携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20110318_15315.html

注目のビジュアル

アメリカ・ワイオミング州の「青い温泉」

『らーめん天神下 大喜』の「冷やし中華」

藤沢里菜二段。史上最年少15歳のタイトルホルダー

高級路線に舵を切った牛丼チェーン「松屋」

九州朝日放送の三澤澄也アナ(25)

ラジオ沖縄出身の伊波紗友里さん

五重屋根のほぼ全体が見られるようになった姫路城大天守

長野放送出身の岸田あさみさん

業田良家4コマ「平和小学校の校則」

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


地震学者 房総半島沖での大地震発生の可能性を指摘

2011.03.18 07:00

未曽有の大災害となった東北関東大震災。余震はこれから数か月間続き、震源域の南北両端で多発するという地震学者も少なくない。また地震発生直後からは、長野や新潟など別の場所を震源とする地震が多発しており、“さらなる大きな地震が起こるのでは?”と日本中が恐怖に怯えている。

そんななか、3月13日に放送された『NNN緊急特番東日本大地震』(日本テレビ系)で東京大学地震研究所の纐纈(こうけつ)一起教授が語った予測が専門家の間で話題になっている。

それは今回の大地震の震源域の南にある房総半島沖を震源とした大地震が起こる可能性があるというものだ。前述の纐纈教授と一緒に地震の研究をする東京大学地震研究所の大木聖子助教が彼の説をこう説明してくれた。

「今回の地震は同じプレート内で起こっているんです。最初の震源地から北へ、南へとドミノ倒しのように広がったんです。房総沖はいま、その倒れてきたドミノを頑張って支えている状態で、いつ倒れてもおかしくない。だから房総沖に大きな地震が起こっても不思議ではないんです」

さらに京都大学名誉教授の川崎一朗氏もこう指摘する。

「(房総沖地震の)可能性はあると思います。スマトラの地震のときも、3か月後に震源の東側の近い場所でマグニチュード8.7の地震が起こっています。房総沖は北にある今回の震源域と同じプレートにありますからね。それと同じようなことが起こるかもしれないんです」

※女性セブン2011年3月31日・4月7日号


人気ランキング

1.
ジャニーズ六本木騒動 24歳の被害女性が真相を週刊誌に告白
2.
加藤茶の体調不安 「テレビで見る姿以上に深刻」との証言も
3.
倉敷・小5女児監禁 極秘捜査は周辺住民にバレバレだった
4.
東大卒2億稼ぐトレーダー村田美夏さん キャバ嬢経験も活かす
5.
『花子とアン』モデル白蓮 美智子妃ご婚約に猛反対していた
6.
古舘伊知郎氏 番組で都合のいい「権威」を見つけてひれ伏す
7.
ASKA逮捕で芋づる式か 元プロ野球選手や有名歌手も戦々恐々
8.
皇太子一家の伊勢参拝発表に関係者が安堵の声を漏らした理由
9.
古舘伊知郎氏 情報を処理できずピント外れの発言を繰り返す
10.
サムスンのスマホ工場 子供に時給120円で11時間労働強制か

今日のオススメ

提供元一覧

神の島 沖ノ島

やむを得ず早起き

グッチ裕三 めちゃうまごはん

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。