• TOP
  • 芸能
  • 織田裕二の妻 「私、遊ばれてるのかな…」と語った時期も

芸能

2010.09.29 00:37  女性セブン

織田裕二の妻 「私、遊ばれてるのかな…」と語った時期も

 俳優・織田裕二(42)と結婚した「30才一般女性・元美容研究家・雑誌編集者のM子さん」だが、ふたりは7-8年前からつきあっていたという。だが、M子さんを知る人物は途中、紆余曲折があったとも語る。

「仕事が忙しくてまったく会えない、連絡をとらないなんてことはざら。つきあって、何度もくっついたり離れたりしていました。交際も誰にもいってはいけなかったし、いつも不安で、親しい知人に、“私、遊ばれてるのかな…”って苦笑いすることもありました」

 M子さんが編集者になったのはいまから3年前。最後の仕事はずっと夢だった「モロッコ特集」だった。そこは織田にとっても縁の地。92年、ドラマ『モロッコの鷹』の撮影で訪れて以来のお気に入りで、現地では「オダユージ」という日本語だけは通じるといっても過言ではないほど。

 M子さんの担当したページのタイトルは「恋するモロッコ」。誰にもいえない幸せな思いに満ちていた。

※女性セブン9月23日号

関連記事

トピックス