• TOP
  • ライフ
  • 寝ぼけた結果便座を蓋上げず放尿男に「座りション」の指令下る

ライフ

2015.06.04 16:00  女性セブン

寝ぼけた結果便座を蓋上げず放尿男に「座りション」の指令下る

 大人であっても寝ぼけていると、とんでもないことをしでかしてしまうことも。千葉県在住パート勤務の女性Yさん(44才)は、寝ぼけた夫(45才)のだらしない行動に困っているという。

 * * *
 うちのダンナ、洋服は脱ぎっ放し、しょうゆもドレッシングもお茶も出したら出しっ放し。ドアも扉も、塩のフタも開けたら開けっ放し。

 ドライヤーだって、使いっ放しでスイッチを入れっ放しなもんだから、火事になりそうになったことが何度もあったんだから。

 この前は夜中、ダンナが入ったあとのトイレがビショビショ。寝ぼけてトイレのフタを上げずに、フタの上に放尿してたのよ。

 朝を待って「これだけはやりっ放しは許さないッ。自分で始末してよ」と怒って掃除させたら、さすがにこたえたみたい。「今後は立ってオシッコ禁止。座って用を足して」と言うと「わかった」と。

 それから数日たったある夜のこと。ダンナの「ぎゃーっ」って声で目が覚めた。声のするトイレに駆け寄ってドアを開けたら…。

 フタだけ上げればよかったのに、小のときのクセで便座まで上げて便器に座ったから、お尻がすっぽりはまって立てない。私に引っ張ってもらおうと手を差し出したけど、その情けないかっこうといったら…。

 これが、昔、“○○商事のトヨエツ”と言われたモテ男の末路か…としばらく眺めてたわ。

※女性セブン2015年6月18日号

関連記事

トピックス