スポーツ

大八木淳史が語る平尾誠二「ラグビー界は彼の提唱通りに…」

 ラグビー日本代表で主将、監督を務めた平尾誠二さんが53才の若さで亡くなった。1963年、京都市生まれの平尾さんは、伏見工高3年時の全国制覇、同志社大学で3連覇、社会人では神戸製鋼で7連覇を達成。日本代表に史上最年少の19才4か月で選ばれ、やはり史上最年少の34才で代表監督に就任するなど、まさに「ミスター・ラグビー」と呼ばれるにふさわしい存在だった。

「大スターにもかかわらず、控えめな一面がありました。結婚式もこぢんまりしていたし、現役引退の時も派手なセレモニーはやりませんでした。プライベートなこともほとんどしゃべらなかった。大学卒業後にイギリス留学をしていたとき、“あの事件”に巻き込まれて昼夜問わずメディアから下宿に電話がかかってきたときは本当に困ったと、事あるごとに話していました」(平尾さんの知人)

 平尾さんは1985年、男性ファッション誌『MRハイファッション』(7月号)の座談会に参加、モデルとして表紙を飾った。それが当時の日本ラグビー協会から「アマチュアイズムに反する」とされ、日本代表を外されてしまう。

 平尾さんの1年先輩で、高校、大学、社会人、日本代表でも共にプレーしてきた“盟友”の大八木淳史・芦屋学園理事長が言う。

「今だから明かせますが、私も同じ時期に『メンズクラブ』でモデルになり、撮影まで終えていた。たまたま『MRハイファッション』が先に発売され、平尾が処分を受けたので、私の方は差し替えになりました。発売時期が逆だったら、処分を受けていたのは私でした」

 たしかに雑誌には出たが、平尾さんたちは謝礼を受け取ったわけではない。

「自分たちが表に出ることで、ラグビー人気が高まればと考えていただけ。アマチュア規約に違反するとは微塵も思っていなかった」(大八木さん)

 大学卒業後、社会人チームからは引く手あまただったが、この“事件”の影響でオファーがなくなってしまったという。そんな平尾さんに唯一、手を差し伸べたのが神戸製鋼だった。

関連キーワード

関連記事

トピックス

本田圭佑氏の解説が視聴者に受け入れられたポイントは?(Getty Images)
まだ間に合う「解説・本田圭佑」入門 事前に把握しておきたい「さん付け以外」の8人
NEWSポストセブン
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)
北朝鮮・金正恩総書記、「娘の写真」公開で勃発する妹・金与正氏の子供との権力闘争
週刊ポスト
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
夜の街でもオーラを放つ村上
村上宗隆、ハイブランドをさらりと着こなすオシャレぶり「こだわりの私服」で高級鮨店に
女性セブン
省人化のためセルフレジの導入がすすむが、トラブル対応で店員がつききりになることも(イメージ、Avalon/時事通信フォト)
元セルフレジ案内係の告白「他人を見張ることが辛くなって辞めました」
NEWSポストセブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン