• TOP
  • 国内
  • 違法ホストで逮捕の小泉進次郎の従弟 小泉家から勘当されてた

国内

2013.03.01 16:00  女性セブン

違法ホストで逮捕の小泉進次郎の従弟 小泉家から勘当されてた

 神奈川県横須賀市のホストクラブ『サンクチュアリ』を無許可で営業していたため、2月17日、経営者の小泉力也容疑者(29才)が風営法違反で逮捕された。

 力也容疑者は、小泉純一郎氏(71才)の弟・正也氏(67才)の長男、つまり小泉進次郎議員(31才)の従弟にあたる。金髪で小太り、芸人のガレッジセール・ゴリ(40才)に似ているという。

 力也容疑者は2年ほど前に同店をオープン。従業員は4~5人ほどで、毎日午後7時から午前6時まで営業していたという。

「若いホストの大声などが近所でも問題になっていて、警察が捜査を進めていたそうです」(政治関係者)

 進次郎氏と力也容疑者は、小中高と同じ学校で、「シンちゃん」「リッキー」と呼び合い、キャッチボールや釣りをして遊んでいた。力也容疑者は、純一郎氏の私設秘書だった父の背中を見て育ち、いつしか「自分も将来は秘書になってシンちゃんを支える」と思うようになっていたが、一方でそれは大きな重圧にもなっていった。

「“小泉家”そのものが重くて耐えられなかったと言っていました。高校を中退すると、彼は地元でホストとして働き出したんです」(小泉家の知人)

 明治から続く華麗なる政治家一族から夜の世界に飛び込んだ力也容疑者を、小泉家は許さなかった。

「正也さんが“二度と小泉家の敷居はまたがせない”と勘当したそうです。力也さんは、横須賀市内のマンションで暮らし始めたんですが、決して実家に近寄ることはありませんでした。でも進次郎さんは、弟のようにかわいがっていた力也さんを気にかけていたので、一緒に飲みに出かけることもあったんですよ。そんな時、力也さんは“両親は元気?”なんて、進次郎さんに聞くこともあったそうです」(前出・小泉家の知人)

 しかし、2009年に進次郎氏が政界入りするとふたりは疎遠になり、力也容疑者と小泉家との絆は絶たれてしまった。

「店で力也さんが名字を名乗ったことは一度もなかったんじゃないかな。お客さんやスタッフに家族について聞かれると、“家出したんだよね…”とだけ答えていましたよ」(同店関係者)

※女性セブン2013年3月14日号

関連記事

トピックス