を見せることに、ネット上では〈どこに需要があるのかわからない〉〈この年齢でやることじゃない〉という声もあがっている。 しかし、彼女たちの下着は「需要がない」どころか、むしろ需要の塊と呼んでも過言ではない。支持される背景には、同年代の女性たちの切実な悩みがある。ワコールが40代の女性800人以上を対象にアンケートを実施したところ、実に97%が「年齢による体型の変化」を感じた経験があり、その中でも7割以上の人が「バストの変化」を自覚しているという結果になった。 また、「朝日新聞Reライフプロジェクト」が6月に行なった下着に関するアンケート調査では、女性回答者186人のうち約9割が「若い頃に比べて下着の選び方が変わった」と回答した。 つまり40代の女性のほとんどが体型の変化を感じており、若い頃と同じ感覚で下着を選ぶことができなくなっている。そんな悩める女性たちは、同年代の女性芸能人たちの下着写真に励まされるのだろう。たしかに神田うのや平子理沙たちの投稿のコメント欄でも、セクシーさを称える男性の声ではなく、女性からの体型維持の方法などに関する質問が目立つ。 同性ウケは抜群。今後も40歳以上の女性芸能人が下着姿を披露する流れが続きそうだ。
2021.11.06 19:00
NEWSポストセブン
【動画】離婚発表の長谷川京子 色気が増していた別居ライフ姿
【動画】離婚発表の長谷川京子 色気が増していた別居ライフ姿
 離婚を発表した長谷川京子さん。 女性セブンは別居当時、美しさが増していた長谷川さんの姿をキャッチしていました。 赤いピンヒールで脚を見せた姿や、ホワイトのTシャツにブルーのミニスカート淡いブルーのストール、キャップをかぶってモデル立ちする様子など、さすがのスタイルが際立っていました。 長谷川さんはこのあと一人で都内にある高級マンションに帰宅。 結婚生活にはピリオドが打たれましたが、これから仕事もプライベートもますます輝いていきそうです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.11.03 07:00
NEWSポストセブン
ボリュームが激しい長谷川京子
離婚発表の長谷川京子 色気が増していた「白Tシャツ」別居ライフ姿
 ロックバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト・新藤晴一(47)と女優の長谷川京子(43)が10月29日、所属事務所を通じて離婚を発表した。発表文は2人の連名で、「日々積み重ねる時間の中で、少しずつお互いの生活スタイルや価値観の違いから、新たな家族のあり方を考えるようになりました。数年前から話し合い、1年間の別居生活を経て熟考を重ねた結果、お互いがより良い人生を歩めるようにこの決断に至りました」とコメント。女性セブンは、9月末に2人の別居の様子をキャッチしていた。 2人の間には12才の長男と8才の長女がいるが、長谷川は自宅を出てマンションで一人暮らしを始めていたのだ。「ママ、またね!」 9月の日曜日、秋らしい高い空の下、小学生の少女が力強く手を振る先にいたのは、にっこりと微笑み、母の顔を見せる長谷川。ホワイトのTシャツにブルーのミニスカート、淡いブルーのストールというシンプルなコーディネートで、ミニからスラリと伸びる脚が変わらぬスタイルのよさを物語っていた。 この日、娘とともに知人宅を訪問した長谷川。用事を終えた母娘は連れ立って帰宅するかと思いきや、長女は冒頭のように母に別れを告げて、父と兄が待つ自宅に帰っていった。一方、ひとりになった長谷川が向かったのは、都内の高級マンションだった。日曜日の夜に、夫と子供たちが待つ自宅とは別の場所に向かった長谷川。翌日も彼女はここから外出し、このマンションに帰ってきた──。 長谷川に“異変”があったのは、今年の春頃だった。長谷川を知るファッション誌編集者が「そういえば……」と振り返る。「長谷川さんが撮影の休憩時間、知り合いに『都心にいいマンションはないかな』と聞いていたんです。1か月ほどかけて、いろいろな部屋をひとりで内見していたようです」 忙しい時間の合間を縫って物件を精力的に回り、最終的に決めたのが、冒頭の彼女がひとりで帰宅した高級マンションだった。 長谷川が積極的に活動している一方で、夫の新藤のバンド、ポルノグラフィティはこの2年間、実質活動休止状態にあった。「2019年に20周年コンサートを東京ドームで行ってからソロの制作活動に入り、バンドとしての活動はありませんでした」(音楽関係者) 静と動が分かれた夫婦に深刻な影響を与えたのが新型コロナだ。新藤が自宅で作業するようになり、夫婦の微妙なバランスが再び変化した。「多忙のなか、仕事も子育ても微妙なバランスを保って両立させてきた長谷川さんにとって、日々の新藤さんからの干渉は無視できないものになっていったようです。『もう一緒に生活するのは無理……』と、今年春から新しく生活の拠点となるマンションを探し始め、子供を置いてひとりで家を出た。よほどの葛藤があったと思いますが、これ以上夫婦が一緒にいる方が子供にも悪影響と考えたのでしょう」(長谷川を知るヘアメイク) そして、結婚生活は13年でピリオドを打った──。2人が離婚にあたって発表したコメントは、こう締めくくられている。〈これからもお互い、表現者として、人としての尊敬は何も変わることはなく、また、何ものにも代え難い2人の子供の親として協力を惜しまず精進していきたいと思っております。皆様には変わらず温かく見守っていただきますよう心からお願い申し上げます〉
2021.10.29 19:40
NEWSポストセブン
ボリュームが激しい長谷川京子
「長谷川京子がこんなにセクシーなのに」夫の“パパ活疑惑”報道に同情の声
 2008年に結婚した長谷川京子(43)とバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト新藤晴一(47)の別居問題に進展があった。『FRIDAY』が新藤のパパ活疑惑を報じたのだ。報道によると、新藤は身分を隠して出会い系アプリを利用し、20代女性にパパ活を持ちかけていたという。とはいえ本人は否定しており、真偽の程は不明だが……。 報道の中で気になるのは、新藤が相手女性に「セクシーな下着」と「高いヒール」をリクエストしたことだ。新藤はオトナの色気をただよわせた女性がタイプということか? ネット上では〈ハセキョーのほうがサマになるだろうに〉〈ハセキョーでいいじゃん〉という声が上がっている。 夫婦がギクシャクし始めたのは、5年ほど前のこと。家庭と仕事の両立に悩む中で、長谷川の“セクシー化”が進んでいった。彼女を知るスタイリストは、「発言内容がちょっとずつ過激になっていきました」と指摘する。「2016年頃から明らかに、『恋がしたい』『妻だって、母だって、“女”だよね』と口にする機会が増えました。知人に話すだけならいいのですが、インタビューなどでもどんどん“女アピール”をするように。必死に自由を求めているようでもありました。 発言の勢いに比例するかのように、京ちゃん(長谷川のこと)の肌が潤って、頬や唇がパーンと張り、顔全体が若返り、多幸感も増しました。磨きがかかった体を露出するような服を選ぶようになって、どんどん色気が増していったのもこの頃からです」(長谷川を知るスタイリスト) さらにこののスタイリストによると、長谷川は「このまま若さがなくなったらどうしよう」「いつまでキレイって言ってもらえるんだろう」と不安をもらすこともあったという。 2019年に発売した16年ぶりの写真集ではビキニ姿を披露し、40代とは思えない抜群のスタイルが話題になった。さらに今年5月には、自身がプロデュースするランジェリーブランド「ESS by(エスバイ)」を立ち上げ、自らブラやショーツのモデルを務めた。さらに「女性セブン」が9月下旬にキャッチした私服は、豊かな胸元を大胆に見せつけるようなものや、生脚に真っ赤なピンヒールを履いた姿もあった。 ひょっとすると長谷川のセクシー化の裏にあったのは、「セクシー系が好きな夫を振り向かせたい」という思いもあったのだろうか。「長谷川さんはあくまで自分自身のためにキレイになりたい、という思いでしょうが、この手の報道が出てしまうと、夫婦にさらにすきま風が吹きかねない。いま、長谷川さんは新藤さんとほとんど会うことのない生活を送っているようですが、今後の夫婦関係が気になりますね」(長谷川を知る芸能関係者) この春頃から始まったという別居生活は、どういった結末を迎えるのだろうか。
2021.10.09 11:00
NEWSポストセブン
【動画】長谷川京子、白シースルーシャツに赤ピンヒールの美貌
【動画】長谷川京子、白シースルーシャツに赤ピンヒールの美貌
 夫と子供と離れマンションで一人暮らししていることが報じられた長谷川京子さん。 そんな長谷川さんの美しすぎる私服姿をキャッチしました。 9月下旬の六本木。長谷川さんは、白いシースルーのブラウスにデニムのハーフパンツ、腕にはグッチのバッグ。 すらりと伸びた脚には真っ赤なピンヒールを履いていました。 目撃した女性は「マスクはしてましたけど芸能人オーラがすごかったのですぐに気づきました。とにかく生脚がすごくキレイで目立っていました」とコメントしています。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.10.07 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
NEWSポストセブン
左から主演のオースティン・バトラー、妻役のオリヴィア・デヨング、バズ・ラーマン監督、トム・ハンクス(EPA=時事)
『トップガン』『エルヴィス』大ヒットが示すアメリカの“昭和ブーム”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
判決が出る前に謝罪動画をYouTubeに公開していた田中聖(公式YouTubeより)
出身地を隠さないアイドルだった田中聖 罪を償い寛解したなら帰る場所はある
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン