地震一覧

【地震】に関するニュースを集めたページです。

「要警戒火山」は全国にこれだけある(鎌田氏の著書『富士山噴火と南海トラフ』より作成)
地球上の7%の活火山が集中する日本 桜島、阿蘇山、伊豆大島に要警戒
 日本の象徴とも言える富士山はいま、新たな大噴火の危機を迎えている──。「富士山は300年ぶりの大噴火に向けた“スタンバイ状態”に入っています」。そう語るのは、火山学の権威で京都大学名誉…
2021.06.16 07:00
週刊ポスト
災害時、賃貸でお隣さんは助けてくれる? 住民同士で防災計画をつくる「高円寺アパートメント」
災害時、賃貸でお隣さんは助けてくれる? 住民同士で防災計画をつくる「高円寺アパートメント」
突然ですがこの1年、自宅で防災計画を考えたり、防災訓練をしたりしましたか? 学校で行っているならいざしらず、大人になり、特に賃貸住宅で暮らしていると防災訓練を一度もしたことがな…
2021.06.11 07:00
SUUMOジャーナル
大規模災害時に発生したゴミ 通常の集積所ではなく所定の場所へ
大規模災害時に発生したゴミ 通常の集積所ではなく所定の場所へ
 倒壊した家屋のがれきや、壊れた家具・家電など、地震が原因で発生したゴミのことを“災害廃棄物”と呼ぶ。東日本大震災の災害廃棄物の発生量は、約2000万トン。環境省の推計では、首都直下地…
2021.05.02 16:00
女性セブン
中国のトレイルラン二ング大会で大惨事
北京市の地下に15の活断層確認 地震速報未整備で市民に危機感
 中国の首都・北京市の地下には15もの主要な活断層が走っており、その3分の1の5本の活断層は「強く活動的」で、今後100年の間に大規模な地震が発生する危険性が高いことが明らかになった。北…
2021.04.29 07:00
NEWSポストセブン
「MEGA地震予測」を主宰する村井俊治・東大名誉教授
予測的中の「MEGA地震予測」 GW中に要警戒の全国5エリア
 福島、宮城、和歌山、広島……今年に入ってから全国各地で大きな揺れが相次いでいる。その危険をピンポイントで予測し、警鐘を鳴らしていたのが「MEGA地震予測」を主宰する村井俊治・東大名誉…
2021.04.26 19:00
週刊ポスト
イマドキ仮設住宅は快適?移動式コンテナや木造住宅が進化
イマドキ仮設住宅は快適?移動式コンテナや木造住宅が進化
東日本大震災から10年。その後も日本は多くの災害を経験してきた。避難所生活から新しい暮らしを再建するにあたり、重要な存在となるのが仮設住宅だ。従来プレハブのイメージが強かったが、…
2021.04.05 07:00
SUUMOジャーナル
悩ましい「終の棲家」問題 下町や高層マンションの災害時リスクも念頭に
悩ましい「終の棲家」問題 下町や高層マンションの災害時リスクも念頭に
 一戸建てをリフォームして住み続けるか、都会のマンションへ引っ越すか、はたまた施設に入居するか──意見が分かれる“終の棲家”問題だが、今後、数十年の間に必ず起こるといわれている震災へ…
2021.04.01 16:00
マネーポストWEB
羽生選手の珍しい不調
直前まで休憩、髪はボサボサ 世界選手権の羽生結弦に何があった?
 14時46分──羽生結弦選手(26才)の世界選手権でのフリー演技(3月27日)が始まるとき、現地の時計は奇しくも「運命の時刻」を指していた。 10年前、2011年3月11日のこのとき、三陸沖を震源…
2021.04.01 16:00
女性セブン
五輪開催中に震災が起きると、どんなリスクが?(時事通信フォト)
五輪開催中に震災なら 観客がコロナ変異株を地方に拡散するリスクも
 東京五輪の開催が近づくなか、気になるのが今年に入ってから大きな地震が頻発していることだ。もし開催中に巨大震災が起きたら、各会場が臨時の避難所として活用される可能性もある。 東京…
2021.03.31 11:00
週刊ポスト
五輪開催中に震災が起きると、どんなリスクが?(時事通信フォト)
五輪中の巨大地震シミュレーション「避難所難民」が生まれる懸念も
 聖火リレーが始まり、東京五輪の開催が現実味を帯びてきた。気になるのが今年に入ってから大きな地震が頻発していることだ。もし東京五輪開催中に巨大地震が発生したら、来日している海外の…
2021.03.30 07:00
週刊ポスト
今年は大きな地震が発生しているが、五輪中に起きたら…(写真/AFP=時事)
五輪開催中に大地震が起きたら?競技会場倒壊の可能性は低いが…
 3月20日に発生した宮城県沖を震源とする最大震度5強の揺れは、首都圏にまで及んだ。2月13日の福島県沖地震(最大震度6強)以降、各地で大きな揺れが頻発しており、人々の不安は高まっている…
2021.03.29 11:00
週刊ポスト
コロナ禍でもミニ戸建てが売れている(写真はイメージ)
マンションより戸建てを買うほうが安いのか 大都市圏でも起こる住宅選びの新基準
 長引くコロナ禍で戸建て人気が続いている。これまで「都心・駅近・新築マンション」といったワードが住宅選びの関心事だったが、いまや通勤の利便性は二の次。「中古でもいいから郊外に広い…
2021.03.28 07:00
NEWSポストセブン
(写真/PIXTA)
被災者が振り返る非常時 水と同等に貴重だったのは「情報」
 備えあれば憂いなし。しかし、備えすぎはリスクにもなる。震災への意識が高まっているいま、なんでもかんでも準備しておけばいいというわけではない。何をどう備えておくのが適切なのかを知…
2021.03.23 16:00
女性セブン
(撮影/平田淳)
スーパーボランティア尾畠さん「明日は我が身で行動することが大事」
 2月13日、福島県沖を震源とするマグニチュード7・3の地震が発生した。宮城県仙台市の小学校教諭・西田優子さん(仮名・41才)が振り返る。「あの一瞬で10年前のことを思い出しました。何とか…
2021.03.17 16:00
女性セブン
(写真/AFLO)
巨大地震のサイン? 動物の異常行動、頭痛、耳鳴りは予兆と言えるのか
 地震を防ぐことは不可能だが、被害を軽減させることはできる。そのために重要なのは、地震が起きる大まかな場所や規模、時期などの予測だ。そのヒントといえる現象は、起きていたのだろうか─…
2021.03.17 16:00
女性セブン

トピックス