つんく一覧

【つんく】に関するニュースを集めたページです。

映画「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」で土屋太鳳とつんくが初のタッグ!詳細は・・・
映画「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」で土屋太鳳とつんくが初のタッグ!詳細は・・・
女優の土屋太鳳さんが自身のインスタグラムを更新。音楽家、作詞家、作曲家、実業家のつんくさんとのツーショットを公開しました。https://www.instagram.com/p/BtdZpOXl5R2/2019年2月22日に放送される日本テレビ系スペシャルドラマ「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」で土屋さん演じる“小沢翼”が歌うメインテーマ曲「幸せのセレナーデ」をつんくさんがプロデュースしました。レコーディングの際の姿に「つんくさんのディレクションは歌のディレクションというより心のディレクションでした。いつのまにかすごく分厚くなってた心の壁をノックしてくださってそのノックは優しいのですが一気に壁が崩れるほどの衝撃で私の知らない私を見つけてくださった、そんな時間でした」とコメントを添えています。土屋さんとつんくさんのタッグに、ファンからは「何度も聴きました!とっても素敵でした」「70年代にタイムスリップしたような感覚になりました。太鳳ちゃんの歌声とてもキレイで魅力的でした」「つんくさんらしい感じの良い曲ですね!太鳳ちゃんの声も曲に合ってます」と反響の声が寄せられています。
2019.02.07 02:49
SNSのニュースメディア Insty
KEN☆Tackey、ゆず…男性2人組アーティストのヒットの法則
KEN☆Tackey、ゆず…男性2人組アーティストのヒットの法則
 V6・三宅健(39才)と滝沢秀明(36才)による新ユニット・KEN☆Tackeyのデビューシングル『逆転ラバーズ』が、オリコン週間シングルランキング(集計期間:7月16日~7月22日)で初登場1位を獲得した。KEN☆Tackey以外にも、音楽シーンでは男性2人組で活躍するアーティストは多い。彼らに共通する成功のポイントとは――。 KEN☆Tackeyは 発売初週のCD売り上げ10万4000枚を記録。CDが売れない時代に、大ヒットと言っていい。音楽評論家・富澤一誠さんはこう解説する。「三宅さんは、滝沢さんが座長を務める舞台『滝沢歌舞伎』に2016年から3年連続で出演していて、息の合った歌や芝居を見せていました。その2人が歌ったまさに王道のアイドルソングと言えるアップテンポな曲調とキャッチーな歌詞が、多くのファンに刺さったということでしょう。同じ週2位のつばきファクトリーのCD売り上げが5万8000枚ですから、ほぼWスコア。30代の三宅さんと滝沢さんが、まだまだアイドルの第一線にいることを証明したと言えます」 男性2人組アーティストの中でもアイドルのユニットは、ジャニーズの独壇場だ。KEN☆Tackeyのほか、テゴマス(手越祐也&増田貴久、共にNEWS)、亀と山P(KAT-TUN・亀梨和也&山下智久)、トラジ・ハイジ(TOKIO・国分太一&KinKi Kids・堂本剛)など、グループの垣根を越えた多くのユニットがデビューし、大ヒットを記録してきた。「彼らはつんくさんがモーニング娘。のときにやっていたのと同じで、“シャッフルユニット”と言われるものです。野球のオールスターと同じで、本来なら見られるはずのないスター2人の競演が実現するのが最大の魅力です。 ヒットチャートの上位を占める2人組には男性アーティストが多く、古くは、忌野清志郎と坂本龍一のコラボ、吉川晃司と布袋寅泰によるCOMPLEX、小室哲哉とYOSHIKIによるV2などがあり、大きな話題になりました。このように、意外性が高いほど注目されます」(富澤さん・以下「」内同) 2人組のアーティストには、大きくシンガーソングライター系、ロックバンド系、アイドル系という3つのカテゴリーに分けられ、それぞれヒットに結びつく特徴があるという。「コブクロ、ゆず、スキマスイッチのようなシンガーソングライター系は、2人の歌唱力、時代に即した曲を生み出す共感力が大切です。B’z、ポルノグラフィティ、VAMPSのようなロックバンド系は歌唱力に加えて、演奏力の高さが求められ、ビジュアルも重要です。前述したテゴマス、KEN☆Tackey、亀と山Pのようなアイドル系は、華やかさだけではなく、ダンスやトークなど歌以外の部分で魅せる力も必要になってきます」 さらに、長く成功し続けている男性2人組アーティストの共通点は、「2人共に“キャラクター力”があること」だという。富澤さんが続ける。「人数の多いグループでは人気が一部のメンバーに偏りがちで、人気の面で大きな差が出ることがあります。しかし、活躍を続ける2人組のアーティストには、どちらも埋もれることのない強い個性を持っています。ソロでも活躍できる力がある2人がタッグを組んでいることが大きな特徴です。 そのため、デュオのカラーと合わない楽曲を1人がやりたい場合に、ソロで活動することもありますよね。そうやって“ガス抜き”をしながら、時にはライバルのように切磋琢磨していけるのが、2人組の強み。もちろん、2人だけで活動しているため、1人の不祥事などで活動停止に追い込まれるリスクもありますが、そうしたケースは少数派。強い個性の2人が、お互いにないところを補い合っていくことができるのです」 卓越した音楽センスと強烈な個性を持った2人が“出会う”ことで、これまでにない新たな音楽が生まれるのだ。「1+1は2ではなく、10にも100にも飛躍する可能性があるからこそ、2人が組んでやる意味があるわけです。それは、やってみなければわからない。予測できる範囲ならば、そこまで人を惹きつけることはないでしょう。誰も想像できないような化学変化が起きる2人組のアーティストが出てくることをこれからも期待したいですね」
2018.07.30 07:00
NEWSポストセブン
ダウンタウンは「聞く技術」も一流だった
昼ドラに出演したヒロインは「離婚する」説の検証
 華やかな世界を支配する、おかしな“ルール”の数々。芸能界でまことしやかに囁かれてきたジンクスを紹介しよう。◆昼ドラに出演したヒロインは離婚する ドロドロした愛憎劇が現実に影響を及ぼすのか。1996年に俳優の金山一彦と結婚し、『ママまっしぐら!』(2000年)などの昼ドラに出演した芳本美代子は、金山と女優・河合美智子の不倫が発覚し、2013年に離婚。 高岡早紀は『真実一路』(2003年)に出演した翌年に保阪尚希と離婚。国生さゆりは『愛しき者へ』(2003年)の放送終了後半年も経たずに中学の同級生との離婚を発表した。 「昼ドラの撮影はとにかくスケジュールが過酷で、一度出演すると『もう勘弁』と悲鳴を上げる人もいるほど。それで夫婦関係がぎくしゃくしてしまうのかも」(ドラマ制作スタッフ)◆ダウンタウン・浜田雅功に“叩かれる”と売れる 若手お笑い芸人の間で流行したジンクス。「浜田さんに思いきりはたかれて痛がれば、テレビ画面に大写しにしてもらえる。芸人の間では“叩いてくれるのは浜田さんの愛”ということになっているそうです」(タレント・リポーターの菊田あや子氏)。 芸人に限らず、歌手のつんくやBoAまで「叩かれて売れた」と喜んでいたというのは業界では知られた話だという。◆山瀬まみがレギュラーだと長寿番組になる『新婚さんいらっしゃい!』は今年で46年目。『ためしてガッテン』(山瀬は今年3月で卒業)は今年で22年目。『天才!志村どうぶつ園』も10年超え。「等身大の素直なキャラとコメントで飽きられないのでは」(番組関係者)※週刊ポスト2016年12月2日号
2016.11.27 07:00
週刊ポスト
つんく♂ ハワイに自宅を購入、7月末に一家で移住
つんく♂ ハワイに自宅を購入、7月末に一家で移住
 ホノルル空港からワイキキに向かって車を走らせること15分で、ハワイ州の官公庁が集まるオフィス街・ダウンタウンに到着する。最近、このエリアで頻繁に目撃されているのが、つんく♂(47才)とその家族だ。「つんく♂さん一家はこの6月にビザがおり、ダウンタウンに自宅を購入して、奥さんと8才になる双子の長男と長女、5才の次女とともに7月末にハワイに移住したんです。子供たちは地元のスクールに通い始めています。 2014年に咽頭がんで声帯を失ったつんく♂さんは、海外でも仕事の幅を広げることや、“グローバルな人間に育ってほしい”と子供の教育も考えて移住に踏み切った。現在、つんく♂さんは日本とハワイを行ったり来たりする生活を送っています」(つんく♂の知人) つんく♂の子供たちはもともと東京のインターナショナルスクールに通っており、英語や外国人に囲まれる環境には慣れているという。 現在、子供と一緒にハワイで暮らす芸能人は多い。吉川ひなの(36才)や花田美恵子(47才)のほか、最近では梨花(43才)が2015年秋から夫を日本に残して、長男とふたりでハワイ暮らしをしている。「ハワイに住む芸能人の多くは『アーティストビザ』という芸能人ビザを取得します。そのためにはハワイでの芸能活動の実績があった方がよいため、ハワイの雑誌での連載や、観光局から『大使』に任命されることを望む芸能人が多い。梨花さんが昨年末、『ハワイ州観光局スタイル親善大使』に任命されたのも、そういう事情です。最近では、小倉優子さんも、子連れでハワイに移住する準備を進めているそうです」(ハワイ在住のジャーナリスト) ハワイ移住の背景にあるのは、芸能人が求める「子供の教育環境」の変遷だ。2000年頃から子供をインターナショナルスクールに通わせる芸能人が急増した。国際化時代の到来にあわせて、幼い頃から英語を学び、将来は海外で暮らせる語学力を身につけることを望む芸能人が増えたのだ。 また以前は、青学や慶応など名門私立に通わせる芸能人が多かったが、最近はその傾向も変わってきた。「有名私立はPTAに求められるハードルが高く、ママ友との関係も何かと大変です。その点、外国人の親が多いインターナショナルスクールでは、親が芸能人でも周囲はあまり気にしない。語学力育成に加えて、風通しの良さからインター人気が高まっています」(インターに詳しい教育関係者)※女性セブン2016年10月13日号
2016.09.29 11:00
女性セブン
愛娘が極秘デビュー つんく♂は完成した歌を聴き涙止まらず
愛娘が極秘デビュー つんく♂は完成した歌を聴き涙止まらず
《この作品を仕上げるまで俺は絶対に倒れるわけには行かないんだ! そんな気持ちでした。(中略)いろんな思いの詰まった傑作となりました》 6月11日、ブログにそう綴ったつんく♂(46才)。その5日後、つんく♂の個人事務所「TNX」がYouTubeに1本の動画をアップした。『I’m a lady now』というテクノポップ調の楽曲のミュージックビデオで、歌っているのは「Hotzmic」という少女だった。 プロフィールは一切公表されず、ミュージックビデオではシルエット姿のため顔の判別もできなかったが、そのネイティブ級の英語の発音と伸びのある美しい声量に、ネット上はたちまち騒然となった。《天才歌手が現れた!》《これ、歌ってるのは誰!?》 そして明かされた歌手の正体に、再び衝撃が走った。つんく♂を知る芸能関係者が語る。「この少女は、つんく♂さんの長女Aちゃん(7才)だったんです。彼女はもともと歌やダンスが大好きで、まわりの大人たちにもよく披露していました。歌詞は全て英語ですが、長女はインターナショナルスクールに通っているので、まったく苦にしなかったそうです。何よりも、その堂々とした歌いっぷりに、レコーディングスタッフ一同が仰天したといいます」 今年4月、母校・近畿大学の入学式で、喉頭がん治療のため声帯摘出手術を受けていたことを告白したつんく♂。歌と共に生きてきた彼にとって、声を失うことは絶望にも等しかっただろう。 そんなつんく♂が、このたび、自身の楽曲のボーカルに選んだのが、愛娘だった。「Aちゃんはそんなお父さんの思いをよくわかっていたんでしょう。レコーディング現場では、“お父さんの歌声を引き継ぐんだ”というようにつんく♂さんの指示に従って、何度も何度も、一生懸命に歌っていたそうです。完成した歌を聴いて、つんく♂さんは涙が止まらなかったといいます」(前出・芸能関係者) 声を失った父親が託した“歌のバトン”は、愛娘がしっかりと受け止めた。※女性セブン2015年7月9・16日号
2015.06.26 16:00
女性セブン
高度な治療むなしく 子供たちのために声帯摘出したつんく♂
高度な治療むなしく 子供たちのために声帯摘出したつんく♂
 つんく♂(46才)の喉頭がんが発覚したのは、昨年2月のことだった。当初は手術を回避し、放射線治療で「寛解」(がん細胞が消失すること)を目指す道を選んだ。「奥さんが何軒も病院に聞いて回り治療法について調べたそうです。そして彼は通常の放射線だけでなく、『陽子線治療』といって、より高度な施術も受けることになった。この施術を受けられるのは、日本国内で10か所しかなく、しかも保険外診療なので、2か月の治療で300万円ほどかかるんです。それでもつんく♂さんは、“声帯手術だけはどうしても避けたい”と、陽子線治療設備のある千葉県の病院に通って、治療に専念していたんです」(つんく♂の知人) セカンドオピニオン、サードオピニオンを経て辿り着いた医師と、妻と二人三脚で治療を進めたつんく♂。同年9月には担当医から「完全寛解」を宣言されたとブログに喜びを綴っていた。「先生からの太鼓判をいただいた今、今後は今まで以上に『愛のある唯一無二なる仕事』をしていきたいです」 しかし、悪夢はそのわずか10日後にやってきた。がんが再発見されたのだ。知らせを受けたのは、モーニング娘。’14のコンサートに立ち会うべく家族とともに向かったニューヨークでのこと。コンサートを見届けた一家はUターンするように帰国した。「画像検査等で腫瘍が消えていれば、通常は寛解と診断されます。その後、周辺細胞を採取して検査しますが、実際にはがん細胞が残っているのに、採取した部分にたまたまがん細胞がなかったという場合でも、完全寛解と診断されてしまうことがあるんです。つんく♂さんもこのケースだった可能性があります」(医学博士の狭間研至氏) 喉頭がんは5年生存率が70%で、再発の場合はさらに下がる。予断を許さぬ事態だった。声をとるか、命をとるか──究極の選択を前に、つんく♂の心は乱れた。 歌手の忌野清志郎さん(享年58な)のように、同じく喉頭がんに侵されながら、声帯除去を拒否して、芸に殉じた者もいた。「歌手が声を失うということは“生きるな”と言われることに等しい。先輩たちの生き様を見ていたからこそつんく♂さんも悩み続けていたんだと思います。おれから歌をとったら何が残るんだ、寿命よりも大切なものがあるんじゃないかって。でも彼は最後に声を失うことを決断した。何よりも大切な存在のためにです」(前出・つんく♂の知人) 6才の双子の長男と長女、そして3才(当時)の次女の姿を目にしたとき、つんく♂は泣いた。※女性セブン2015年4月23日号
2015.04.10 07:00
女性セブン
声帯摘出つんく♂の3才娘 筆談でみるみるとひらがな覚える
声帯摘出つんく♂の3才娘 筆談でみるみるとひらがな覚える
 喉頭がんの治療のため療養していたつんく♂(46才)が、昨年10月に声帯の全摘出手術を受けていたことを告白した。 4月4日、つんく♂は母校である近畿大学の入学式に姿を見せた。壇上に登場すると大きく深く息を吸い込む。その横のスクリーンに「なぜ祝辞を読みあげることが出来ないのか…。それは、私が声帯を摘出したからです」と字幕が映し出されると会場は静まり返った。「一番大事にしてきた声を捨て、生きる道を選びました」「こんな私だから出来る事。こんな私にしか出来ない事。そんな事を考えながら生きていこうと思います。皆さんもあなただから出来る事。あなたにしか出来ない事。それを追求すれば、学歴でもない、成績でもない、あなたの代わりは無理なんだという人生が待っていると思います」 約6分の間メッセージは続いた。そして彼が深々と頭を下げると、会場からは万雷の拍手が鳴り響いた。「手術から半年の間、つんく♂は声を失ったことを隠し続けていました。どこでどう伝えればいいか考えに考えていました。そして選んだのが『入学式』でした。同情される悲劇のイメージではなく、新たな命に向かってスタートを切った前向きな自分の姿を見てほしい。なによりその姿を見せたい人がいるから…とあの舞台を選んだんです」(つんく♂の知人) 2006年に、12才下の元モデルの加奈子夫人(34才)と結婚したつんく♂は、2008年に男女の双子を、2011年に次女を授かった。「つんく♂さんは大変子煩悩で、3人のお子さんを溺愛してます。いつもギター片手に童謡を一緒に歌ったり…。つんく♂さん、最近はEテレの『みいつけた!』などの子供向け楽曲も数多く手がけているんですが、それも子供たちを喜ばせたいという気持ちから。子供たちなら誰でも知っている歌のオンパレードで、つんく♂さんが演奏すると“パパすご~い”って言われるのが嬉しいようでしたね。ブログもつい子供の様子ばかり書いてしまうと言っていました」(前出・つんく♂の知人) 一旦は完全寛解(がん細胞が消失すること)と診断されていたつんく♂。それが再発していたと知らされたのは、モーニング娘。’14のニューヨーク公演のために渡米していた時のこと。 このころ、6才の長男と長女は、安全のために持たせたGPS付きの携帯電話でメールのやりとりができるようにまでなっていた。3才の次女はひらがなを読めるようになってきたところだった。声がなくても、言葉は伝わる、心の声で励まし続ける──。「生きる!」。そう覚悟を決めたつんく♂の行動は素早かった。「ニューヨークから帰国後数日の間に声帯全摘出の手術を受けたんです。6時間以上に及ぶ大手術で、喉仏ごと大きく切り取り、術後の彼の喉には直径2cmほどの穴が開いている状態だったそうです。2~3週間経って退院し、年末年始は自宅で家族と過ごせたと聞きました」(前出・つんく♂の知人) しかし、つんく♂本人よりも家族の落ち込みは大きかった。大好きなパパと会話ができない──。子供たちも妻もふさぎ込みがちになった。「つんく♂さんは長年の友人であるTOKIOのメンバーに相談したんです。そうしてTOKIOが自宅に出向いて『花唄』を全員で歌ったこともあったそうです」(芸能関係者) 新年を迎え、つんく♂の体力が戻ると家族で外出する機会も増えた。「六本木でお洋服のお買い物をしたり、築地市場へ買い出しに行ったりと今まで以上に精力的に外出していました。家族を元気づけるつもりだったんだと思います。子供たちも今はすっかり元気になったようです。子供たちとは筆談で会話するそうですよ。次女もパパの“声”が聞きたいからと、みるみるひらがなが読めるようになったそうです」(前出・つんく♂の知人) そして今、つんく♂は新たな道を模索している。「術後の状態も安定してきた彼は、“いつかまた自分の声で言葉を発したい”と、周囲に伝えているんです。偶然にも、つんく♂さんのスタッフの1人が過去に同じく声帯を全摘出していたんです。でも今も変わらず仕事を続けている。肺ではなく胃にためた呼気を逆流させて発生する『食道発声法』という方法で、日常会話に支障はない程度に声は出せるんです。つんく♂さんは彼の影響で、この発声法の練習を始めているそうです。今はまだ歌うことは考えていない。話すために頑張ると言っているそうですよ」(前出・芸能関係者)※女性セブン2015年4月23日号
2015.04.09 16:00
女性セブン
マーティ・フリードマン 「音楽好きにとって日本は世界一」
マーティ・フリードマン 「音楽好きにとって日本は世界一」
 世界的ロックバンドの元ギタリストでアメリカ人のマーティ・フリードマン氏は、「日本の演歌を聞いたら鳥肌が立ち、なにか物語を観たように泣けてきた」と語る。だが、同氏が魅せられた日本の音楽は演歌だけではない。 * * * 演歌だけでなく、僕は日本の音楽全般が好きなんだよね。日本に来るようになって、日本という国と同時にJ・POPにハマった。そのうちに聴く音楽がすべてJ・POPになってしまい、それなら日本に住むのが一番だと。 いま日本に住んでいる理由は100%J・POPです。J・POPを聴き、演奏し、その世界に入りたかった。本当にそれがすべてなんです。 B’zから、つんくさんや小室(哲哉)さん関連などなんでも聴きました。 日本の歌謡曲はメロディを大事にしている。実は洋楽ってメロディがそんなにしっかりしておらず、美しくないんです。日本の音楽はメリハリがあって、その旋律は時に鳥肌が立つほど。 最近は特にアイドルグループがおもしろいですね。日本のような、ポジティブでアグレッシブでなにより「元気をもらえる」曲は洋楽にはない。 音楽の形容で「元気をもらえる」という言葉は、英語では表現できないんですよ。音楽が好きなら日本という国は世界一だね。だから僕はここにいるんです。●取材・構成/大木信景(HEW)※SAPIO2015年2月号
2015.01.27 16:00
SAPIO
矢口真里の妹「男性醜聞」の噂あり芸能界からフェイドアウト
矢口真里の妹「男性醜聞」の噂あり芸能界からフェイドアウト
 夫が留守の間に5歳年下の男性を自宅に連れ込み、翌朝、帰宅した夫と寝室で鉢合わせ──昼ドラさながらの修羅場の末、夫・中村昌也(27)と離婚に至った矢口真里(30)。彼女には芸能活動をする6歳年下の妹がいるのだが、何の因果かその妹も「オトコ」が原因で鳴りを潜めているという。 妹の矢口美樹は2009年から大手芸能事務所に所属。2011年にタレントデビューした。美樹をよく知る芸能記者がいう。「2年ほど前“モーニング娘。”の生みの親であるつんくが、AKBに対抗して、秋葉原でアイドル育成カフェ『バックステ←→ジpass』をオープンさせ、美樹はそこでステージへの出演や接客をしていました。姉とはタイプが違いましたが、普通に可愛かったですね」 矢口の妹とあって、所属事務所も美樹の売り出しにかなり積極的だったという。「正式にタレントになってからは、雑誌のインタビューやグラビアなどのオファーがいろいろと来はじめていた。当時の担当マネージャーは『近いうちにブレイクするのは間違いない。そうしたら姉妹共演をさせたい』と熱く話していましたね」(芸能関係者) しかし、姉妹共演のプランは実現しないまま、美樹は芸能界の表舞台から姿を消してしまう。原因は、美樹の男性関係だった。「デビュー後に美樹のものだと称するH画像が出回ったのです。本物かどうかはわかりませんが、美樹の元カレが撮ったのでは、と噂されていました。 その直後に、美樹は事務所の所属を外れたので、流出騒動がきっかけで辞めることになってしまったといわれていたんです」(前出・芸能関係者) 元担当マネージャーに確認すると、やはり美樹は1年以上前に事務所を辞めていた。「彼女本人が『芸能活動を辞めたい』ということで、事務所を辞めることになった。フェイドアウトしていったような形ですね。とくに男性問題が理由というわけではありません」(元マネージャー) 美樹は現在、数か月に1回、渋谷のカフェで歌ったりお芝居をしたりしているという。※週刊ポスト2013年6月21日号
2013.06.10 07:00
週刊ポスト

トピックス

4Aに挑戦し続ける羽生結弦選手の今後はどうなる
羽生結弦、事実上の現役続行宣言「芸術性も技術も」不利なルール変更に挑む覚悟
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
東京五輪のない今年も?『オールドルーキー』など夏ドラマのスタートが早くなっている理由
NEWSポストセブン
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
松鳳山
人気力士・松鳳山「引退後は親方にならず退職」の裏に70歳再雇用と名跡不足の大問題
NEWSポストセブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン