• TOP
  • ライフ
  • 金子哲雄氏 ダイバーシティ東京プラザは「ズレ休ズレ買い」

ライフ

2012.05.30 07:01  女性セブン

金子哲雄氏 ダイバーシティ東京プラザは「ズレ休ズレ買い」

 様々な事象を身近なテーマに結びつけ、経済を分かりやすく解説することで定評のある流通ジャーナリストの金子哲雄さん。今回はお台場の「ダイバーシティ東京プラザ」に行ってきたようですが、そこで気づいたことを教えてもらいましょう!

 * * *
 ゴールデンウイークに取材でお台場に行ってきました。「ダイバーシティ東京プラザ」から人があふれていて、「アクアシティお台場」も「デックス東京ビーチ」も、朝の満員電車並みの激込みでした。

 ダイバーシティ東京プラザのフードコートは12時に並んで、食べ終わるのは15時半くらいまでかかったそうですよ。親子連れが多かったんですが、行列もレジャーになったんだなーと実感しました。   ぼくはフードコートに並んでいたんですが1時間並んで次の予定があり行列からなくなく離脱。ですから、人気スポットに行くときは、平日の午後に2時間くらい空いた時間にショッピングを楽しむ「ズレ休、ズレ買い」を心がけています。

 フードコートでズレ食いもしました。ピーク時を外したほうがゆっくりと商品を選べて買い物を楽しめますよ。

※女性セブン2012年6月7日号

関連記事

トピックス