• TOP
  • 芸能
  • AKB板野・優木まおみ・柴咲コウ他のメガネエピソードを紹介

芸能

2011.10.29 07:00  週刊ポスト

AKB板野・優木まおみ・柴咲コウ他のメガネエピソードを紹介

日本人の2人に1人が近視とされ、6000万人がメガネを所持している時代。最近ではプライベートだけでなく、公の場にメガネをかけて登場する女優・タレントも増えている。そんな彼女たちのエピソードを紹介しましょう。

●観月ありさ(34)
子供の頃から視力が低かったという彼女だが、八頭身の頂上におしゃれメガネが光る。メガネ男子については「素敵です」とのこと。

●優木まおみ(31)
東京学芸大卒の彼女は、メガネ姿もエレガント。中学時代から外ではコンタクト、家ではメガネの生活だったそう。

●柴咲コウ(30)
ドラマ『外交官 黒田康作』ではメガネ姿の刑事役を演じたが、プライベートでもメガネ派。演技派女優はメガネも着こなすようで。

●川島海荷(17)
プライベートでは複数のメガネを使い分けているという彼女。最近ではドラマ『華和家の四姉妹』でもアメリカのブランドメガネ姿を披露。

●板野友美(20)
最近プライベートでもメガネを作ったという彼女。「めちゃくちゃ綺麗に世界が見えた」と感動した様子。

※週刊ポスト2011年11月4日号

関連記事

トピックス