• TOP
  • ライフ
  • リア充に憧れる追っかけ42才主婦 イケメン英歌手に会い興奮

ライフ

2011.09.26 07:00  女性セブン

リア充に憧れる追っかけ42才主婦 イケメン英歌手に会い興奮

40代は“ときめき”とは無縁。なんて考えているあなた。“ときめき”は意外と身近なところに落ちているんですよ。「リア充に憧れます」という、東京都在住のM.M.さん(42・専門職)は結婚15年目の夫と2匹の犬と3LDKのマンション暮らし。そんな彼女が、ある日、信じられないような“ときめき”と出会ってしまったそうだ。

* * *
イギリス出身の4人組ヴォーカル・グループ『イル・ディーヴォ』ラブの私。彼らの甘いマスクも魅力的だけど、その歌唱力に、もうゾッコン。織田裕二主演のドラマ『外交官 黒田康作』の主題歌は、ドラマそっちのけで聴き入っちゃったわよ。

そんな彼らが来日したときのこと。追っかけ仲間から「●●ホテルにいる」との情報をゲット! 早速、ホテルで食事をしながら張り込みを開始。しばらくすると、メンバーのセバスチャンが、エスカレーターから降りてきたんです。

ワイルドな雰囲気で、オーラが出まくり。「なんてラッキーなの!」と大興奮。彼のもとへ近寄り、「ファンなんです」と話しかけたんです。

すると、嫌な顔もせず、彼は笑顔で手を伸ばし、両手で包むような握手をしてくれたんです。「なんてやさしいの~」と、もう大感激‼

その日、8才年下の妹のデキ婚が決まったと母に聞かされたけど、寛容な気持ちで「おめでとう」をいえました。さらにその翌日、『イル・ディーヴォ』のCDを買ったら、サイン入りパネルが当たっちゃった!

もう私、一生分の運を使い果たしちゃったかもしれない。

※女性セブン2011年9月29日・10月6日号

関連記事

トピックス