携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20121003_146775.html

注目のビジュアル

横から見ても美しいプロポーション

昨年5月、東京・京橋にオープンした『獺祭Bar 23』

彦摩呂が語る「○○の宝石箱や~」誕生のきっかけとは?

G馬場のチョップはいかにして鍛えられたか

元“美しすぎる市議”がセミヌード披露

子どもたちに大人気の妖怪ウォッチ関連グッズ

官能的なボディを披露する森下悠里

会見で涙を拭う小保方晴子氏

SDN48の佐藤由加理(左)と芹那

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


国際情報

香港大手紙「大和民族は中華民族の一部で中華の血脈」の広告

2012.10.03 16:00

〈我々中華民族は無力感の中で、琉球同胞の絶海における悲哀を聞いてきたが、今は中華民族があなた方の心強い味方である。これは、あなた方の生みの母親が流す涙でもある。ああ、中国琉球よ!〉

 香港大手紙・蘋果日報(アップルデイリー)にこんな意見広告が掲載されたのは9月18日のこと。つまり、沖縄の人々に対し「中国の同胞だ」と呼びかけているのだ。日中争乱に触発された暴論かと思いきや、笑ってばかりはいられないという。在中ジャーナリストが説明する。

「近年、琉球王国復活論が中国の若者たちに熱狂的に支持されているんです。琉球は中国の一部との思想を持つ中国人は多い。彼らにとって中華民族の概念とは、中華文明が及ぶ場所で暮らす人々のことを指す。沖縄は古来琉球王国として独立していたことに加え、1609年の薩摩侵攻以後も、清に朝貢していた。その史実を持ちだして、琉球も中国の一部であると主張しています」

 特に2010年に尖閣諸島で中国漁船衝突事件が発生して日中対立が顕在化すると、琉球独立論は瞬く間にネット上で広まった。また広告に「琉球同胞の絶海における悲哀」とあるように、日本において太平洋戦争唯一の地上戦の地であり、米軍基地問題に悩まされ続けている沖縄に対し同情する声も多い。

「そればかりか琉球独立支持派の中国人は、日本人の始祖も今から2200年前、秦の始皇帝の命により不老不死の薬を求めて大陸から日本列島に渡った中国人との説まで唱えています」(同)

 広告にも、〈大和民族は中華民族の一部分であり、日本はもともと中華の血脈〉で〈我々は日本が中華一大平和家族の一員に復帰するまで、台湾省に中国の国土の一部である魚釣島と琉球の治安維持及び開発を任せ〉る、と綴られていた。

 広告には「中華民族琉球特別自治区準備委員会」という団体名が記されていた。地元メディアによると同団体は2010年末に設立され、全面広告も幾度か掲載されてきたという。

※週刊ポスト2012年10月12日号


人気ランキング

1.
不動裕理プロ結婚 お相手の御曹司からの猛アタックだった
2.
羽生結弦 恋人との噂ある今井遥との共演にファンヤキモキ
3.
『アナ雪』声優の神田沙也加に大絶賛 来日の監督も生歌に涙
4.
今すぐやめて!タバコと同じくらい健康によくない生活習慣6つ
5.
泥沼離婚裁判中の上原さくら弁護士 ラブホ報道に頭を抱える
6.
小保方会見 「最もゲスな質問」についてベテラン記者が検証
7.
女子アナ節目の29歳を迎える加藤綾子 「今が売り時」の声も
8.
SDN48【7】佐藤由加理と芹那がビキニ姿で濃厚密着する
9.
日本スケート連盟「選手のスポンサー料、出演料は10%受領」
10.
NHK朝ドラ「花子とアン」 元少女愛読者から賛否両論が噴出か

今日のオススメ

提供元一覧

犬の名医さん100人データブック

がんの花道

不幸は人生の財産

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。