話題のタレント 転機一覧

8.6秒バズーカー ムーディ勝山の激励は「仕事もっと減るぞ」
8.6秒バズーカー ムーディ勝山の激励は「仕事もっと減るぞ」
 赤い服に黒いネクタイとサングラスがトレードマーク。リズムネタ「ラッスンゴレライ」で大ブレイクし、2015年にはテレビ出演100本超えを達成した8.6秒バズーカー。しかし翌年には仕事が激減し、昨年のテレビ出演…
2018.08.19 07:00
NEWSポストセブン
八名信夫 今のドラマに直言「もっと強烈な人間味が出る作品を」
八名信夫 今のドラマに直言「もっと強烈な人間味が出る作品を」
 俳優集団「悪役商会」主宰者で、名悪役として知られる八名信夫(82)。今年9月、監督・脚本・主演を務めた2本目の映画『駄菓子屋小春』が上映される。監督としての思いや、悪役の少なくなった最近のドラマについ…
2018.08.17 07:00
NEWSポストセブン
8.6秒バズーカー 現在の月収いくら?の質問に明かした金額
8.6秒バズーカー 現在の月収いくら?の質問に明かした金額
 2014年にデビューし、史上最速となる結成11か月で「なんばグランド花月」での初単独ライブを成功させ、大ブレイクを果たした8.6秒バズーカー。しかし、翌年後半から失速。現在、テレビで見ることはほとんどない……
2018.08.16 07:00
NEWSポストセブン
八名信夫が語る悪役論「悪役が下手なドラマはつまらない」
八名信夫が語る悪役論「悪役が下手なドラマはつまらない」
 泣く子も黙るこわもてで、俳優集団「悪役商会」主宰者として知られる八名信夫(82)。プロ野球の投手として活躍後、俳優に転身。映画『網走番外地』『仁義なき戦い』などに出演し、名悪役として確固たる地位を築…
2018.08.15 07:00
NEWSポストセブン
フリー素材アイドルMika+Rika 使ってもらうための工夫は
フリー素材アイドルMika+Rika 使ってもらうための工夫は
 スマートフォンのCMでおなじみの双子、Mika+Rika。彼女たちは、肖像権・著作権を放棄し、自分達の写真や動画をWEB上に公開している、フリー素材アイドルだ。そもそもは、ヒップホップユニットの活動を広げるため…
2017.04.09 16:00
NEWSポストセブン
フリー素材アイドルMika+Rikaが語る「無料」で稼げるワケ
フリー素材アイドルMika+Rikaが語る「無料」で稼げるワケ
 細く長い手足、色白の肌に大きな瞳。この美人双子は、フリー素材アイドルとして話題を集めているMika+Rikaだ。「私たち、無料です。」というキャッチコピーで、肖像権・著作権を放棄し、自分達の写真や動画をWEB…
2017.04.01 07:00
NEWSポストセブン
ロケバス運転手になった天津木村 ウィッキーさん乗せて感激 
ロケバス運転手になった天津木村 ウィッキーさん乗せて感激 
「吟じますっ」のセリフで始まる、詩吟のリズムにのせて下ネタを絡ませた芸『エロ詩吟』でブレークしたお笑いコンビ天津の木村卓寛(40才)。仕事が激減した今は、芸人を続けながら、副業としてロケバスの運転手を…
2017.02.28 07:00
NEWSポストセブン
天津木村 おっさんレンタルの副業で登録名はアルトオモイマス
天津木村 おっさんレンタルの副業で登録名はアルトオモイマス
 2008年に詩吟と下ネタを融合させた『エロ詩吟』でブレークしたお笑いコンビ天津の木村卓寛(40才)。しかし、その後テレビ出演は激減し、ロケバスの運転手などいくつかの副業を始めていた。そのうちのひとつが、1…
2017.02.19 07:00
NEWSポストセブン
嶋大輔 芸能界復帰し「何が男の勲章だ」と言われ落ち込む
嶋大輔 芸能界復帰し「何が男の勲章だ」と言われ落ち込む
『男の勲章』の大ヒットで知られる歌手・俳優の嶋大輔(52才)が、世間を騒がせたのは約4年前のことだ。突如、政治家への転身を表明し、芸能界引退宣言まで行った。ところが、それからわずか数週間で参議院議員選挙…
2017.01.24 07:00
NEWSポストセブン
嶋大輔 自宅売却、対人恐怖症など引退後のつらい日々を告白
嶋大輔 自宅売却、対人恐怖症など引退後のつらい日々を告白
 1980年代、『男の勲章』が70万枚の大ヒットとなり、一躍スターダムにのし上がった俳優の嶋大輔(52才)。参議院選挙に出馬するため2013年4月、芸能界を引退。ところが、自民党の公認を得られず、すぐに出馬を撤回…
2017.01.22 07:00
NEWSポストセブン
ミリオン歌手小野正利 ヘヴィメタバンドに加入した理由語る
ミリオン歌手小野正利 ヘヴィメタバンドに加入した理由語る
 1992年、ドラマ『君のためにできること』(フジテレビ系)の主題歌『You’re the Only…』がミリオンヒットし、4 オクターブのハイトーンで一躍注目を集めた歌手の小野正利(49)。現在もライブを中心として活動し…
2017.01.02 07:00
NEWSポストセブン
小野正利 紅白もレコ大も「アパート6畳間」から行っていた
小野正利 紅白もレコ大も「アパート6畳間」から行っていた
 4 オクターブの音域と、澄み切ったハイトーンヴォイスで注目を浴び、1992年8 月にリリースした 3rd シングル『You’re the Only…』が114 万枚を越える大ヒットとなった歌手の小野正利(49)。あれから24年が経ち、…
2016.12.30 07:00
NEWSポストセブン
GAO 『サヨナラ』は「歌う人の本質が投影される曲」
GAO 『サヨナラ』は「歌う人の本質が投影される曲」
 中性的な容姿とハスキーボイスでファンを魅了し、1990年代、セカンドシングル『サヨナラ』がミリオンヒットとなった歌手のGAO。今年デビュー25周年を迎えた彼女の近況や、音楽への熱い胸中を語ってもらった。――今…
2016.10.02 07:00
NEWSポストセブン
『サヨナラ』ヒットのGAO 今でも男性に間違われると明かす
『サヨナラ』ヒットのGAO 今でも男性に間違われると明かす
 年齢・性別不詳、独特のハスキーボイスで鮮烈なデビューを果たし1990年代、『サヨナラ』で120万枚を超えるヒットを記録した女性シンガーのGAO。『サヨナラ』の秘話や、意外なプライベートの素顔についても迫った…
2016.09.24 07:00
NEWSポストセブン
『笑点』の裏側 台本は? リハーサルは?に木久扇が回答
『笑点』の裏側 台本は? リハーサルは?に木久扇が回答
 放送50周年を迎えた『笑点』(日本テレビ系)は、桂歌丸から春風亭昇太へ司会者交代、林家たい平が『24時間テレビ』マラソンランナーに決定など話題が尽きず、視聴率20%超えが続いている。そんな人気番組の裏話…
2016.08.16 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
フジテレビ・伊藤利尋アナウンサー
『めざましテレビ』新メイン就任のフジ伊藤利尋アナ、どんな場面でも「完璧に仕切る」実力 局アナとして出演者やスタッフへの気遣いも
NEWSポストセブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
『27時間テレビ』で存在感を示した霜降り明星・粗品(時事通信フォト)
“炎上男”霜降り明星・粗品への賛否 コンプラに縛られるTV界で「自由に暴れ回れるのは彼だけ」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
『旅サラダ』卒業を発表した俳優でタレントの神田正輝(73)
《山男の自分を取り戻す》神田正輝「小さな山小屋をやったら楽しい」旅サラダ卒業後の“第2の人生”計画
NEWSポストセブン
早くも自民党総裁選に向けて走り出した議員も(時事通信フォト)
9月の自民党総裁選に向けて動き出した有力候補たち 小泉進次郎氏、石破茂氏、茂木敏充氏、小林鷹之氏ら派手な乱立戦の可能性
週刊ポスト
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)
《円満離婚なんてない》田中美佐子、格差婚から“仮面夫婦”と言われて29年「生じていた3年前の異変」「突然消えた結婚指輪」元夫は女性ファンとラブホデート
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン