• TOP
  • ライフ
  • 花粉症はかつて「マッカーサーの置き土産」と呼ばれていた

ライフ

2011.02.06 10:00  週刊ポスト

花粉症はかつて「マッカーサーの置き土産」と呼ばれていた

日本で初めて花粉症が確認されたのは1961年のブタクサ花粉症。ブタクサは北米原産の植物であることから、「マッカーサーの置き土産」と呼ばれた。現在も、米国では花粉症の原因のほとんどはブタクサといわれている。

※週刊ポスト2011年2月11日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス