• TOP
  • 芸能
  • 清純派の日テレ・水卜アナ お泊まり愛報道に局内に心配の声

芸能

2012.12.25 07:00  週刊ポスト

清純派の日テレ・水卜アナ お泊まり愛報道に局内に心配の声

 日本テレビの女子アナといえば、来年2月に第一子を出産予定の石田エレーヌアナ(30)や、11月に再婚したばかりの佐藤良子アナ(32)など、次々と恋愛を成就させているが、もうひとり「恋に燃える女」がいる。

 今年のオリコン人気女子アナランキングで4位にランクインした水卜麻美(みうら・あさみ)アナ(25)だ。

 昼番組『ヒルナンデス!』のMCを務め、「ぽっちゃり系アナ」として人気急上昇中の彼女は、社内きっての清純派として知られていた。

「ほとんど化粧なしで出社することが多いんですが、これが本当にキレイで……。肌なんて女子高生みたいですからね。その透明感からか、冗談抜きで“処女説”まで囁かれていた」(日テレスタッフ)

 ところが11月、「イケメン」として知られる同局の30代ディレクターとのお泊まり愛をフライデーされ、局内ファンたちから悲鳴が上がった。

 前出の日テレスタッフがいう。

「相手のKディレクターは、局内きってのプレーボーイで有名ですからね。“遊ばれてなきゃいいけど……”なんて声もあがっている」

 いずれにしても、3人の女子アナの幸せを願うばかりである。

※週刊ポスト2013年1月11日号

関連記事

トピックス