• TOP
  • 芸能
  • 元愛内里菜の垣内りか 犬ブランド立ち上げ、歌手復帰語る

芸能

2016.04.03 07:00  NEWSポストセブン

元愛内里菜の垣内りか 犬ブランド立ち上げ、歌手復帰語る

歌手活動は今後も続けていくという


垣内:ずっと歌のオファーはあったんですけど、断ってきたんです。でも5年経って体調が整って、ペットのことも一段落したので、楽しくマイペースに歌えたらいいのかなという気持ちになりました。ファンの「また歌って」という言葉に、背中を押されたのもあります。

――復帰初の『THEカラオケ★バトルスペシャル』(テレビ東京系)は、どうでしたか?

垣内:簡単に引き受けたんですけど、後悔するくらい緊張しました(笑い)。カラオケで点数を出すのが思った以上に難しくて。5年ぶりにテレビに出て歌うのに、点数が低かったらどうしようって、プレッシャーとの戦いでした。

――惜しくも優勝を逃しましたが、高得点でした。ご自分の自己採点はどうですか?

垣内:やり切れるところまでやりきったなという。いい意見もたくさんもらえて、出てよかったです。

――復帰に向けて、どんな準備を?

垣内:元々通っていたボイトレの先生の所に、1か月通いました。引退前より声が出やすくなっていて、嬉しくなりましたね。

――テレビに出演した際、どんな気持ちでしたか?

垣内:いつも入っていた楽屋だなって、懐かしかったです。でも、「愛内里菜さんです」じゃなくて、「垣内りかさんです」って呼ばれて歌ったので、新しいスタートだという思いもありました。

【垣内りか(かきうち・りか)】
1980年7月31日生まれ。大阪府出身。2000年に、シングル『Close TO Your Heart』で歌手デビュー。『名探偵コナン』のテーマソングをはじめ数々のヒット曲を生み出し、2003年にNHK紅白歌合戦に出場。しかし甲状腺の病気を患って、2010年に引退。2012年、ドッグブランド『Bon Bon Cosine』をプロデュース。2015年、歌手活動に復帰した。

撮影■浅野剛

関連記事

トピックス