ライフ

虫歯、口臭、風邪予防、美肌に期待 寝る前のひとさじ蜂蜜

 書き初め、走り初め、買い初め…、年の初めにすべきことは数あれど、女性なら「美容初め」も忘れないでおきたいところ。『ひとさじのはちみつ・自然がくれた家庭医薬品の知恵』(マガジンハウス刊)の著者・前田京子さんが、読んだらすぐに取り入れられる、今年の初美容にぴったりなはちみつの取り入れ方を教えてくれた。

 効果をいちばん実感しやすいのは、“寝る前にひとさじのはちみつをなめること”だという。

「歯を磨いたあとにひとさじ、口の中に塗り広げるイメージで。虫歯を心配する人もいるかもしれませんが、実は、はちみつは歯磨き粉代わりになるくらい、虫歯のミュータンス菌を殺菌し、善玉菌を助ける働きがあり、虫歯予防、口臭予防になります」(前田さん)

 この寝る前のひとさじだけで、体に必要な各種ビタミンやミネラル類をバランスよく補え、腸内環境を整えるばかりか、免疫力アップや風邪予防、美肌効果が期待でき、良いことずくめなんだとか。

「はちみつの主成分はブドウ糖や果糖などの単糖類(それ以上分解されない糖類)なので、胃に優しく、吸収も速く、速効の疲労回復剤にもなります。一度やってみると次の日には口の中もさっぱり。効果が実感できるので、毎日続けたくなると思いますよ」(前田さん)

 さらに、はちみつは粘膜や傷のケアに最適だという。

「口内炎やのど・鼻・目の乾燥、傷口などのケアができます。たとえばのどの痛みには、ティースプーン1杯ほどを飲み込んで、患部にはちみつが届くように上を向きながら、頭をゆっくりと回転させましょう」(前田さん)

 鼻や歯茎には、綿棒にはちみつをつけ、炎症を起こしている箇所に塗りこむといい。また、普段のスキンケアとしては、洗顔料やクレンジング剤に小さじ1杯ほどのはちみつを混ぜて使うと、ベタつくことなく保湿でき、吹き出物の予防となるのでオススメだ。

 このはちみつ美容健康法、大切なのははちみつの選び方。

「“天然はちみつ”または“純粋はちみつ”を選びましょう。“加工はちみつ”は、美容や健康の効果は期待できません。もう1つのポイントは、“非加熱”もしくは“低温加熱”であること。はちみつは、40℃以上になると、含まれている、生きた酵素や活性ビタミンが少しずつ死んでしまうんです。商品に表示がない場合は、メーカーやお店の人に確認しましょう」(前田さん)

 美容に適したはちみつは、数こそ少ないが、一般のスーパーでも取り扱っている。また、ネット通販やデパ地下、はちみつ専門店などでも入手できる。

 乾燥状態が続く今、寝る前の“ひとさじのはちみつ”で、健康と、乾燥知らずの肌を手に入れたい。

※女性セブン2016年1月21日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作
佐々木朗希のフォークは「もっとよくなる!」 フォークの神様・杉下茂氏が提言
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン