国内

【テキーラに浮かぶ眼球】ススキノ事件・瑠奈被告(30)が愛した「怪談バー」 ずっしりと重い“人の生首”も 逮捕直前、夫婦が行きつけの店で交わした会話

田村瑠奈容疑者の猟奇的な側面が明らかになってきている

田村瑠奈被告の猟奇的な側面が裁判で明らかになってきている

「ここ、ルナルナが通ってたお店でしょ?」──隣のボックス席から、そんな会話が聞こえてきた。

 ここは北海道札幌市の歓楽街、ススキノの中心部にある、『怪談』をテーマにしたコンセプトバーだ。飲み放題で安価で飲めるため若者が多く集う人気店となっている。時間を区切って語り部が現れ、怪談を聞かせてくれる。その話に合わせて、部屋が暗転したり、大きな物音が響くなどの演出もあり、怪談好きの客を怖がらせる。

 隣の席に座るカップルの会話は続く。

「目玉入りのカクテルがあるって聞いたけど……あ、これだ」

 メニューを手にした女性が店員を呼ぶ。

「すみません、この『目テキーラ』ください」

「こちら、飲み放題メニューではありませんが、よろしいですか」

「はい、大丈夫です」

「ここ、田村瑠奈が通ってたお店ですよね」

 女性がそう話を向けると、店員は少し困ったような顔で答えた。

「まぁ、そうですね。通っていたというほどじゃないかもしれませんけど」

「でも、ここに来たことあるんでしょ」

「あると思います」

「どんな人でした?」

「いや、ちょっとそれは……毎日たくさんのお客さんが来るから、一人ひとりの顔は、正直覚えてないんですよね。ごめんなさいね」

 それだけ言うと、店員は店の奥に消えた。

 6月4日に行なわれた母親の田村浩子被告(61)の公判の中で、娘の田村瑠奈被告(30)は、以前から人体に興味があり、人の目玉を模したカクテルなどが提供される怪談バーに出入りしていたことが、検察側の冒頭陳述から明らかになった。

『目テキーラ』は、ショットグラスに注がれたテキーラの中に、ブルーアイの目玉が浮かんでいる商品だ。店員によると、義眼は寒天で作られているそうだが、本物と見紛うばかりの出来栄えだ。

 瑠奈被告は被害者の眼球をくり抜いて瓶に入れ、頭部から剥いだ皮膚は浴室のワイヤーに吊るされたザルに干すなどしていたという。

 公判の検察側の冒頭陳述によると、瑠奈被告は母親に、『私の作品見て欲しい』と、ことさら破損した遺体を見せつけて、父・修被告にも見せたいから呼ぶようにと伝えるなどしていた。

“目テキーラ”以外にも、店の中には、怪談気分を盛り上げるためであろう、数々のオブジェが並ぶ。

 ひときわ異彩を放っているのが、カウンターの上に無造作に置かれた男性の生首を模したオブジェだ。持ち上げてみると、ずっしりと重い。あいにく本物の生首を持ったことがないので、この重量が実際の生首をどこまで正確に再現しているのかは、わからない。

──でも、瑠奈被告ならわかるのだろうな。

 ふと、そんなふうに思った。

関連記事

トピックス

SixTONES・ジェシー(28)
交際報道のSixTONES・ジェシーが愛用「ファミマの靴下」がXトレンド入り、「話題」と投稿のファミマが答えた“本当の意図”
NEWSポストセブン
世界体操・種目別 女子平均台決勝の演技
体操・宮田選手の五輪辞退に「当然だ!」の声があふれる気持ち悪さ
NEWSポストセブン
いまは受験勉強よりもトンボの研究に夢中だという(2023年8月、茨城県つくば市。写真/宮内庁提供)
悠仁さま“トンボ論文”研究の場「赤坂御用地」に侵入者 専門家が警備体制、過去の侵入事件を解説
NEWSポストセブン
坂田信弘さん
【訃報】プロゴルファー・坂田信弘さん逝去 古閑美保、上田桃子らを輩出した名指導者 漫画『風の大地』『奈緒子』などの原作者としても活躍
NEWSポストセブン
フレッシュさが魅力の石川(右)と突破力に定評がある出川(左)
《五輪キャスターバトル》“圧倒的な高評価”フジ石川佳純を猛追するテレ東“応援団長”出川哲朗 日テレ萩野公介は不安要素を露呈
女性セブン
名古屋場所
溜席の着物美人が名古屋場所にワンピース姿で登場 理由は愛知県体育館の暑さで、今年最後になる会場を見届ける思いか
NEWSポストセブン
綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
医療法人・徳洲会の創設者で元衆議院議員の徳田虎雄氏
《追悼評伝》徳田虎雄氏“不随の病院王”の功罪「『絶対善』の目的のためには手段はすべて肯定される」 伝説の選挙戦「保徳戦争」では現金が乱舞し選挙賭博も横行
週刊ポスト
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン