• TOP
  • スポーツ
  • 王貞治氏がおかわりした生家の味再現 ヤフードームの肉そば

スポーツ

2012.06.10 07:00  週刊ポスト

王貞治氏がおかわりした生家の味再現 ヤフードームの肉そば

王貞治氏の生家『中華五十番』の味を再現

 セ・パ交流戦まっただなかのプロ野球。スタジアムには、伝統の味、選手プロデュースメニュー、ご当地グルメなど、球場ならではの“球場メシ”が存在する。

 リーグV3を狙う福岡ソフトバンクホークスの本拠地、福岡 Yahoo! JAPAN ドームには、博多ラーメンからスイーツ、選手弁当など、幅広いラインナップが揃う。他球団に比べて多い女性ファンを中心に、ヘルシーなサラダパスタも人気だ。ドーム内には過去の名試合が大画面で観られる野球観戦居酒屋『鷹正』や、『王貞治ベースボールミュージアム』も併設。

『王貞治ベースボールミュージアム』内で味わえる「肉そば」(800円)は、王貞治氏の生家『中華五十番』の味を再現。麺200グラム、肉・野菜250グラムとボリューム満点だが、高校時代の王氏は必ずおかわりしていたとも。

撮影■太田真三

※週刊ポスト2012年6月8日号

関連記事

トピックス